キッズ
コーナー有
ブログ
更新中

住宅展示場春日部店

写真
写真
写真
写真
写真

マウスオーバーで画像が大きくなります

見て触れて実感ください!

【営業時間】9:00~18:00
(定休日:水曜日)

住所 〒344-0065 埼玉県春日部市谷原3-17-3
TEL 048-731-7100
最寄り駅 東武伊勢崎線「春日部駅」徒歩17分
営業時間 9:00~18:00 定休日:水曜日

コメント

『手の届くマイホーム』がここにあります。
展示場春日部店は、ゆりのき通りのパシオスさんとシュープラザさんの間に位置してます。
ちょっとわかりづらいですが、一見の価値はあります。
予算とご希望にあわせて『あなたにちょうどいい注文住宅を提案します!』
スタッフ一同心よりお待ちしております。

一建設 Staff Blog~家づくりと地域情報をつづります~

注文住宅を作る際にかかる諸費用の内訳

2021.08.31

私が書きました

メンバー
名前
伊藤淳一
趣味
登山・テニス(初心者)
メッセージ
最近キャンプや登山・運動不足防止の為にテニスをやっています。お気軽に展示場に来場下さい。お待ちしております。

家を購入する際に必要なのは、家の代金だけではないことをご存じですか?
まとめて「諸費用」とよばれる、マイホーム購入に必要な費用について詳しく見ていきましょう。

4967983_s
※画像はイメージです

諸費用は建築費の5~10%ほどかかる

注文住宅で家を建てる場合、諸費用は建築費の5~10%ほど必要といわれています。
その内訳は、大きく次のように分けられます。

・土地の仲介業者や住宅ローンの事務手数料
土地の売買を仲介する不動産業者へ支払う仲介手数料、住宅ローンの事務手数料、不動産登記をお願いする司法書士への報酬など。

・税金
土地や建物を新たに取得した際にかかる不動産取得税、土地・建物の所有権登記を行う際の登録免許税など。

・保険料
住宅ローンを利用する際に加入する団体信用生命保険の保険料、一括支払いの火災保険料など。

・その他
新しい家への引っ越し費用や家具・家電の購入費用、建て替えの場合は仮住まいの費用やトランクルーム代金が必要となる人もいます。

まとめ

これらの諸費用は基本的に住宅ローンの対象とならないため、注意が必要です。
注文住宅で家を建てたいと思ったら、まずは必要なお金について相談してみませんか?
注文住宅に興味がありましたら、ぜひ住宅展示場春日部店までお問い合わせください。

オープンハウスを見に行くメリット

2021.08.18

私が書きました

メンバー
名前
加藤一郎
趣味
ゴルフ・音楽・映画鑑賞
メッセージ
注文住宅営業歴30年、プラン、住宅ローン等分からない事は何でも聞いて下さい!休日の時は今80年代の洋楽に再度嵌ってよく聞いてます。アラベスク、ジンギスカン等良いですよ~。

オープンハウスに参加すると、ハウスメーカーの利用者が実際にお金を払って建てた住宅を見せてもらえます。

貴重なチャンスを自らの家づくりに役立てるために、オープンハウスで何を見れば良いのか知っておきましょう。

今回は、オープンハウス見学のメリットを2点お伝えします。

3465536_s
※画像はイメージです

施工中の現場を確認できる

オープンハウスによっては、施工中の現場を実際に見学可能です。

完成住宅だと絶対に見えない基礎の骨組みや作業の様子を確認できるため、手抜き工事を心配しているならぜひ一度、参加してみると良いでしょう。

専門的な知識がなくても、音漏れや休憩の有無、建築資材の管理状態等を見ることである程度まっとうな業者かを判断できます。

新居の参考になる

オープンハウスで見学できる住まいは、実際の利用者が現実的な予算で建てた住宅です。そのため、デザインや節約のポイントなどが参考になります。

また、完成住宅のお披露目会なら家具などが入っているため、「同じような仕様の住まいを建てた場合、どのような生活空間になるのか」もイメージしやすいです。

まとめ

オープンハウスは、本来なら見られない施工中の住宅や、現実的な予算で建てられた住まいのデザインを確認できる貴重な機会です。

自分たちのイメージに合う注文住宅のハウスメーカーを見つけたい方は、住宅展示場春日部店までぜひお越しください。

家の中で子どもと一緒に夏を満喫するアイデア

2021.07.31

私が書きました

メンバー
名前
伊藤淳一
趣味
登山・テニス(初心者)
メッセージ
最近キャンプや登山・運動不足防止の為にテニスをやっています。お気軽に展示場に来場下さい。お待ちしております。

夏休みなのに、気軽に外出できない…。
そんな時は、家族で工夫しておうちで夏を盛り上げましょう。

1616812_s
※画像はイメージです

庭で水遊びやプール遊び

庭があるおうちなら、水遊びやビニールプールで夏を満喫しましょう。
すぐに着替えたりシャワーを浴びたりできるので、公共のプールよりも気兼ねなく遊べます。
ペットボトルやプリンカップ、ストローなどを家にあるものを利用して、水遊び用のおもちゃも作るとより楽しめます。

手作り縁日で夏祭り

感染症対策のために、各地で夏祭りの自粛が発表されています。
子どもたちがガッカリしていたら、密にならない手作りの「おうち縁日」を開催しませんか?
浴衣・甚兵衛に着替えたら、紙皿や紙コップでたこ焼きやかき氷、焼きそばなどを食べて、非日常感を味わいます。
お風呂でヨーヨー釣りやスーパーボールすくいといった、縁日ならではの遊びも楽しいものです。
夜は家族で花火を楽しむと、子ども達にとっても忘れられない夏の思い出になるでしょう。

おうちキャンプで天体観測

庭先やバルコニーにテントを設置して、キャンプ遊びも盛り上がります。
お昼はピクニック気分でお弁当を食べたり、BBQをしたりすると、よりキャンプらしくなります。
夜になったら、家族で横になって天体観測もおすすめです。

まとめ

長い夏休みに子どもたちが楽しく過ごせる家が欲しいなら、注文住宅で一戸建ての家を建てませんか?
注文住宅に興味がありましたら、ぜひ春日部店までお問い合わせください。