キッズ
コーナー有
ブログ
更新中

住宅展示場南町田店

写真
写真
写真
写真
写真

マウスオーバーで画像が大きくなります

見て触れて実感ください!

【営業時間】9:00~18:00
(定休日:水曜日)

住所 〒194-0004 東京都町田市鶴間1-21-12
TEL 042-706-3225
最寄り駅 東急田園都市線「南町田駅」徒歩7分
営業時間 9:00~18:00 定休日:水曜日

コメント

住宅展示場南町田店は、車椅子でのご来場も大歓迎です。ライフスタイルに合わせた理想の住まいが実現出来るよう、精一杯お手伝いさせて頂きます。
明るく広々とした打合せスペースとポカポカのキッズコーナーで皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ちしております。

一建設 Staff Blog~家づくりと地域情報をつづります~

マイホームを建て替える時の流れとポイント

2019.11.29

私が書きました

メンバー
名前
石川由佳子
趣味
旅行・ギャラリー巡り
メッセージ
インテリアコーディネーターとして押し付けではなく、お客様に寄り添い、時には一緒に悩みながら、その方らしい住まいづくりのお手伝いを心がけています。現在のお困りごと、これからの理想の暮らしを是非お聞かせください。一緒に住まいづくりを楽しみましょう。

マイホームの建て替えは、仮住まいへの引っ越し・これまで住んでいた家の解体・地盤調査の流れを終えてから、新しい家の工事に着工します。
通常の家づくりと違った複雑な手順になるため、前もってしっかり準備しておきましょう。

96a5de2865112f843a7cb03c84c30780_s
※画像はイメージです

仮住まい探しは余裕をもって

建て替えの場合、既存住宅の解体から新しい家の工事が完了するまでの間に生活する場所を確保しなければいけません。
身を寄せる親戚などがなく賃貸アパートやマンスリーマンションを探す予定なら、早めに動いて物件を確保しましょう。
賃貸物件は2年以上の契約を前提にしている物件が多く、手ごろな物件がなかなか見つかりません。
仮住まいの期間はだいたい6カ月が目安です。

近隣へのご挨拶を

解体工事では騒音や粉じんが避けられず、近隣にお住まいの方にご迷惑をお掛けする場合があります。
また工事期間中は仮住まいに暮らしているため、近所の人が困っていても迅速に対応できません。
トラブルにならないよう、前もってご挨拶まわりを行うことをおすすめします。

まとめ

現在お住まいの家が寒い・冷暖房が効きにくいというお悩みがあったら、高気密・高断熱の新しい家を建てることも考えてみませんか?
最新の住宅性能を備えた家づくりに興味がありましたら、ぜひ南町田店までお越しください。

老後も安心!数十年後を見据えた注文住宅づくりのコツ

2019.11.22

私が書きました

メンバー
名前
野村樹
趣味
文具収集
メッセージ
お客様にとっては一生に一度の買い物になるかもしれない住宅、だからこそ丁寧にかつ楽しい空間をお互いに作りながら住宅を作りあげていけたらと思っています。まずは気軽に展示場にお立ち寄り下さい。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

注文住宅は、一度建てたら何十年も住み続けることになります。
若いときに快適だ、おしゃれだと感じる仕様と、年を取ってから暮らしやすい間取りは別物です。
今回は、老後を考えた家づくりのコツを一緒に見ていきましょう。

096990208572a1b721c84fbc1fbe0024_s
※画像はイメージです

住まいの断熱性を高める

人間は、高齢になると脂肪が減ったり免疫力が落ちたりするうえに、寒さや暑さに対して鈍感になります。
断熱性の低い家で過ごしていると、気づかないうちに風を引いたり、熱中症になったりするリスクが上がるので、住まいの断熱性にはこだわりましょう。

高断熱・高気密の家なら、冷暖房の費用も節約できるため、かけたお金が無駄になることもありません。

2階建てではなく平屋にする

暮らしやすさを重視するなら、思い切って平屋にするという手もあります。
年を取ると階段の上り下りがつらくなりますが、平屋でバリアフリーにしておけば、将来車椅子等を利用することになっても生活しやすいです。

また、平屋だと、2階を作らない分天井を高くすることもできます。
定期的な屋根や外壁の再塗装をする際、足場を組む必要がないので、住宅のメンテナンス費用を抑えられるのもポイントです。

まとめ

老後も安心して暮らせる注文住宅のポイントを詳しく知りたい方は、南町田店までぜひお越しください。

家を建てる際は住宅ローン減税制度をチェックしておこう

2019.10.31

私が書きました

メンバー
名前
斉藤秀明
趣味
スポーツ観戦(サッカー、野球、自動車レース他)
メッセージ
お客様にとって住宅はただの商品ではなく、ご家族の人生を育む大切な場所。それを常に意識し、自分の家を建てるつもりで本気のご提案を心掛けております。四半世紀にわたる住宅・不動産業界にて培った経験を生かし、様々な角度からお手伝いさせていただきます。

いよいよ10%に引き上げられた消費税。
実は、住宅ローン減税制度にも影響があることをご存じでしょうか?

c02577889069948229e9f0733dccc97c_s
※画像はイメージです

家を建てるなら、住宅ローン減税制度を活用しよう

住宅ローン減税制度は、正確には「住宅借入金等特別控除」と言います。
住宅ローン残高の最大1%が所得税・住民税から控除されるお得な制度で、原則として借り入れから最長10年の期間に適用されます。
控除を受けるにはいくつかの条件がありますが、多くの人が住宅ローン減税制度を利用して家を購入しています。
年末調整の時期には、会社の先輩の中に「住宅ローン減税で税金が戻ってきたよ」と言う人を見たことがあるのではないでしょうか。

消費税増税とともに控除期間が延長!?

今回の消費税増税にともなって、住宅ローン減税制度の控除期間が最長13年に延長されます。
ただし、今年10月1日から来年12月31日に入居する場合に限ります。
住宅購入を検討しているが増税までに間に合わなかったという方は、来年末までの入居が最後のチャンスかもしれません。
注文住宅でもまだ間に合う時間なので、あきらめずに家づくりのお話を進めてみましょう。

まとめ

ハウスメーカーでの家づくりなら、注文住宅でもスピーディーな家づくりが可能です。
注文住宅に興味がありましたら、ぜひ南町田店までお越しください。

資料請求
来場予約