キッズ
コーナー有
ブログ
更新中

セレクト浜松東店

写真
写真
写真
写真
写真

マウスオーバーで画像が大きくなります

見て触れて実感ください!

【営業時間】9:00~18:00
(定休日:水曜日)

住所 〒435-0042 静岡県浜松市東区篠ヶ瀬町493-1
TEL 053-421-6213
最寄り駅 JR東海道本線「天竜川駅」徒歩23分
営業時間 9:00~18:00 定休日:水曜日

コメント

規格型住宅を中心に高品質の住宅をより低価格で提供し、お客様の理想を実現出来るよう心掛けております。東三河・静岡西部エリアで唯一の取扱い営業所となっておりますので、土地探しも含め詳しい内容はお気軽にお問合せください。
スタッフ一同心よりお待ちしております。

一建設 Staff Blog~家づくりと地域情報をつづります~

一戸建てで地震から家族を守るための注意点

2020.06.15

私が書きました

メンバー
名前
清川泰弘
趣味
スポーツ観戦
メッセージ
住宅購入には多くの費用がかかります。お子様の教育費やご家族の病気など予期せぬ出費も考えられます。建物に費用をかけすぎて、ぎりぎりのローンを組んでしまうことで、やりたい事ができなくなってしまっては人生を損してしまいます。ご一緒に新築を含めた今後の人生設計をお話しませんか。

地震大国である日本では、いつ地震が起きるかわかりません。
突発的な地震から自分や家族の命を守れるように、「地震が起きたとき、家の中でどう対処すれば良いのか」を知っておきましょう。

今回は、地震から家族を守るための注意点をご紹介します。

2260433_s
※画像はイメージです

窓ガラスや大きな家具の近くから遠ざかる

地震が起きたら、できるだけ開けた場所にある家具の下などにもぐり込みましょう。
「逃げ出しやすいように」と窓の近くにいたり、家具につかまったりしていると、割れた窓ガラスや倒れてくる家具・食器などでケガをしてしまう可能性があります。

また、地震が起きた後は、家の中が散らかっていて危険なので、足をケガしないように外履き兼用の靴や、スリッパなどを室内に常備しておくのもおすすめです。

閉じ込められないようにする

地震によって、ドア枠や窓枠がゆがんでしまい、外に出られなくなってしまうケースもあります。

特に、

・浴室
・トイレ
・2階の寝室
・クローゼット

など、直接外に出ることができない空間に閉じ込められると危険なので、まずは身を隠し、少しでも余裕ができたら近くのドアを開け放ちましょう。
室内に閉じ込められるリスクを、大きく軽減できます。

まとめ

地震発生時の対応や、地震に強い家づくりのポイントについて詳しく知りたい方は、浜松東店までぜひお越しください。

新築一戸建を建てる土地選びのポイントは?

2020.05.29

私が書きました

メンバー
名前
上田平浩市
メッセージ
住まいづくりは、家族やご自身の生活また歴史を育んでいくうえで貴重なスタートになります。ただ、分からない事や不安な事も多々あるのも現実。そんな問題や不安を一緒になって解決していきましょう。土地の問題、間取り、資金計画などさまざまな問題を精一杯ご協力させて頂きます。

マイホームを建てる土地探しで現地見学をする際に必要なポイントをまとめてみました

2452430_s
※画像はイメージです

地図と方位磁針を持っていく

現地見学の際は、地図と方位を確認できるものを持参しましょう。
方位はスマートフォンのアプリでも確認できますが、正確さに難があったりいざという時に使えない可能性もあるので、安価なものを購入しておくと安心です。
地図は周辺の最新情報が記された市街地地図がおすすめです。
近隣の公共施設や病院、公共交通機関などをチェックしながら、現地周辺を歩いてみましょう。

都市計画図やハザードマップを手に入れる

あらかじめ市役所や区役所など自治体に相談して、都市計画図やハザードマップをコピーしておきましょう。
都市計画図には、その土地にどのような用途の建物が建築可能か、将来、大きな道路が通る予定がないか、そのための建築の制限の有無など、重要な情報が掲載されています。
またハザードマップを確認することで、万が一の時の避難経路や避難所の位置、その地域の防災意識の高さなどを知ることができます。

まとめ

新しい家を建てる土地を選ぶ際は、日時を変えて何度か現地に足を運んでみましょう。
その街での暮らしが具体的にイメージできるかどうかも、重要な判断ポイントとなります。
気に入った土地にぴったりの家を建てたいなら、注文住宅でも家づくりはいかがでしょうか。
注文住宅に興味がありましたら、ぜひ浜松東店までお問い合わせください。

住宅購入資金の援助を一定額非課税にする方法

2020.05.27

私が書きました

メンバー
名前
青島博幸
趣味
ドライブ
メッセージ
一建設では、「より多くのお客様に高品質の住宅をより低価格で提供する」というコンセプトのもと、土地購入からお考えの方にも検討しやすい価格でのご提案を行っています。また、住まいづくりは多くの方にとって、一生に一度の大きな買い物です。まずはお客様の理想の住まいをお聞かせください。そしてそれを形にしていくのが、我々の仕事です。一緒に素敵な住まいを考えていきましょう。

注文住宅は、非常に高額です。
住宅ローンを組むとしても、できれば親族から援助を受けて借入額を少なくするに越したことはありません。
ただし、たとえ親からの援助でも、多額のお金や財産を受け取ると贈与税がかかります。
今回は、親や祖父母からの贈与を一定額非課税にできる、お得な贈与の特例について知っていきましょう。

3426903_s
※画像はイメージです

両親・祖父母からの贈与は一定額まで非課税にできる

通常、他人からお金や金銭的な価値のある財産を贈与された場合、たとえ送ってきた相手が家族でも贈与税の納税が必要です。
しかし、「直系尊属から住宅取得等資金の贈与を受けた場合の非課税」という税の特例を利用すれば、両親または祖父母からの贈与に限り、最大1,500万円まで贈与税をゼロにすることができます。

年度によって非課税額が違うため要注意

贈与税の非課税特例は、「いつ贈与を受けて新居を購入するのか」「どのような仕様の家を買うのか」によって、非課税額が変わる点に注意が必要です。
2020年4月1日から1年間は最大1,500万円ですが、2021年4月以降の1年間は最大1,200万円と徐々に減額されていく予定なので、家族から贈与を受けられる場合はできるだけ早めに注文住宅を建てましょう。

まとめ

両親や祖父母からお得に贈与を受けて、理想的な注文住宅を建てたい方は、浜松東店まで、ぜひお問い合わせください。