キッズ
コーナー有
ブログ
更新中

熊本注文住宅課

写真
写真
写真
写真
写真

マウスオーバーで画像が大きくなります

見て触れて実感ください!

【営業時間】9:00~18:00
(定休日:水曜日)

住所 〒860-0826 熊本県熊本市南区平田2-13-18
TEL 096-319-3620
最寄り駅 JR豊肥本線「平成駅」徒歩18分
営業時間 9:00~18:00 定休日:水曜日

コメント

当営業所は、平成けやき通り沿いの南消防署の隣にあります。
皆様のライフプランにあわせた理想の家ができるようにお手伝いさせていただきます。
キッズスペースもご用意いたしておりますので、ご気軽にご家族づれでご来場ください。

一建設 Staff Blog~家づくりと地域情報をつづります~

家族の会話を増やす家づくりとは

2021.04.27

私が書きました

メンバー
名前
明石学
趣味
サッカー、ゴルフ
メッセージ
震災を乗り越え、以前よりも活気ある街へ復興を果たすことを心より願っております。地域に根ざした会社を目指し、お住まいづくりを通して皆様のお力になれますよう尽力して参ります。ご来場お待ち致しております。

家族が仲良く過ごしていくためには、こまめなコミュニケーションが必要不可欠です。

ただ、家のつくりによっては、すれ違う時間が増えてしまって中々家族で会話できません。

そこで今回は、会話を増やす家づくりの工夫をご紹介します。

303326_s
※画像はイメージです

動線をリビングにまとめる

・自室へ行くためにリビングを通る必要がある
・リビングを経由した方がお風呂などにアクセスしやすい

など、住宅内の動線をリビングにまとめると、帰宅や用事の度にリビングで会話が生まれるきっかけを作れます。また、リビングを中心とした間取りは、家事動線の効率化もしやすいです。

リビング勉強机を備える

リビングに机と収納を設置し、子どもがリビングで宿題や勉強できるようにしましょう。リビングを学習スペースにすれば、子どもたちが自室に置く荷物の量を減らせるほか、忘れ物のチェックもしやすくなります。勉強を教えたり見守ったりすることで、会話を増やせるのもポイントです。

勉強机だけでなく、リビングの一部を囲って本棚を並べたり、仕事用のスペースを作ったりするという手もあります。

まとめ

新居へ移っても家族仲良く暮らせるように、家を建てるときは動線をリビングにまとめたり、勉強机を設置したりして、家族の会話を増やしましょう。

会話を増やす家づくりについて詳しく知りたい方は、熊本注文住宅課までぜひお越しください。

クルマ好き方におすすめのプランと設備

2021.03.31

私が書きました

メンバー
名前
明石学
趣味
サッカー、ゴルフ
メッセージ
震災を乗り越え、以前よりも活気ある街へ復興を果たすことを心より願っております。地域に根ざした会社を目指し、お住まいづくりを通して皆様のお力になれますよう尽力して参ります。ご来場お待ち致しております。

一戸建てのメリットの一つに、広いガレージやカーポートを確保できる面があります。
クルマ好きなら押さえておきたい、おすすめのプランや設備をご紹介します。

4209226_s
※画像はイメージです

ビルトインガレージ

屋内に愛車を格納するビルトインガレージは、クルマ好きの方にメリットがいっぱいのプランニングです。
雨や風のダメージ、盗難やイタズラを避けるだけでなく、週末にじっくりとメンテナンスしたり室内から愛車を眺めたりといった楽しみ方ができます。

メンテナンス用の水栓と電源

ガレージやカーポートには、メンテナンス用の水栓や電源を設置しましょう。
メンテナンスのためのツールやアウトドア用品の収納があると、さらに便利です。

センサー付き照明やリモコンゲート

センサー付きの照明やリモコンゲートは、クルマから乗り降りせずに操作できる点がおすすめです。
センサー付き照明は、セキュリティを高める効果もあります。

まとめ

愛車との暮らしを楽しむマイホームが欲しいなら、注文住宅での家づくりはいかがですか?
注文住宅に興味がありましたら、ぜひ熊本注文住宅課までお問い合わせください。

天体観測ができる住まいの作り方

2021.03.22

私が書きました

メンバー
名前
明石学
趣味
サッカー、ゴルフ
メッセージ
震災を乗り越え、以前よりも活気ある街へ復興を果たすことを心より願っております。地域に根ざした会社を目指し、お住まいづくりを通して皆様のお力になれますよう尽力して参ります。ご来場お待ち致しております。

注文住宅なら、設計次第で季節ごとの星空を楽しむことができます。
ただし、既存の住宅はそもそも上方の見晴らしを考えたつくりになっていません。
今回は、天体観測ができる住まいの作り方をご紹介します。

4251778_s
※画像はイメージです

郊外の開けた場所を選ぶ

自宅で天体観測を楽しむ場合、最も重要なのが「夜空がきれいに見える立地」を見つけることです。
都市部だと星が見づらいので、できれば空気のきれいな郊外に家を建てましょう。
ただし、郊外に行けば行くほど利便性や買い物のしやすさは下がります。
生活とのバランスを考えて、家を建てる場所は慎重に決めることが大切です。

天窓やバルコニーで視界を確保する

天体観測を楽しむなら、天窓やバルコニーを作ることをおすすめします。
高い位置に窓やバルコニーがあれば、部屋の中からでも星空を見ることが可能です。
郊外なら、高い建物が少ないので様々な方向の夜空を楽しめるでしょう。
特に好きな方角がある場合は、窓やバルコニーをそちらに向けるという手もあります。

まとめ

自宅にいながら天体観測を楽しむポイントは、郊外に家を建てたり、天窓やバルコニーで上方の視界を確保したりすることです。
星空を眺めて暮らせる注文住宅を建てたい方は、熊本注文住宅課までぜひお越しください。