キッズ
コーナー有
ブログ
更新中

住宅展示場高崎店

写真
写真
写真
写真
写真

マウスオーバーで画像が大きくなります

見て触れて実感ください!

【営業時間】9:00~18:00
(定休日:水曜日)

住所 〒370-0042 群馬県高崎市貝沢町607番4
TEL 027-370-2266
最寄り駅 JR上越線「高崎問屋町駅」徒歩3分
営業時間 9:00~18:00 定休日:水曜日

コメント

展示場高崎店は群馬県唯一のモデルハウスとして『本物の住まいづくりをお客様と共に』をモットーに、土地からの計画、建物だけでの計画、建替え計画など、お客様の住まいづくりのニーズにお答えできるよう様々なご提案をご用意しております。
皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ちしております。

一建設 Staff Blog~家づくりと地域情報をつづります~

注文住宅にありがち!?キッチン作りの失敗を避けるための注意点

2018.09.22

私が書きました

メンバー
名前
須田邦宏
メッセージ
家づくりは一生に一度になるかもしれない大きな買い物です。夢も希望も不安も疑問もたくさんあると思います。何でもかまいません。ぜひ、マイホームに対する想いを私にぶつけて下さい。お客様一つ一つのお気持ちを反映した楽しい家づくりを一緒に行いましょう。

どれだけおしゃれなキッチンでも、使い勝手が悪ければ意味はありません。

もちろん見た目も大切ですが、キッチンはあくまでも効率良く家事をするための設備です。

注文住宅にありがちな、キッチン作りの失敗を避けるためのポイントをまとめました。

※画像はイメージです
5fb169c67d8374d4743f76cef6d2e928_s

新居での生活に合わせてキッチン形状を決める

キッチンの形状には、対面式や独立型といった種類があります。ただし、ご家庭によってどの形状のキッチンが一番使いやすいかは違うのです。家族とのコミュニケーションを重視したいなら対面式キッチンがおすすめですし、来客の多いご家庭ならキッチンが見えない独立型の方が向いています。

「自分の生活にこのキッチンが合っているかどうか」を基準にすると、おしゃれだけど使いづらいキッチンになる心配がありません。

「普段の家事」がしやすいキッチンにする

おしゃれさ優先で間取りを決めると、「冷蔵庫が微妙に遠くて使いづらい」「コーヒーメーカーを置く場所とコンセントが離れていて面倒」といった小さな不便が出てきます。使いやすさを重視するなら、いま使っているキッチンに合わせるのがおすすめです。

まとめ

注文住宅の魅力は、自分にとって最適なキッチンを作れること。本当に使い勝手の良い注文住宅を建てたい方は、高崎店までお越しください。

収納で後悔しない家づくりのポイント

2018.08.31

私が書きました

メンバー
名前
阪上
メッセージ
家づくりとは資金計画をはじめとして間取りおよび土地など、これからの暮らしを大きく左右するものばかりです。お客様のご希望をじっくりお聞きし、ご希望の予算内でその人らしい暮らし方が出来るプランのご提案を日々心がけております。まずはお気軽に皆様の家に対するお気持ちをお聞かせ下さい。

収納のプランニングは難しく、多くの人が家づくりの後悔ポイントとして収納を挙げています。

注文住宅で収納を作る際には、どのような点に注意すれば良いのでしょうか。

db23f46d9dcdf4c78da076372101798c_s
※画像はイメージです

プランニングの前に収納したいものを把握しよう

収納のプランニングを始める前に、現在の収納を見直してみましょう。
収納したいものを書き出して、大きさや使用頻度、どこで使うものかを把握します。
押入れやクローゼットに入れっぱなしになっているものがあれば取り出して、本当に取っておくべきかどうか検討してください。

ウォークイン収納と壁面収納を使い分けよう

収納したいものが把握できたら、使用頻度や使用場所に合わせて収納場所を割り振っていきましょう。
ひんぱんに使うものであれば、大型のウォークイン収納よりもすぐに取り出せる壁面収納の方が便利です。
ライフスタイルの変化によって収納したいものも変わってくるので、ウォークイン収納はフレキシブルに使える収納として計画すると失敗がありません。

まとめ

ライフスタイルに合わせて自由に収納をプランニングできるのが、注文住宅の魅力です。
注文住宅を建てたくなったら、ぜひ高崎店までお越しください。

注文住宅の相談をスムーズに進めるためのポイント

2018.08.21

私が書きました

メンバー
名前
田口
メッセージ
前職は不動産会社に延べ8年ほど勤務しておりました。その経験を活かした土地探しからお客様の家づくりのサポートを致します。「お求めやすい価格で夢のマイホームを」をモットーにお客様に寄り添った家づくりをご提案させて頂きます。

注文住宅は設備や間取りの自由度が高いため、「どういう家にしたいのか良くわからない」「相談をするとき何を聞けば良いのかわからない」と悩む方が多いです。

せっかく相談をするのであれば、時間を有意義に使いましょう。

今回は、事前に押さえておけば注文住宅の相談をスムーズに進められるポイントをまとめました。

6969c6660681706b277fd98690284b5e_s
※画像はイメージです

予算を決めておく

あらかじめ、予算の上限を決めておきましょう。事前に予算が決まっていれば、ギリギリの返済計画を立てずに済みます。

いま住んでいる家の不満点から希望を見つける

どういう家にすれば良いのかわからない場合は、現在住んでいる家に感じている不満点や悩みを書き出しましょう。問題を具体的にすれば、どういった家にすれば良いのか見えてきます。

実現したいことに優先順位をつける

予算には限りがあるため、住宅づくりですべての希望を叶えるのは難しいです。リビングの広さやデザイン、キッチンに収納の量など、実現したいプランに優先順位をつけておくと、お金をかける場所とそうでない場所の見極めができます。

まとめ

当社では、資金計画のお手伝いや予算に合わせた家づくりの提案も行っています。効率良く家づくりの相談を進めたい方は、ぜひ高崎店でご相談ください。