キッズ
コーナー有
ブログ
更新中

住宅展示場春日部店

写真
写真
写真
写真
写真

マウスオーバーで画像が大きくなります

見て触れて実感ください!

【営業時間】9:00~18:00
(定休日:水曜日)

住所 〒344-0065 埼玉県春日部市谷原3-17-3
TEL 048-731-7100
最寄り駅 東武伊勢崎線「春日部駅」徒歩17分
営業時間 9:00~18:00 定休日:水曜日

コメント

『手の届くマイホーム』がここにあります。
展示場春日部店は、ゆりのき通りのパシオスさんとシュープラザさんの間に位置してます。
ちょっとわかりづらいですが、一見の価値はあります。
予算とご希望にあわせて『あなたにちょうどいい注文住宅を提案します!』
スタッフ一同心よりお待ちしております。

一建設 Staff Blog~家づくりと地域情報をつづります~

注文住宅の契約の前と後の進め方

2018.03.22

私が書きました

メンバー
名前
加藤一郎
趣味
ゴルフ・音楽・映画鑑賞
メッセージ
注文住宅営業歴30年、プラン、住宅ローン等分からない事は何でも聞いて下さい!休日の時は今80年代の洋楽に再度嵌ってよく聞いてます。アラベスク、ジンギスカン等良いですよ~。

住宅は多くの方にとって、一生に一度の大きな買い物です。注文住宅を建てる場合の流れも、「イマイチよくわからない」という方が多いのではないでしょうか? 注文住宅完成までの流れを、契約の前と後に分けてご紹介していきましょう。
d69689ac27aa7293595d169ce6973906_s
※画像はイメージです

契約前にすること

まずは資金計画を立てて予算を決め、ハウスメーカーを選びます。土地を買う場合は、できればハウスメーカーの担当者に相談しながら決めましょう。ハウスメーカーと土地が決まったら、打ち合わせを重ねながら具体的なプランを組んでいきます。住宅ローンの仮審査も受けておきましょう。

建築プランが決まったら、建築請負契約を締結。住宅ローンの本審査を受け、行政や民間の指定確認検査機関による建築確認申請を経て着工となります。住宅ローンの実行は完成後なので、それまでに何度かにわけて支払いを行う場合は、つなぎ融資も利用しなければなりません。当社では契約金支払い後、完成引渡時にまとめてお支払いいただく契約が可能です。

契約後にすること

近年は人それぞれですが、地鎮祭や上棟式を行う人も。工事完了後は施工会社の担当者や工事監理者などとともに、建物の完成検査を行います。特定行政庁または第三者機関による「完了検査」も行われ、引渡しが完了すれば住宅ローンも実行されます。引越し前には、近隣住民への挨拶も行いましょう。

まとめ

これ以外にも、家づくりではしなければならないこまごまとしたことがたくさんあります。当社では家づくりにまつわることをトータルサポートいたしますので、安心して春日部店までご相談ください。

新築一戸建て購入時に知っておきたい注意点とは

2018.02.28

私が書きました

メンバー
名前
伊藤淳一
趣味
登山・テニス(初心者)
メッセージ
最近キャンプや登山・運動不足防止の為にテニスをやっています。お気軽に展示場に来場下さい。お待ちしております。

家を買うことを人生における一つのゴールと捉える方は多くいらっしゃいます。
特に新築一戸建ての購入は、「自分の家を手に入れた」という満足感が高いものです。
しかし、マイホーム購入はゴールではなくスタートでもあることを忘れないでください。
1555359ff253f3da2cea9446c321567e_s
※画像はイメージです

リフォーム・メンテナンスの計画と貯蓄を忘れずに!

マンションを購入すると、住宅ローンのほかに管理費・修繕積立金の支払いが始まります。
新築一戸建ての場合このような出費はありませんが、これは管理・修繕にお金がかからないという意味ではありません。
マンションなら管理・修繕の計画も費用の貯蓄・運用も管理会社任せで大丈夫ですが、一戸建ては全て自分で行わなければいけないということです。
季節ごとの庭のお手入れ、外壁塗装の塗り替え、給湯器を始めとした設備機器の交換など、定期的に適切なメンテナンスを行わなければあっという間に家が傷んでしまいます。
メンテナンスを業者に発注するとお金がかかるので、その分の費用を計画的に貯蓄しておかなければいけません。
月々の住宅ローンに加えて、メンテナンス用の貯蓄を確保するよう注意しましょう。

まとめ

一戸建てのメンテナンスは大変ですが、より一層マイホームへの愛着と満足が得られます。
メンテナンスの頻度や費用について、詳しく知りたい方は春日部店までぜひお越しください。

注文住宅のプランを考えるときにおススメの本

2018.02.13

私が書きました

メンバー
名前
髙野浩
趣味
スノーボード・SUP
メッセージ
注文住宅は高いと思ってる方、是非一度ご来店ください。経験豊なスタッフが親切・丁寧に対応させていただきます。きっとあなたも『マイホーム』を手に入れられますよ!

ハウスメーカーの注文住宅は仕様がある程度決まっています。そこで使い勝手を左右するのは、個別の間取りプランの決め方です。せっかく家を建てるなら、より使いやすいプランにしたいですよね。ここではプラン決めの参考におススメの本をご紹介していきます。
fac2eedb20be826c9c172424a5f47652_s
※画像はイメージです

おすすめはこの3冊!

●増田奏著(2009)「住まいの解剖図鑑」エクスナレッジ
住宅設計の基礎的な考え方や知識を解説した住宅の教科書です。具体的な生活シーンごとに、動線の工夫や必要なスペースなどがわかりやすく解説されています。イラストが多く文章量は少な目なので、読みやすい点も魅力ですね。

●飯塚豊著(2014)「間取りの方程式」エクスナレッジ
「住まいの解剖図鑑」と同じ出版社から出ている本で、一つひとつの間取りに対して理由付けがされています。やはりイラストが多めで読みやすい本です。「方程式」が示されているので、ご自分のプランに納得して家を建てることができるはずです。

●山田浩幸著(2011)「エアコンのいらない家」エクスナレッジ
近年では高気密高断熱の高機能な住宅が当たり前になっており、エアコンを使えば快適な空間が作り出せます。しかし窓の位置や大きさ、建物の形を工夫すれば、太陽の光や風を味方につけてエアコンを使わなくても快適な暮らしが手に入るようになるのです。風が吹き抜ける心地よい家にしたい方は一度読んでみてはいかがでしょうか?

まとめ

これらの本を読めば住宅のプランにはそれぞれ理由があり、快適な暮らしにつながる工夫が溢れていることがお分かりいただけるはず。読み物としても面白いのでおススメです。具体的なプランについては、春日部店にお気軽にご相談ください。