キッズ
コーナー有
ブログ
更新中

住宅展示場高崎店

写真
写真
写真
写真
写真

マウスオーバーで画像が大きくなります

見て触れて実感ください!

【営業時間】9:00~18:00
(定休日:水曜日)

住所 〒370-0042 群馬県高崎市貝沢町607番4
TEL 027-370-2266
最寄り駅 JR上越線「高崎問屋町駅」徒歩3分
営業時間 9:00~18:00 定休日:水曜日

コメント

展示場高崎店は群馬県唯一のモデルハウスとして『本物の住まいづくりをお客様と共に』をモットーに、土地からの計画、建物だけでの計画、建替え計画など、お客様の住まいづくりのニーズにお答えできるよう様々なご提案をご用意しております。
皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ちしております。

一建設 Staff Blog~家づくりと地域情報をつづります~

高崎市内でお花見するならココ!厳選お花見スポットをご紹介

2019.03.19

私が書きました

メンバー
名前
須田邦宏
メッセージ
家づくりは一生に一度になるかもしれない大きな買い物です。夢も希望も不安も疑問もたくさんあると思います。何でもかまいません。ぜひ、マイホームに対する想いを私にぶつけて下さい。お客様一つ一つのお気持ちを反映した楽しい家づくりを一緒に行いましょう。

群馬県高崎市にある、おすすめのお花見スポットをご紹介します。

e11b27d5a93e34b10851c0651b3083ae_s
※画像はイメージです

牛伏山自然公園

林道沿いにソメイヨシノが並ぶ千本桜の名所です。毎年4月頃になるとライトアップもされるため、夜桜を楽しめます。山頂にある展望台は、野鳥や景色の観察にも最適。桜並木を眺めながら、ゆったり散歩したいときにおすすめのお花見スポットです。

公共交通機関:
バス・JRでのアクセス方法はありません。

お車をご利用の場合:
高崎駅から車で約54分。上信越自動車道の吉井ICからなら約10分。

開花予測時期:
2019年の開花予想日は、3月27日となっています。暖冬の影響で、例年よりはやや早い開花となるでしょう。

高崎城址公園

公園内にある堀沿いに、300本前後のソメイヨシノが並ぶおすすめのお花見スポット。桜は堀の内側に植えられているため、夜桜も見ものです。幻想的なお堀と夜桜の組み合わせを鑑賞できる、県内唯一の場所となっています。

公共交通機関:
高崎駅よりバスでおよそ5分。

お車をご利用の場合:
高崎駅から車で4分程度。片道1キロほどなので、徒歩でもアクセス可能です。

開花予測時期:
2019年は3月27日前後に開花すると予想されています。満開の時期に合わせて、夜桜を楽しみましょう。

まとめ

お花見ついでに、高崎店へのお越しもお待ちしております。

家づくりに活用したいシミュレーションアプリとは?

2019.02.28

私が書きました

メンバー
名前
阪上
メッセージ
家づくりとは資金計画をはじめとして間取りおよび土地など、これからの暮らしを大きく左右するものばかりです。お客様のご希望をじっくりお聞きし、ご希望の予算内でその人らしい暮らし方が出来るプランのご提案を日々心がけております。まずはお気軽に皆様の家に対するお気持ちをお聞かせ下さい。

新しい家の間取りやインテリアを考えるのは楽しいですね。
せっかくですから、色々な間取りや家具を試してみたいと思いませんか?
スマートフォンやパソコンで間取りやインテリアをシミュレーションできるアプリをご紹介します。

23e84a79cf02784fc215719b4b1b6577_s
※画像はイメージです

間取りTouch+

専門的な知識がなくても、簡単な操作で間取り図を作れるアプリです。
サンプルとなる間取りが用意されているので、初めての方でも簡単に図面を起こすことができます。
ベッドやソファ、植栽などのアイテムも充実しているので、家具配置のシミュレーションもできます。
実際に暮らした時のイメージがしやすい、きれいなカラー画面が特徴です。

Home Design 3D

作成した間取りを、3D画像で確認できるアプリです。
平面図よりもさらにリアルなシミュレーションが可能です。
かなり細かい作り込みができる分操作も複雑ですが、リアルな3D画像にハマってしまう方も。

IKEA Place

AR技術を利用して、実際のお部屋にIKEAの家具を置いた様子をシミュレーションできるアプリです。
IKEAの公式サイトと連動しているので、気に入った家具があればそのまま在庫を確認したり購入したりできます。

まとめ

間取りやインテリアのシミュレーションはスマフォでも可能ですが、実際の部屋の広さや天井の高さを体感するには住宅展示場が一番です。
実際の建物を見学したいと思ったら、ぜひ高崎店までお越しください。

家族のコミュニケーションを増やす家づくりの工夫を知っておこう

2019.02.12

私が書きました

メンバー
名前
田口
メッセージ
前職は不動産会社に延べ8年ほど勤務しておりました。その経験を活かした土地探しからお客様の家づくりのサポートを致します。「お求めやすい価格で夢のマイホームを」をモットーにお客様に寄り添った家づくりをご提案させて頂きます。

家族と仲良く暮らしたいと思っていても、構造的に家族の集まる場所がない住まいを建ててしまうと、コミュニケーションは生まれません。

今回は、家族のコミュニケーションを増やす家づくりの工夫をご紹介します。

5ec7bd7fa945572652e3330be66fa77f_s
※画像はイメージです

「居心地の良いリビング」で家族のコミュニケーションを増やす

コミュニケーションを活発にするために必要なことは、「自然と家族が集まってくる場所を作る」ことです。食事や団らんの場所として、家族皆で過ごす時間の長いリビングを居心地の良い空間に仕上げておけば、自然と家族の会話は増えていくでしょう。

だからこそ、リビングの設備やデザインは居心地や利便性を重視すべきです。対面式のオープンキッチンがあれば家事をしながら家族と会話できますし、2階の寝室へ上がるために一度リビングを経由するリビング階段があると、子供が大きくなっても外出や帰宅のタイミングで声をかけられます。

また、リビングの一角に和室や勉強スペースなどを確保するのもおすすめです。くつろいだり勉強や作業をしたりする際に家族が集まってくる間取りになっていれば、会話がなくなることはありません。

まとめ

家族のコミュニケーションを増やす家づくりの工夫について詳しく知りたい方は、高崎店までぜひお越しください。

資料請求
来場予約