ブログ
更新中

仙台中央注文住宅課

写真
写真

マウスオーバーで画像が大きくなります

見て触れて実感ください!

【営業時間】9:00~18:00
(定休日:水曜日)

住所 〒983-0852
宮城県仙台市宮城野区榴岡4-5-5KTビル2階
TEL 022-742-1755
最寄り駅 JR仙台駅 東口 徒歩4分
仙台市営地下鉄東西線 宮城野通駅 徒歩1分
営業時間 9:00~18:00 定休日:水曜日

コメント

お客様の理想の住まいをはじめ建設で実現いたしませんか。是非私どもにお手伝いさせて下さい。
仙台中央注文住宅課はJR仙台駅東口から東へ向い榴岡二丁目の交差点を右折しユアテック本社様を過ぎたら左折しKTビル2階にございます。
お客様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。尚、お車でお越しのお客様には駐車場のご案内を致しますのでお電話頂きます様ご案内申し上げます。

一建設 Staff Blog~家づくりと地域情報をつづります~

老後も暮らしやすい注文住宅を作るには

2019.02.28

私が書きました

メンバー
名前
藤原衛
趣味
テニス・楽器
メッセージ
真面目に本気で住まいづくりに取組んでいます。間取り、設備機器、性能、外観、内装、外構・・・住まいづくりは考えることがいっぱいです。その中で『一番いいとこ取り』の家を一緒に作りましょう。

マイホームに長く快適に暮らすために、家づくりの段階でどのようなことに気を付ければ良いのでしょうか。

37a7cebae63916e501922da295447c27_s
※画像はイメージです

段差をなくしてバリアフリーに

年齢を重ねると足腰が弱り、階段の昇り降りがつらくなってきます。
また、ちょっとした段差につまずいて、骨折などの大けがを負ってしまうこともあります。
老後も過ごしやすい注文住宅を作るには、バリアフリーが大前提。
最近では、階段のいらない平屋のプランの人気が高まっています。

ユニットバスの性能をチェック

毎年冬になると、ヒートショックで亡くなるお年寄りが大勢いらっしゃいます。
ヒートショックとは急激な温度変化で血圧が激しく変化し、脳の血管や心臓に負担がかかることで起こります。
そしてその多くは、寒いお風呂場で発生しています。
最近のユニットバスは、浴室暖房や冷えにくい床などヒートショックを防ぐための性能が高いものがそろっているので、ぜひチェックしておきましょう。

外部からのアプローチも重要

年を取っても元気に過ごすためには、地域とのつながりも大切です。
玄関のアプローチがバリアフリーになっているかどうかは、見落としがちなので注意しておきたいポイントです。
日中を過ごすリビングや個室を外部に面した場所に配置すると、日当たり良く開放的な家になります。
外出が難しい状態になっても外の空気を感じられるので、明るい気持ちで暮らすことができます。

まとめ

注文住宅は、長く快適に暮らすための家づくりに向いています。
家づくりに興味がありましたら、ぜひ仙台中央注文住宅課までお越しください。

子育てするなら「戸建て」がオススメ!注文住宅を選ぶメリットは?

2019.02.12

私が書きました

メンバー
名前
艾ひとみ
趣味
食べ歩き・旅行
メッセージ
幼稚園教諭歴8年・建設業界歴四半世紀と長年この業界に携わって参りました。いつの時代もお客様にご提供する姿勢は変わっておりません。建築の温故知新でお客様により良いものをご提供いたします。

子育てをするなら、マンションよりも戸建ての方がおすすめです。

今回は、子育て世帯やこれから子育てを考えているご夫婦に向けて、子育てにおける注文住宅のメリットをご紹介します。

09d3f39b643f15be923142a5b36c93c5_s
※画像はイメージです

騒音に気を使わなくて良い

戸建ての場合、子供が全力で走り回ったり、泣き叫んだりして騒がしくしても、周囲の迷惑になりづらいです。

マンションだと子供が走り回れば階下に足音が響いてしまいますし、夜泣きなどがあると近隣住民にも気を使います。

しかし、隣家との距離がマンションよりも離れている一戸建てなら、気兼ねなく子育てできるのです。

自宅の敷地内でさまざまな遊びや教育ができる

一戸建ての広々とした庭は、お子さんの遊び場としても大活躍。
自宅の庭に砂場や遊具を設置すれば、外遊びをするために近所の公園まで足を運ぶ必要はありません。

交通量の多い地域に住んでいたり、子供が複数いたりして気軽に外出できない場合でも、目の届く場所で子供たちを遊ばせることができます。

夏になったら大きなビニールプールを置いて水遊びすることもできますし、お友達や親戚を呼んでBBQを楽しむことも可能です。

まとめ

子育て世帯向けのメリットは、他にもまだまだたくさんあります。

詳しく知りたい方は、仙台中央注文住宅課までぜひお越しください。

平屋の家を建てる際のメリット・デメリットとは?

2019.02.04

私が書きました

注文住宅でマイホームを建てる際に、平屋を選ぶ方が増えています。
平屋と2~3階建てでは、どのような違いがあるのでしょうか。

8102d6f23de7bf52c95445b879bb84aa_s
※画像はイメージです

年齢を重ねても住みやすい平屋の家

当然の話ではありますが、平屋の家には2~3階へ昇る階段がありません。
歳をとって階段の昇り降りがつらくなっても、生活空間で不自由する心配がないのです。
階段がなくバリアフリーな平屋の家が暮らしやすいのは、お年寄りだけの話ではありません。
大きな荷物や洗濯物を抱えて階段を昇り降りするのは、若い人でも足を踏み外してケガをする危険性があります。
平屋は、小さな子ども、妊娠中のお母さん、一時的なケガや病気で身体の自由がきかない方など、全ての人にとって暮らしやすい家でもあります。

狭い土地を効率良く使うには2~3階建て

建売住宅の場合、狭い土地に効率良く家を建てることが重視されるため、2~3階建ての家が主流です。
同じ広さの土地であれば、1階建てより2~3階建ての方が床面積を広く確保できるためです。
また1m2あたりの建築費を比べても、平屋より2~3階建ての方が割安です。
家族それぞれのプライベートを重視したいなら、2~3階建てで床面積を広くとり個室の数を増やす方をおすすめします。

まとめ

バリアフリー住宅は特別な人のためのものではなく、老若男女全ての人が暮らしやすい造りになっています。
注文住宅で家を建てるなら、平屋のプランニングも検討してみてはいかがでしょうか。

資料請求
来場予約