キッズ
コーナー有
ブログ
更新中

熊本注文住宅課

写真
写真
写真
写真
写真

マウスオーバーで画像が大きくなります

見て触れて実感ください!

【営業時間】9:00~18:00
(定休日:水曜日)

住所 〒860-0826 熊本県熊本市南区平田2-13-18
TEL 096-319-3620
最寄り駅 JR豊肥本線「平成駅」徒歩18分
営業時間 9:00~18:00 定休日:水曜日

コメント

当営業所は、平成けやき通り沿いの南消防署の隣にあります。
皆様のライフプランにあわせた理想の家ができるようにお手伝いさせていただきます。
キッズスペースもご用意いたしておりますので、ご気軽にご家族づれでご来場ください。

一建設 Staff Blog~家づくりと地域情報をつづります~

注文住宅のプラン作成時に気にしておきたいこと

2017.08.25

私が書きました

メンバー
名前
明石学
趣味
サッカー、ゴルフ
メッセージ
震災を乗り越え、以前よりも活気ある街へ復興を果たすことを心より願っております。地域に根ざした会社を目指し、お住まいづくりを通して皆様のお力になれますよう尽力して参ります。ご来場お待ち致しております。

注文住宅を建てる時にはさまざまなことを決定しなければなりません。

特に注文住宅は自分たちで決めなければならないことも多いものです。

まずは、気をつけることを、ポイントに絞っておくとスムーズに話がすすんでいきます。

ではどのようなことに気をつけるといいのでしょうか。

29898c1b293e574b972e09b2f2ceb634_s
※画像はイメージです

生活の動線について気をつける

一番気にしておきたいのは生活の動線です。

例えば洗濯機を置く場所と干す場所が離れていては、家事に負担がかかってしまいます。

浴室と脱衣所はもちろん隣同士にあった方が便利です。

このように生活の動線を考えながら間取りと設備の置く場所について考えておくといいですね。

収納場所にこだわる

生活の動線にもつながることですが、収納スペースの位置についても気をつけておきたいものです。

例えばよく使用する掃除機やパントリーなどは取りやすい場所に入れるようにしておきたいですよね。

また、缶詰や水、ストーブや扇風機など、季節ごとに入れ替えるものや普段使用しないものは床下収納、もしくは押入れなどで対応ができます。

生活しやすくするためにも、よく使用するものとしないものに分けて、収納スペースを確保することが大切です。

詳しく知りたい方は、熊本注文住宅課まで是非お越しください。

地盤調査は必要?注文住宅をつくる時に知っておきたいこと

2017.07.24

私が書きました

メンバー
名前
明石学
趣味
サッカー、ゴルフ
メッセージ
震災を乗り越え、以前よりも活気ある街へ復興を果たすことを心より願っております。地域に根ざした会社を目指し、お住まいづくりを通して皆様のお力になれますよう尽力して参ります。ご来場お待ち致しております。

注文住宅を建てる時、その土地のことは気になるものです。

まあ大丈夫だろうという訳にはいかないのは、安心して一生住みたい場所だからこそ。

 

では、そのために事前に地盤調査はしておいた方がいいのでしょうか?

plan

※画像はイメージです

地盤調査はするべき

地盤は建物を地下で支えるための大切な土台の部分です。

 

地盤調査は、安全な家を建てるために欠かせない作業になります。

 

地盤調査をしていないと、もしもの時どうなるのか

地盤が弱いとどうなるのでしょうか。

 

例えば地震が起こった時、地盤が弱いと地盤沈下や液状化のリスクが高まります。

その結果、住宅の倒壊のリスクが高まるため、家族の安全な生活のためにも地盤調査が必要です。

 

地盤の状態によって変わる基礎工事とその費用

地盤が弱いと、地盤改良をする必要があり、基礎工事の部分でコストがさらにかかってしまうことがあります。

地盤が固い場合は、安心してそこに住むことができるメリットのほか、基礎工事を簡略化できることから節約にも繋がります。

 

注文住宅を建てる際は、まず地盤の状況や土地の来歴などをあらかじめ調べた上で購入することをおすすめします。

 

詳しく知りたい方は、熊本注文住宅課まで是非お越しください。

熊本のおすすめ花火大会をご紹介

2017.06.23

私が書きました

メンバー
名前
小玉哲也
趣味
2代目ワンコのパフィとの散歩
メッセージ
2016年7月より熊本注文住宅課にて業務を行っております。今春起きました熊本震災で被災された方々に少しでもお世話できるように微力ながら頑張って参りたいと思います。熊本注文住宅課内にショールームを併設いたしましたので、お気軽にお越しください。

熊本県内は多くの夏祭りが開催されており、花火の打ち上げイベントは九州地方でも屈指の数となっています。

今年も各地で開催される夏祭りや花火大会をぜひお楽しみください。

hanabi-11
※画像はイメージです

がんばろう熊本!復興応援花火大会in植木

小野小町の出生地ともいわれる植木温泉を舞台に、7,000発もの花火が打ち上げられます。

日中は温泉や周辺散策を楽しみ、夜はゆったりと夜風にあたりながら花火を楽しんでみてはいかがでしょうか。

会場は旅館街の前を流れる合志川河川敷なので、人ごみが苦手な方も旅館の窓からの観賞が可能です。

温泉は神経痛、リュウマチ、胃腸病の他、美肌効果もあり、ご家族やカップルだけではなく女性同士での旅行にもぴったりです。

公共交通機関:
JR鹿児島本線の植木駅より、タクシーをご利用ください。旅館に宿泊予定の方は、旅館ごとの送迎サービスをご確認ください。

お車をご利用の場合:
九州自動車道植木ICから国道3号へ、県道53号に入って植木温泉方面へ。会場に専用駐車場の用意がないため、公共交通機関のご利用がおすすめです。

開催期間:
2017年の開催期間は、8月1日(火)。小雨決行、荒天時の延期有無は未定です。
時間は例年通りであれば20:00~21:00頃となります。

夏祭りや花火大会など、この夏、熊本県内のイベントにおこしの際は熊本注文住宅課へぜひお立ち寄りくださいませ。