ブログ
更新中

住宅展示場ふじみ野店

写真
写真
写真
写真
写真

マウスオーバーで画像が大きくなります

見て触れて実感ください!

【営業時間】9:00~18:00
(定休日:水曜日)

住所 〒356-0058 埼玉県ふじみ野市大井中央4-10-11
TEL 049-256-5831
最寄り駅 東武東上線「ふじみ野駅」
営業時間 9:00~18:00 定休日:水曜日

コメント

ご家族お揃いで是非 「一建設 ふじみ野住宅展示場」 へお出かけください!!
夢を実現する住まいづくり、「一建設」 が応援します。

一建設 Staff Blog~家づくりと地域情報をつづります~

注文住宅ではどのような防音対策があるか

2018.08.31

私が書きました

メンバー
名前
五十嵐勉
趣味
スポーツ
メッセージ
お客様のご希望にご提案をプラスして、より良い家創りをいたします。お気軽にご来場ください。

小さなお子さんがいるご家庭では、はしゃぎ声などで近所に迷惑をかけないか気になりますよね。

にぎやかな家族で暮らすための注文住宅を建てる時にできることをまとめました。

7cb834dcf078a75f0c43dc69005b7c90_s
※画像はイメージです

お隣さんに面する開口部に防音製品を

騒音は窓や扉、換気ダクトなどの開口部から出入りします。
お隣さんに面して大きな窓があると、音が筒抜けになってしまう心配があります。そのような場所には、防音効果の高いサッシや防音換気扇を検討しましょう。
ガラスを二重に貼り合わせたペアグラスや、二重にサッシを設置するインナーサッシなどがあり、コストもさまざまです。
防音サッシには気密性・断熱性を高める効果もあり、省エネ効果も期待できます。

カーペットやカーテンでも対策できる

人気のフローリングは音が反響しやすく、騒音も倍増します。
より防音効果を高めたい方は、ふかふかのカーペットや厚いカーテンを使用しましょう。カーペットやカーテンが音を吸収して、騒音を抑えてくれます。
本格的に防音対策をするなら、吸音ボードを使用するという手もあります。小・中学校の音楽室などに使用されている、小さな穴がいくつも開いた壁が吸音ボードです。
あまり見た目が良いとは言えないので、ピアノ室やオーディオルームなど、本格的な防音対策として検討したいですね。

まとめ

注文住宅なら、環境や目的に合わせて防音対策を取ることができます。
注文住宅を作りたくなったら、ぜひ、ふじみ野店までお越しください。

契約後は何をすれば良いの?注文住宅を契約した後に必要な手続き

2018.08.21

私が書きました

メンバー
名前
鈴木宏治
趣味
読書
メッセージ
広くて開放感のあるリビング。使いやすくて機能的なキッチン。温かみがありつつもお洒落で綺麗な空間・・・などなど、新しい住宅のことを考えると夢が広がり、とても新鮮で楽しい気分になります。私たち一建設では、そんな家づくりの楽しい時間や過程をダイレクトに体感して頂きながら、お客様と一緒に理想の住まいを作り上げていきたいと考えています。打ち合わせから竣工まで、そしてその後もずっとずっと、お客様の良きパートナーとして繋がっていたい。いつまでも楽しく気持ちよく過ごして頂くために・・・。

注文住宅を契約した後は、住宅ローンの申し込みと細かい部分の打ち合わせを行いましょう。

ある程度やることがわかっていれば、戸惑ったり不安になったりすることはありません。

今回は、注文住宅の契約後にどういった手続きが必要になるのかをまとめました。

308a3c33a2c5ae68c851be45be0ef71b_s
※画像はイメージです

住宅ローンの申し込み

まっさきに必要になるのは、住宅ローンの申し込みです。ただ、住宅ローンが下りるのは家が完成してからなので、一般的には着工金や中間金を支払うために「つなぎ融資」を受ける必要があります。

しかし、当社なら支払いを家の引き渡し時にずらすことも可能。つなぎ融資を考えなくて良い分、手続きも楽です。

細かい打ち合わせと工事の確認

クロスの色や柄、造作した家具の高さなど、施主の指定がないと工事は先に進みません。細かい部分は、契約後に詰めていくことになります。希望通りに施工されているのかをチェックするためにも、こまめに担当者と会って打ち合わせを行いましょう。

まとめ

理想の注文住宅を建てるポイントは、細かい部分までプランを決めて、そのプランを施工業者にも理解してもらうことです。業者に任せきりにしていると、理解度の違いから思わぬ仕上がりになってしまう可能性もあります。イメージ通りの注文住宅を建てたい方は、ふじみ野店までお越しください。

住宅ローン減税と併用できるお得なすまい給付金とは

2018.07.30

私が書きました

メンバー
名前
佐瀬勝洋
趣味
読書
メッセージ
理想のマイホームづくりを全力でサポートいたします。お客様のマイホームへの『想い』を是非お伝えください。一緒に理想のマイホームをつくりましょう。

住宅購入の手助けとなるすまい給付金についてまとめました。

4db0a941f3f0fa91544828db5f88e693_s
※画像はイメージです

すまい給付金とは

すまい給付金とは、家を買った際、消費税率が8%なら最大30万円、消費税率が10%なら最大50万円の給付金をもらえる制度です。

消費税が高くなると、年収が高い人よりも低い人のほうが家計の負担は大きくなります。家を買う人が減ると、経済的にも大問題です。そこで、国は消費税の負担格差を解消し、より多くの人が気軽に家を買えるようにすまい給付金を用意しました。

すまい給付金の利用条件

すまい給付金の利用条件は、

・平成33年の12月までに家を買うこと
・新居の引き渡しから1年3ヶ月以内に申請手続きを行うこと
・年収が一定の目安以下であること

です。給付額は収入の額によって変わります。

住宅ローン減税と併用できてお得

すまい給付金のメリットは、「住宅ローン減税制度」と併用できること。両方の制度を利用すれば、数十万円の臨時収入が手に入ることになります。

まとめ

すまい給付金は、条件を満たせば誰でも利用できる制度です。ただ、給付を受けるためには自ら申請手続きを行う必要があります。政府の支援制度を利用して、少しでもお得に注文住宅を建てたい方は、ふじみ野店までお越しください。