キッズ
コーナー有
ブログ
更新中

住宅展示場南町田店

写真
写真
写真
写真
写真

マウスオーバーで画像が大きくなります

見て触れて実感ください!

【営業時間】9:00~18:00
(定休日:水曜日)

住所 〒194-0004 東京都町田市鶴間1-21-12
TEL 042-706-3225
最寄り駅 東急田園都市線「南町田駅」徒歩7分
営業時間 9:00~18:00 定休日:水曜日

コメント

住宅展示場南町田店は、車椅子でのご来場も大歓迎です。ライフスタイルに合わせた理想の住まいが実現出来るよう、精一杯お手伝いさせて頂きます。
明るく広々とした打合せスペースとポカポカのキッズコーナーで皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ちしております。

一建設 Staff Blog~家づくりと地域情報をつづります~

対面キッチンのメリットをいかすには?

2019.05.27

私が書きました

メンバー
名前
石川由佳子
趣味
旅行・ギャラリー巡り
メッセージ
インテリアコーディネーターとして押し付けではなく、お客様に寄り添い、時には一緒に悩みながら、その方らしい住まいづくりのお手伝いを心がけています。現在のお困りごと、これからの理想の暮らしを是非お聞かせください。一緒に住まいづくりを楽しみましょう。

注文住宅の間取りの中でも、特に人気の高い対面キッチン。
その人気の理由と、対面キッチンの効果的な使い方についてご説明します。

209f8cfeeab9cf5fdff878f73c3712a1_s
※画像はイメージです

人気の理由は、家族の絆と一体感

対面キッチンは料理や洗い物などをしながら、リビング・ダイニングの様子を見渡せるのが大きな特徴です。
小さな子どもがいても目を離さずに家事を行うことができますし、子どもがもう少し大きくなると家事に興味を持って積極的にお手伝いするようになります。
同じ屋根の下にいても目が届かない場所にいると、なかなか家族の絆や一体感を感じる機会が少なくなってしまいます。
しかし、対面キッチンなら、常に家族の存在を感じながら暮らすことができます。

リビング学習に学力向上の効果!?

対面キッチンのメリットをいかす面白い方法として、キッチンから目が届くリビング・ダイニングのスペースに子どもの勉強机をおくレイアウトが注目されています。
子どもがまだ小さいと一人で勉強や宿題に集中するのはなかなか難しいのですが、キッチンから声をかけるなど親が寄り添うことで子ども達も頑張れるようです。
東大に進学した子供の多くがリビングで勉強していたというデータもあります。
対面キッチンを採用するなら、ぜひリビング・ダイニングでの学習環境を整えることも検討してみましょう。

まとめ

注文住宅の家づくりは、間取りの工夫やアイデアで家族の関係性をより良くすることができます。
注文住宅に興味がありましたら、ぜひ南町田店までお越しください。

どんなことに気をつけるべき?新築一戸建て購入時の注意点

2019.05.16

私が書きました

メンバー
名前
野村樹
趣味
文具収集
メッセージ
お客様にとっては一生に一度の買い物になるかもしれない住宅、だからこそ丁寧にかつ楽しい空間をお互いに作りながら住宅を作りあげていけたらと思っています。まずは気軽に展示場にお立ち寄り下さい。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

新築一戸建ては、非常に高価な買い物です。

金額の高いものだけに「妥協したくない」と考える人は多いのですが、こだわり過ぎて失敗しては意味がありません。

今回は、新築一戸建てを買うときの注意点をご紹介します。

12b10592055a10ee014ad88e3c215bf2_s
※画像はイメージです

長期的な資金計画を立てて買う

注文住宅を検討する人は、あれこれとオプションを追加した結果、予算をオーバーしてしまうことが多いです。

ただ、家を買うと不動産取得税等の税金もかかりますし、住宅ローンを利用するときにも手数料や保証料を支払うことになります。

一戸建ての場合、築15年前後で訪れる修繕費の積み立ても必要なので、プランニングをする前に無理のない資金計画を立てましょう。

余裕をもって住宅ローンを返済できる金額を設定し、最初の予算を守れば、トラブルが起きても家を手放さずにすみます。

数十年後の生活まで考えて間取りや設備を決める

若い内は平気でも、高齢になって足腰が弱ると暮らしづらい間取りは避けましょう。

予算に余裕があれば最初からバリアフリーにしておく、凝った間取りを避けてシンプルな構造にするなど、数十年後も快適に暮らせる実用性重視のプランニングがおすすめです。

まとめ

新築一戸建ての注意点を詳しく知りたい方は、南町田店までぜひお越しください。

家づくりの予算を立ててみよう

2019.04.26

私が書きました

メンバー
名前
斉藤秀明
趣味
スポーツ観戦(サッカー、野球、自動車レース他)
メッセージ
お客様にとって住宅はただの商品ではなく、ご家族の人生を育む大切な場所。それを常に意識し、自分の家を建てるつもりで本気のご提案を心掛けております。四半世紀にわたる住宅・不動産業界にて培った経験を生かし、様々な角度からお手伝いさせていただきます。

注文住宅の見積もりを依頼する前に、家づくりの予算を把握しておきましょう。
どのように予算を立てれば良いのか、失敗しないコツをお教えします。

db5fa6191fac8ce1efbc824eb7020f1c_s
※画像はイメージです

「借りられる額」でなく「返せる額」を

住宅ローンを利用する場合、融資可能額の上限いっぱいで予算を立てるのではなく、返済可能な額を予算として考えましょう。
現在の家計を見直して、月々いくらの返済が可能かをもとに考えると計算しやすくなります。
賃貸にお住いの場合は現在の家賃を基準にするとわかりやすいのですが、家を購入するとローンの他に固定資産税やメンテナンス費用が必要なことを覚えておきましょう。

諸費用の把握も忘れずに

家づくりの予算を立てる上で忘れがちなのが、土地売買や登記の際の事務手数料、不動産取得税・登録免許税などの税金、保険料、引っ越し費用などの諸費用です。
諸費用の額はそれぞれの事情によって異なり、ローンに組み込めずまとまった現金が必要になることもあります。
新居に揃える家具や家電にもお金がかかるので、土地代・建築費と別に予算を立てておくと失敗が避けられます。

まとめ

ざっくりと家づくりの予算を把握したら、さっそく住宅展示場へ出かけてみましょう。
注文住宅を建てたい方は、ぜひ南町田店までお越しください。

資料請求
来場予約