キッズ
コーナー有
ブログ
更新中

住宅展示場南町田店

写真
写真
写真
写真
写真

マウスオーバーで画像が大きくなります

見て触れて実感ください!

【営業時間】9:00~18:00
(定休日:水曜日)

住所 〒194-0004 東京都町田市鶴間1-21-12
TEL 042-706-3225
最寄り駅 東急田園都市線「南町田駅」徒歩7分
営業時間 9:00~18:00 定休日:水曜日

コメント

住宅展示場南町田店は、車椅子でのご来場も大歓迎です。ライフスタイルに合わせた理想の住まいが実現出来るよう、精一杯お手伝いさせて頂きます。
明るく広々とした打合せスペースとポカポカのキッズコーナーで皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ちしております。

一建設 Staff Blog~家づくりと地域情報をつづります~

ローコストで注文住宅を建てることが出来る理由とは

2017.08.25

私が書きました

メンバー
名前
野村樹
趣味
文具収集
メッセージ
お客様にとっては一生に一度の買い物になるかもしれない住宅、だからこそ丁寧にかつ楽しい空間をお互いに作りながら住宅を作りあげていけたらと思っています。まずは気軽に展示場にお立ち寄り下さい。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

家を建てる時、できれば安く、いい家を建てたいと思うのではないでしょうか。

しかし、ローコストで作る家には不安が募ります。

「欠陥住宅なんじゃないだろうか」「費用を抑えても問題ないのだろうか」などです。

ここではローコスト住宅がなぜ低価格で作ることができるのかを説明します。

b2e61d75735652ed7256af7f2345c341_s
※画像はイメージです

ローコスト住宅が実現できる理由とは

ローコスト住宅を実現するために必要なことは「いかにコストパーフォーマンスを良くするか」を考え続けることです。

例えば毎年多くの家を作っている注文住宅会社であれば、今までの実績から好まれる家や間取りを把握することが出来ます。

その上でプランを作成し、一括で材料を発注することで1棟あたりのコストを下げることが出来るのです。

なお、一建設では1,200通りのプランに加えて土地の形状ごとのご相談にも応じております。

どのようなプランがあるのか,どのような家ができるのか。

気になる方は南町田店までお越しください。

注文住宅の内装をおしゃれに見せるポイント

2017.07.29

私が書きました

メンバー
名前
斉藤秀明
趣味
スポーツ観戦(サッカー、野球、自動車レース他)
メッセージ
お客様にとって住宅はただの商品ではなく、ご家族の人生を育む大切な場所。それを常に意識し、自分の家を建てるつもりで本気のご提案を心掛けております。四半世紀にわたる住宅・不動産業界にて培った経験を生かし、様々な角度からお手伝いさせていただきます。

せっかく注文住宅で家を建てるのだから、内装にもこだわっておしゃれに仕上げたいですね。
今回は、お部屋をおしゃれに見せる内装材の選び方をご紹介します。

170719-11
※画像はイメージです

インテリアスタイルを決めよう

最近人気の北欧スタイルをはじめ、アジアンテイスト、和風モダン、フレンチカントリー……etc.
と、さまざまなインテリアスタイルがあります。

まずは本やインターネットで写真を探しながら、自分好みのインテリアスタイルを見つけましょう。
家具まで含めたお部屋の完成形をイメージすることで、どのような色・風合いの床材・壁材を選べばよいか自然に決まります。

色より質感にこだわろう

インテリアの雰囲気は、使用する素材の質感に大きく左右されます。
床材であれば木材フローリング、クッションフロア、大理石、タイルなどの選択肢があります。

大理石やタイルは豪華ですが冷たい印象を与えますし、木材はあたたかくやわらかな雰囲気に仕上がります。
色のコーディネートにばかり気を取られていると、素材の質感が与える影響を見落としてしまいます。

できれば建材ショールームなどを訪れて、質感のわかる大きなサンプルで内装材を選びましょう。
同じ値段のビニールの壁紙クロスでも、石調・織物調・木目調などさまざまな種類がありますよ。

床材・壁材などの内装材は、お金をかけなくてもおしゃれに見せることができます。
インテリアコーディネートのご相談もおまかせください。

詳しく知りたい方は、南町田店まで是非お越しください。

住宅展示場はどうやって楽しむ?効率のいい見学の仕方

2017.07.24

私が書きました

メンバー
名前
田中勝博
趣味
日用大工
メッセージ
接客時は、ご家族のより良い「住み心地」を丁寧に提案できるように心掛けています。多数の実績集や建築中の現場見学もできますので、まずはお気軽にご連絡ください。

住宅展示場ではさまざまな家が建ち並び、実際に目で見て、触れて、自分の思い描いている家をよりイメージできる貴重な場所です。

 

住宅展示場では一度にたくさんの家を比較検討できるため、大いに参考にすることができるのではないでしょうか。

170215-7

※画像はイメージです

資料やパンフレットをもらって確認する

 家に帰ってから忘れないよう、見学した家の資料やパンフレットをもらっておきましょう。

 

営業の方から詳しい説明がある場合は、メモを書き込み、家へ戻ってから比較検討する際に使用します。

 

カメラを持参する

見学中に気になった場所があれば写真を撮っておきましょう。

 

きちんと写真に残しておくことで、あとから家族と話し合いの際にも参考にすることができます。

 

イベントに参加する

住宅展示場では季節に応じてさまざまなイベントが開催されています。

訪問するだけでプレゼントがもらえたり、イベントがやっていたりするので、ぜひ日程を合わせて訪問してみましょう。

 

子どもがいる場合も、子ども向けのイベントも開催されているので退屈せずに見学できるのでいいかもしれません。

 

詳しく知りたい方は、南町田店まで是非お越しください。

資料請求
来場予約