キッズ
コーナー有
ブログ
更新中

住宅展示場鳳店

写真
写真
写真
写真
写真

マウスオーバーで画像が大きくなります

見て触れて実感ください!

【営業時間】9:00~18:00
(定休日:水曜日)

住所 〒593-8328 大阪府堺市西区鳳北町7-84
TEL 072-267-2600
最寄り駅 JR阪和線「津久野駅」徒歩10分
営業時間 9:00~18:00 定休日:水曜日

コメント

住宅展示場 鳳店はモデルハウスと事務所を併用した関西唯一の店舗となっております。
建物のみをご検討の方は基より、建替えをご検討の方、土地から住宅をご検討の方等ご家族にあったご計画を一緒に考えていきたいと思いますので、是非ご来場下さいます様スタッフ一同心よりお待ちしております。

一建設 Staff Blog~家づくりと地域情報をつづります~

建売にない注文住宅のメリット

2017.11.20

私が書きました

メンバー
名前
長内幸博
趣味
スポーツフィッシング
メッセージ
お客様との出会いを大切にし、お客様に合ったご提案を心がけていますので、どんなことでもお気軽にご相談ください。

建売住宅はすでに形ができあがっており、すぐにでも住み始めることができるという大きなメリットがあります。しかし、注文住宅には建売住宅にない大きなメリットがあるのです。

d7ef1c724c2c3e605f78d7cb2af4cbae_s
※画像はイメージです

メリット1 自由度

注文住宅は自分の暮らし方や好みに合わせ、間取りや仕様を自由に変更できます。建売住宅はすでに建物が完成しているため、100%自分の理想通りとはいきません。「ここがもう少しこうだったら……」などという不満が残りにくいのはやはり注文住宅です。

メリット2 建築段階のチェック

建物が完成してしまうと、壁の中や天井裏、床下といった構造部分をしっかりとチェックすることはなかなかできません。建築段階をチェックし、安心して住めるという点も注文住宅のメリットです。施主が途中でチェックに訪れれば、職人の力の入り方も違ってきます。

メリット3 資産価値

建売住宅は予算を最優先し、建材の質や施工品質がそれなりになってしまっているケースも。注文住宅は建売住宅に比べ、資産価値が低下しにくい傾向にあります。

まとめ

建売住宅と注文住宅の違いについてさらに詳しく知りたい方は、鳳店までお気軽にご相談ください。

堺市のおすすめ紅葉スポットをご紹介

2017.10.30

私が書きました

メンバー
名前
松本
メッセージ
800棟以上の注文住宅の担当をしてきました。動線や家具配置を考えたプラン作り、お客様自身でコーディネートできるインテリアのヒントなど、女性目線で楽しい打合せをさせていただきます。

堺市の紅葉スポットといえば、夜間解放もされている大仙公園の日本庭園が有名です。

しかし、もっと子どもが喜ぶ場所で紅葉以外のレジャーとともに楽しみたいという方には、沿岸部の紅葉スポットもおすすめです。

今回は、親子で楽しめる場所をご紹介します。

233c32abda8169e6862fe2cc61df7f43_s
※画像はイメージです

浜寺公園

浜寺公園は堺市西区から高石市にかけて広がる府営公園で、すぐ西側に大阪湾が広がります。

好アクセスな位置にありながら、ゆっくりと紅葉観賞ができる親子で訪れたい場所です。

公園管理事務所で無料配布されている「浜寺公園新聞」は、園内の紅葉スポットも紹介されています。ぜひ参考にしてみてください。

他にもテニスコートやアーチェリー練習場、野球場などスポーツ施設も充実しています。

交通遊園へ向かう子供汽車は、本物そっくりの汽車。隣接するばら庭園へのアクセスにも便利です。

公共交通機関:
南海電鉄の南海本線、もしくは阪堺電軌阪堺線の浜寺駅で下車してすぐです。JR羽衣線の東羽衣で下車する場合は、駅より北西方向へ450mほどの距離を進んでください。

お車をご利用の場合:
JR堺駅周辺からは、府道29号線を経由して沿岸に沿って南下します。12分ほどの距離です。
浜寺公園の公式SNSでは、リアルタイムで公園駐車場の満車状況を知ることができます。お車をご利用の際はぜひご活用ください。

見ごろ:
2017年の大阪府の紅葉予測は、例年と同じく12月上旬頃。大阪湾沿岸のため、十分な防寒が必要です。

大仙公園や浜寺公園など、堺市各地の紅葉スポットへお出かけの際には、ぜひ鳳店へもお立ち寄りくださいませ。

効果的なレイアウトで対面キッチンを最大限に活用しましょう

2017.10.26

私が書きました

メンバー
名前
竹島実希
趣味
バドミントン
メッセージ
休みの日は友人とバドミントンやバレーをするほど、体を動かすのが大好きです。元気と若さで、お客様のご希望の家作りを精一杯お手伝いさせていただきますので、ぜひ一度展示場までお越しください。

対面キッチンに憧れ、新築時に取り入れる方はたくさんいらっしゃいます。
単に対面キッチンといっても実はさまざまなレイアウトがあり、それによって使い勝手が大きく変わってきます。

どうせなら効果的なレイアウトで、対面キッチンを最大限に活用しましょう!

201702-13

※画像はイメージです

レイアウトによる対面キッチンの種類

種類 特徴
アイランド 壁と接しておらず、独立したキッチン。
開放感がある。
ペニンシュラ ペニンシュラ=半島の意味。
片側が壁に接するレイアウト。
I型 コンロからシンクまで一直線に並んだレイアウト。
キッチンの前にシンク部分が開いた壁を設けるため、セミオープンキッチンとも呼ばれる。
L型 コンロとシンクが垂直に位置するレイアウト。
I型より作業スペースが広い。
セパレート型 シンクとコンロが平行に並ぶキッチン。
II型と呼ばれることも。

確保できるスペースと自分の使い方を考えて

アイランド、ペニンシュラは開放感があるものの、手もとが常に丸見えになります。
片付けが得意な方でないと、あとで苦痛になってしまうケースも。

I型の場合、壁の立ち上がりの高さで手もとの見え具合を調整するとよいでしょう。

L型は収納のデッドスペースができるので、十分な収納を確保できる人におススメ。

セパレート型は食材からしずくがたれやすいので、距離を調整してください。

まとめ

対面キッチンの使いやすさは、レイアウトに大きく左右されます。

ご自分に適したレイアウトのアドバイスをお求めの方は、鳳店に一度ご相談ください。