キッズ
コーナー有
ブログ
更新中

セレクト浜松東店

写真
写真
写真
写真
写真

マウスオーバーで画像が大きくなります

見て触れて実感ください!

【営業時間】9:00~18:00
(定休日:水曜日)

住所 〒435-0042 静岡県浜松市東区篠ヶ瀬町493-1
TEL 053-421-6213
最寄り駅 JR東海道本線「天竜川駅」徒歩23分
営業時間 9:00~18:00 定休日:水曜日

コメント

規格型住宅を中心に高品質の住宅をより低価格で提供し、お客様の理想を実現出来るよう心掛けております。東三河・静岡西部エリアで唯一の取扱い営業所となっておりますので、土地探しも含め詳しい内容はお気軽にお問合せください。
スタッフ一同心よりお待ちしております。

一建設 Staff Blog~家づくりと地域情報をつづります~

地震がきても揺れない?注文住宅の免震構造

2017.12.12

私が書きました

メンバー
名前
青島博幸
趣味
ドライブ
メッセージ
一建設では、「より多くのお客様に高品質の住宅をより低価格で提供する」というコンセプトのもと、土地購入からお考えの方にも検討しやすい価格でのご提案を行っています。また、住まいづくりは多くの方にとって、一生に一度の大きな買い物です。まずはお客様の理想の住まいをお聞かせください。そしてそれを形にしていくのが、我々の仕事です。一緒に素敵な住まいを考えていきましょう。

家を地震から守るための方法には、「耐震構造」「制震構造」「免震構造」という3つの考え方があります。それらの違いと、免震構造の特徴をご紹介します。

032b747959703e0dd57cea30c5630685_s
※画像はイメージです

家を地震から守る構造

「耐震構造」は、地震で家が揺れても壊れないよう強度を高めた構造です。当社では日本で昔から用いられてきた木造軸組工法を採用しており、筋交の数や構造材の工場における高精度なプレカット、剛床工法などによって耐震性を確保しています。

「制震構造」は、揺れの力をエネルギーに変換して吸収する機構を備えた構造です。ダンパーなどを使い、運動エネルギーを熱エネルギーに変換します。揺れ自体をなくすことはできませんが、建物の損傷を防ぐことができます。制震ダンパーを用いるため、通常の耐震構造に比べると建築コストが上がるという問題があります。

「免震構造」とは

「免震構造」はそれらと違い、揺れ自体を建物に伝えない構造です。基礎と建物の間に、免震ゴムやベアリングなどの機構を設置します。揺れ自体が軽減されるので家具の転倒などの被害も防げますが、特殊な機構を用いるので建築コストは大きく跳ね上がります。そのため、一般の住宅ではあまり採用されていません。

まとめ

免震構造には大きなメリットがありますが、建築費が高額になるのが問題。木造軸組工法なら、建て方によってコストを抑えつつ十分な強度が確保できます。耐震構造について、詳しくは浜松東店にお気軽におたずねください。

ハウスメーカーで家づくりするメリットは?

2017.11.28

私が書きました

メンバー
名前
澤井則之
趣味
スポーツ観戦・映画鑑賞
メッセージ
初めての家造りは分からない事ばかりですし、ローンの事や将来設計の事等、未経験な為に不安になる事も多いはずですね。私達では商品力とMAN POWERでお客様の不安や心配事を解決していきま すので是非ともお気軽にお声を掛けて下さい。

注文住宅の依頼先には、ハウスメーカーと工務店という選択肢があります。
一般的に、工務店の注文住宅は完全オーダーメイドの一点物で、ハウスメーカーはある程度規格化された商品をあらかじめ用意しています。
それでは、ハウスメーカーで注文住宅を建てることにはどのようなメリットがあるのでしょうか。
105-illustration-realestate
※画像はイメージです

ローコストで安定した品質

ハウスメーカーは建材や設備を規格化して工場生産したり大量購入したりすることで、コストを抑えることができます。
工業化の比率の高い住宅は職人の腕に品質が左右されにくく、品質も安定しています。

標準プランがあるので打ち合わせがスムーズ

初めての家づくりで、何もないところから理想の間取りを生み出すのはなかなか難しい作業です。
ハウスメーカーなら使い勝手の良い標準プランが用意されているので、それらを元にお客さまの希望を取り入れながらスムーズにプランニングを進めることができます。

住宅ローンが通りやすい

供給戸数の多いハウスメーカーは提携の金融機関でスムーズにローンを組むことが可能です。
営業担当者もローンに詳しく、お客様の個別の事情に応じてしっかりご対応できます。

まとめ

初めての家づくりでもしっかりとお客様をサポートできるのが、ハウスメーカーの強みです。
詳しく知りたい方は、浜松東店まで是非お越しください。

フルローンで注文住宅を建てられる?

2017.11.20

私が書きました

メンバー
名前
清川泰弘
趣味
スポーツ観戦
メッセージ
住宅購入には多くの費用がかかります。お子様の教育費やご家族の病気など予期せぬ出費も考えられます。建物に費用をかけすぎて、ぎりぎりのローンを組んでしまうことで、やりたい事ができなくなってしまっては人生を損してしまいます。ご一緒に新築を含めた今後の人生設計をお話しませんか。

近年、頭金のないフルローンによる住宅購入が一般的になってきました。注文住宅を建てる際も、頭金なしのフルローンは可能なのでしょうか?

s004_497
※画像はイメージです

フルローンで注文住宅は可能!

住宅ローンを利用する前には、金融機関による審査を受けることになります。希望の借入額に対する審査に通過すれば、頭金なしのフルローンで注文住宅を建てることは可能です。

ただし実際の建物が完成するまで、住宅ローンの融資は実行されません。土地を購入する場合の代金や着工金、中間金の支払いには「つなぎ融資」という融資制度を用いることになります。

つなぎ融資の利率は住宅ローンに比べると割高に設定されており、住宅ローンの実行時に利息を含めて一括返済します。住宅の引渡し後に、住宅ローンの返済を開始します。

諸費用は現金で!

住宅購入では土地や住宅そのものの代金に加え、各種手数料などの諸費用がかかります。本体代金の5~10%程度が諸費用の目安といわれており、この部分は住宅ローンで借り入れできません。現金で用意しなければならないので注意してください。

 

資金計画についてさらに詳しく知りたい方は、浜松東店までお気軽にご相談ください。