キッズ
コーナー有
ブログ
更新中

住宅展示場南町田店

写真
写真
写真
写真
写真

マウスオーバーで画像が大きくなります

見て触れて実感ください!

【営業時間】9:00~18:00
(定休日:水曜日)

住所 〒194-0004 東京都町田市鶴間1-21-12
TEL 042-706-3225
最寄り駅 東急田園都市線「南町田駅」徒歩7分
営業時間 9:00~18:00 定休日:水曜日

コメント

住宅展示場南町田店は、車椅子でのご来場も大歓迎です。ライフスタイルに合わせた理想の住まいが実現出来るよう、精一杯お手伝いさせて頂きます。
明るく広々とした打合せスペースとポカポカのキッズコーナーで皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ちしております。

一建設 Staff Blog~家づくりと地域情報をつづります~

増税前後に家を買う人必見!すまい給付金制度とは

2019.09.13

私が書きました

メンバー
名前
小原直生
趣味
スキー・サッカー
メッセージ
建物だけでなく、外構やお庭作りもご相談ください。我が家の実体験を踏まえてご提案いたします。芝張りは意外と難しくないんです。

消費税の増税後に家を買うと、税金が上がった分だけ新居の費用も高くなってしまいます。
しかし、政府によって用意されているすまい給付金制度を利用すれば、最大50万円の現金をもらって増えた負担分を帳消しできるのです。
ここでは、増税前後に家を買う人にぜひ利用してほしい、すまい給付金制度について説明します。

78f1bda3686078db41084c0486db22e0_s
※画像はイメージです

家を建てるとお金をもらえる!すまい給付金とは

すまい給付金とは、政府の用意した住宅購入支援制度です。
増税によって消費者が損をしないようにするための制度で、家を買った人が手続きをすると、最大50万円の給付金をもらえます。

条件さえクリアしていれば絶対にお金をもらえる制度なので、家を買うときは利用条件に当てはまるかどうかを事前に確認しておきましょう。

消費税増税前後で条件が変わるので要注意

すまい給付金制度は、消費税が8%のときと10%のときで、利用条件の厳しさやもらえる給付金の上限額が変わります。
2019年10月の消費税増税後は、条件が緩和されてより多くの人が利用できるようになるほか、もらえるお金の上限も増えるので、増税前後に新築一戸建てを買う予定を立てているなら積極的に制度を活用するのがおすすめです。

まとめ

すまい給付金について詳しく知りたい方は、南町田店までぜひお越しください。

平屋の家を建てるメリットとは?

2019.09.03

私が書きました

メンバー
名前
石川由佳子
趣味
旅行・ギャラリー巡り
メッセージ
インテリアコーディネーターとして押し付けではなく、お客様に寄り添い、時には一緒に悩みながら、その方らしい住まいづくりのお手伝いを心がけています。現在のお困りごと、これからの理想の暮らしを是非お聞かせください。一緒に住まいづくりを楽しみましょう。

注文住宅で平屋の家を建てる方が増えています。
平屋にはどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。

441c8ede53e6292d65c7e44c2381bc0e_s
※画像はイメージです

フラットな動線で、家事が楽!

子供部屋や物干し台のあるベランダが2階にあると、掃除や洗濯のために2階の部屋にあがる必要が出てきます。
重い掃除機やたくさんの洗濯物を抱えて階段を昇り降りするのは、若く健康な人間でもひやひやしますよね。
平屋の家は全ての部屋が1階にあるので、家事のために階段を昇り降りすることがありません。

ワンフロアの暮らしで家族の絆が深まる

平屋の家は、家族の個室もすべて1階に配置されます。
リビングにいて子供部屋の物音が聞こえるだけで、だいたいの様子がわかるので安心感があります。
これは子供の視点からも同じことで、2階の個室で孤独に勉強するよりも、リビングやダイニングなど親のそばで勉強した方が成績が伸びるという説もあります。
平屋の家は、家族の絆が感じられる家づくりにぴったりです。

老後も安心、安全なバリアフリーの家

平屋の家は階段がないので、老後も安心して暮らせます。
2階の部屋が使えなくなって無駄になったり、バリアフリーのための大幅な改修が必要になったりしないので、長い目で見れば費用的にもお得といえるでしょう。

まとめ

平屋の家が欲しいなら、注文住宅での家づくりがおすすめです。
注文住宅に興味がありましたら、ぜひ南町田店までお越しください。

普通の一戸建てとどう違う?注文住宅で二世帯住宅を建てる際の注意点

2019.08.09

私が書きました

メンバー
名前
野村樹
趣味
文具収集
メッセージ
お客様にとっては一生に一度の買い物になるかもしれない住宅、だからこそ丁寧にかつ楽しい空間をお互いに作りながら住宅を作りあげていけたらと思っています。まずは気軽に展示場にお立ち寄り下さい。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

二世帯住宅を注文住宅で建てる場合、一般的な一戸建てとは異なる点に気を使う必要があります。
なぜなら、二世帯住宅は一般的な一戸建てよりも構造が複雑だからです。

そこで今回は、二世帯住宅を注文住宅で建てる際に知っておきたい注意点をご紹介します。

bd40ecf40211685465124fb08c1c271e_s
※画像はイメージです

単独世帯用の一戸建てより費用が高くなる

二世帯住宅は、単独世帯用の一戸建てに比べて、

・各世帯用の寝室
・リビング
・トイレ・浴室・キッチン等の水回り

を用意する必要があるため費用が高額になりがちです。二世帯住宅を選択すると、予算の関係で実現したい仕様を諦めるケースも出てくるでしょう。
二世帯住宅を注文住宅で建てるときは、できるだけ親世代から資金援助を受けるなどして、予算を潤沢に用意することをおすすめします。

世帯間の関係や予算によってどこまで共有すべきかが変わる

二世帯住宅の建設コストは、「間取りをどこまで共有するか」で変わることも覚えておきましょう。寝室やリビングを含め、生活空間をすべて二世帯分作ると費用は高額になります。

しかし、水回りやリビングなどを共有すれば、コストを抑えることが可能です。

まとめ

二世帯住宅を建てる際の注意点について詳しく知りたい方は、南町田店までぜひお越しください。

資料請求
来場予約