キッズ
コーナー有
ブログ
更新中

はじめギャラリー刈谷

写真
写真
写真
写真
写真

マウスオーバーで画像が大きくなります

見て触れて実感ください!

【営業時間】9:00~18:00
(定休日:水曜日)

住所 〒448-0806 愛知県刈谷市松栄町1丁目8番地16
TEL 0566-62-6095
最寄り駅 JR東海道本線「野田新町駅」徒歩13分
営業時間 9:00~18:00 定休日:水曜日

コメント

住まい作りを始めたいけど、何から始めれば良いのかな?そんな時は、「はじめギャラリー刈谷」にお越し下さい。一建設で初めて三河エリアに誕生した、住まい作りの体感施設でお客様の住まい作りの第一歩を始めましょう!スタッフ一同、ご来場をお待ちしております。

はじめギャラリー刈谷

一建設 Staff Blog~家づくりと地域情報をつづります~

新居でペットを飼うメリット

2021.06.28

私が書きました

メンバー
名前
岩田哲史
趣味
映画鑑賞、テレビゲーム
メッセージ
お客様の理想のマイホームづくりを、何度でも・納得のいくまでお手伝いいたします!いつでもご相談お待ちしております☆

子育て中、またはこれからお子さんを設けようと考えているなら、新居でペットを飼うことをおすすめします。

ただ、ペットの飼育は片手間でできることではありません。お金も時間もかかるため、飼うべきか悩んでいる場合もあるでしょう。

そこで今回は、子育てにおけるペット飼育のメリットをお伝えします。

5003008_s
※画像はイメージです

子どもの義務感や責任感を養える

新居でペットを飼うメリットは、何といってもお子さんの情操教育に役立つことです。
ペットは人間がお世話することで初めて健康的に生きていける存在なので、餌やりやしつけ、散歩等を通じて義務感や責任感を養えます。

また、自分より小さな生き物をかわいがったり、優しくしたりする経験も得られるでしょう。

子どもを孤独から守ってくれる

ペットを飼育するメリットとして、無視できないのが孤独への対策です。
医療や介護の現場でアニマルセラピーが利用されているように、ペットには人間の孤独や悩みを癒やしてくれる力があります。
共働きで忙しいご家庭でも、ペットがいればお子さんが一人で過ごす時間を減らしてあげられるのです。

まとめ

ペットの存在は、お子さんの情操教育や義務感の育成にも役立ちます。
お子さんとペットが楽しく暮らしていけるような注文住宅を建てたい方は、はじめギャラリー刈谷までぜひお越しください。

マイホームの土地探しでチェックしたいポイントとは

2021.05.31

私が書きました

メンバー
名前
太田勉
趣味
アウトドアスポーツ
メッセージ
マイホームは生涯の中で一番高価なお買物です。お客様に対して、わかりやすい言葉で実際の生活をイメージできるような説明を行うことを心掛けています。これからも全てにご満足いただける住まいを提供し続けていきたいと思います。

マイホームを建てる土地を探す際は、自治体の発表する情報もチェックしましょう。
現地見学だけでなく災害リスクや街づくりの計画、どのような家が建てられるか、などがわかります。

4519506_s
※画像はイメージです

ハザードマップを確認しよう

津波や洪水による浸水被害、地滑りや崖崩れなどの被害の可能性を地図に示したものがハザードマップです。
ハザードマップは、自治体の窓口やホームページで配布されています。
現地見学では災害リスクが分からない土地も、ハザードマップを確認することで危険度や近隣の避難所・避難方法がわかります。

都市計画図をチェックしよう

都市計画図とは、自治体ごとに作成される決定済みの都市計画を示した地図です。
市街化区域または市街化調整区域、用途地域、建築に関する規制や道路建設の予定などを確認できます。
用途地域は大きく「住居系」「商業系」「工業系」の3種類に分かれ、住居系の用途地域は住環境が重視され、建てられる建物の大きさ、種類が制限されます。
用途地域を知ることで、その土地に建てられる家の広さや大きさ、日当たりや風通しといった住環境が想像しやすくなります。

まとめ

ハザードマップや都市計画図を確認すると、将来の災害リスクや街の姿を想像しながら土地を選べます。
住みたい街が見つかったら、注文住宅で理想の家を建てませんか?
注文住宅に興味がありましたら、ぜひ、はじめギャラリー刈谷までお問い合わせください。

自宅の庭でBBQをする際の小技

2021.05.29

私が書きました

メンバー
名前
太田貴久
趣味
ドライブ・城巡り
メッセージ
住まい作りはとても大変なイメージが有り、何から始めれば良いのか判らない・・・。その様なお声をよく耳にします。そんなお客様の不安を少しでも解消出来る様にお手伝いをさせて頂きます。お気軽にお問い合わせ下さい!

一戸建てを購入すると、キャンプ場などに行かなくても自宅の庭でBBQができるようになります。

ただ、隣家との関係を考えると、無計画に煙や声を出してBBQを楽しむわけにはいきません。

今回は、自宅に庭でBBQをする際に使って欲しい、おすすめの小技をご紹介します。

4251658_s
※画像はイメージです

アルミホイルで煙対策

自宅の庭でBBQをする際に、最も気をつけたいのが煙です。一般的な炭を使ったBBQだと、肉や魚の油で大量の煙が発生してしまいます。

周辺住民にとって煙は迷惑なものなので、無煙ロースターを使ったり、網の上にアルミホイルを敷いたりして極力煙を出さないように工夫しましょう。

冷蔵庫や冷凍庫を活用する

自宅でBBQをする最大のメリットが、キッチンを利用できることです。
自宅BBQなら、事前に料理の仕込みをしておいて、ピザを焼いたり揚げ物をしたりできます。

凝った料理は場を盛り上げる要素にもなりますし、暑くなってきたらアイスなども出せるので、自宅BBQでは冷蔵庫や冷凍庫を最大限に活用しましょう。

まとめ

自宅の庭でBBQを楽しむ際のコツは、アルミホイルなどを使って煙対策をしつつ、冷蔵庫や冷凍庫を使って普段のBBQでは食べられない料理にもチャレンジすることです。

親しい人とBBQを楽しめるような注文住宅を建てたい方は、はじめギャラリー刈谷までぜひお越しください。