ブログ
更新中

住宅展示場ふじみ野店

写真
写真
写真
写真
写真

マウスオーバーで画像が大きくなります

見て触れて実感ください!

【営業時間】9:00~18:00
(定休日:水曜日)

住所 〒356-0058 埼玉県ふじみ野市大井中央4-10-11
TEL 049-256-5831
最寄り駅 東武東上線「ふじみ野駅」
営業時間 9:00~18:00 定休日:水曜日

コメント

ご家族お揃いで是非 「一建設 ふじみ野住宅展示場」 へお出かけください!!
夢を実現する住まいづくり、「一建設」 が応援します。

一建設 Staff Blog~家づくりと地域情報をつづります~

布基礎とベタ基礎ならどちらがおすすめ?違いを解説

2018.11.26

私が書きました

メンバー
名前
杉浦和高
趣味
料理
メッセージ
あなたの夢を実現します。お客様と共にプランを練り、理想のマイホームを形にしていきましょう。どうぞお気軽にご来店ください。

注文住宅の基礎は、外壁などの枠組み部分にコンクリートを設置して家を支える「布基礎」と、家の下全体にコンクリートを敷き詰めて家を支える「ベタ基礎」の2種類があります。

今回は、布基礎とベタ基礎ならどちらの方がおすすめなのかを解説しました。

19103df1fe0a4a73a4987259e53dd3a0_s
※画像はイメージです

布基礎:荷重に強い

壁の下にだけ基礎を設置し、「線」で家を支えるのが布基礎です。地面に基礎を深く埋め込むため上からの圧力に強く、高重量の建物を支えるのに向いています。

ただ、基礎以外の部分は地面がむき出しです。防水シート等を敷いて湿気対策をしますが、湿気・カビの問題は避けられません。地盤の弱い土地だと、一部の基礎だけ沈み家が傾いてしまう場合もあります。

ベタ基礎:湿気に強く耐震性も高い

家の下全体を鉄筋コンクリートで固め、「面」で家を支えるのがベタ基礎です。

床と地面の間にコンクリートがあるので、地面から上ってくる湿気やシロアリにも強く、地盤が弱くても家を建てられます。使用するコンクリートの量が高いためお金はかかりますが、耐震性も高いです。

まとめ

布基礎とベタ基礎を比べると、おすすめなのは地盤を選ばず、湿気・シロアリ・耐震性に優れたベタ基礎です。住宅の基礎について詳しく知りたい方は、ふじみ野店までぜひお越しください。

注文住宅、先輩たちのこだわりポイントは?

2018.10.31

私が書きました

メンバー
名前
五十嵐勉
趣味
スポーツ
メッセージ
お客様のご希望にご提案をプラスして、より良い家創りをいたします。お気軽にご来場ください。

注文住宅では、家族の夢や希望に沿ったこだわりの家づくりが可能です。

みなさん、どのようなポイントにこだわっているのでしょうか。

ほんの一例ですが、いくつかご紹介したいと思います。

6b38e0909818870a3a60878ce5901508_s
※画像はイメージです

家族の笑顔が集まる広いリビング

家族のつながりを大切にしたいお客様は、18畳の広いリビングに和室を隣り合わせてレイアウト。
さらにリビングイン階段を採用し、子供部屋へ行くには必ずリビングを通るようにプランニングしました。
家族が自然にリビングに集まる、笑顔のあふれるマイホームです。

趣味のロードバイクを存分に楽しむ

自転車愛好家でロードレースにも参加されるお客様は、趣味の自転車を最大限に楽しめるプランにこだわりました。
玄関へのアプローチにはスロープを設置、土間を広く取った玄関内で自転車のメンテナンスを楽しんでいます。

ゆっくりくつろげるカフェ風インテリア

休日は自宅で料理を楽しみながらくつろぐことを楽しみにしているご夫婦は、二人で立てる広いキッチンを選びました。
壁紙や床材、照明もこだわって選び、明るいカフェ風インテリアに。
ライフスタイルに合わせた理想のマイホームが完成したとお喜びです。

まとめ

注文住宅でこだわりたいポイントは、お客様によってそれぞれです。
家づくりを通して、理想の暮らしを形にしてみませんか?
注文住宅を建てたくなったら、ぜひふじみ野店までお越しください。

ローコストでも高品質!コストを抑えた注文住宅のおすすめポイント

2018.10.26

私が書きました

メンバー
名前
鈴木宏治
趣味
読書
メッセージ
広くて開放感のあるリビング。使いやすくて機能的なキッチン。温かみがありつつもお洒落で綺麗な空間・・・などなど、新しい住宅のことを考えると夢が広がり、とても新鮮で楽しい気分になります。私たち一建設では、そんな家づくりの楽しい時間や過程をダイレクトに体感して頂きながら、お客様と一緒に理想の住まいを作り上げていきたいと考えています。打ち合わせから竣工まで、そしてその後もずっとずっと、お客様の良きパートナーとして繋がっていたい。いつまでも楽しく気持ちよく過ごして頂くために・・・。

世間では、「注文住宅は高い」というイメージが一般的です。

しかし、実際にはローコストで建てられる注文住宅も増えています。

そこで、ローコストの注文住宅のおすすめポイントをまとめました。

eba4eb22fbf0629d37b98d98cc28a182_s
※画像はイメージです

ローコストの秘訣は無駄のカットと効率化

ローコスト住宅のおすすめポイントは、安くても品質や耐震性といった安全面がしっかりしていることです。新築住宅が高いのは、莫大な宣伝広告費が上乗せされており、仲介料を取って実際の作業を下請けや孫請けの業者に任せているため。

その点、当社のようなローコストハウスメーカーでは、広告費の無駄をカット。さらに、スケールメリットを活かした大量発注と選べるセミオーダープランの採用で、材料費・デザイン費・人件費もカットしています。だからこそ、安くても質の良い注文住宅を提供できるのです。

内装や家具などにお金をかけられる

ローコスト住宅を選ぶと、予算に余裕が生まれます。デザインや内装に凝ったり、家具に力を入れたりと好きな場所にお金をかけられるのも、ローコストな注文住宅のメリットです。住宅ローンの借入額も抑えられるため、月々の返済負担も軽くなります。

まとめ

予算を抑えて高品質の注文住宅を建てたい方は、ふじみ野店までお越しください。