キッズ
コーナー有
ブログ
更新中

住宅展示場春日部店

写真
写真
写真
写真
写真

マウスオーバーで画像が大きくなります

見て触れて実感ください!

【営業時間】9:00~18:00
(定休日:水曜日)

住所 〒344-0065 埼玉県春日部市谷原3-17-3
TEL 048-731-7100
最寄り駅 東武伊勢崎線「春日部駅」徒歩17分
営業時間 9:00~18:00 定休日:水曜日

コメント

『手の届くマイホーム』がここにあります。
展示場春日部店は、ゆりのき通りのパシオスさんとシュープラザさんの間に位置してます。
ちょっとわかりづらいですが、一見の価値はあります。
予算とご希望にあわせて『あなたにちょうどいい注文住宅を提案します!』
スタッフ一同心よりお待ちしております。

一建設 Staff Blog~家づくりと地域情報をつづります~

注文住宅で人気の高い間取りとは?

2021.05.31

私が書きました

メンバー
名前
伊藤淳一
趣味
登山・テニス(初心者)
メッセージ
最近キャンプや登山・運動不足防止の為にテニスをやっています。お気軽に展示場に来場下さい。お待ちしております。

注文住宅の人気の間取りには流行があり、時代の空気が感じられます。
最近の注文住宅で人気上昇中の間取りをご紹介しましょう。

4829470_s
※画像はイメージです

みんなの書斎「ワークスペース」

リモートワークの普及により、マイホームにワークスペースを希望する人が増えています。
従来のような独立した書斎ではなく、リビングの一角にデスクを置いたオープン・セミオープンタイプのワークスペースが人気です。
パパ・ママの仕事だけでなく、子どもの勉強スペースに使う家庭が増えています。

趣味を楽しむ「ビルトインガレージ」

ワーク・ライフ・バランスを見直して、趣味の時間を大切にする人が増えています。
週末、愛車の整備やアウトドアへ出掛けるために、ビルトインガレージの人気も高まっています。
ビルトインガレージは収納力も高く、スポーツやアウトドアが趣味の方におすすめのプランニングです。

家族で家事を「ユーティリティールーム」

共働き夫婦の家庭なら、家事のはかどる「ユーティリティールーム(家事室)」がおすすめです。
ユーティリティールームは洗濯スペースや収納を1カ所にまとめ、効率的に家事ができるようプランニングされた部屋です。
ゆったりとしたユーティリティールームなら、週末に家族で協力して家事を片付けられます。

まとめ

暮らしやすい間取りは、ライフスタイルに応じて変化します。
注文住宅の家づくりで、ご自身の暮らし方にぴったりの家を建てませんか?
注文住宅に興味がありましたら、ぜひ春日部店までお問い合わせください。

注文住宅のプランづくりにおける注意点

2021.05.29

私が書きました

メンバー
名前
加藤一郎
趣味
ゴルフ・音楽・映画鑑賞
メッセージ
注文住宅営業歴30年、プラン、住宅ローン等分からない事は何でも聞いて下さい!休日の時は今80年代の洋楽に再度嵌ってよく聞いてます。アラベスク、ジンギスカン等良いですよ~。

注文住宅は、建売住宅よりも設計の自由度が高いため、いざ建ててみると使いづらい住まいになってしまったというケースも少なくありません。

そこで今回は、注文住宅のプランづくりにおいて、注意しておくべきポイントを解説します。

4489994_s
※画像はイメージです

予算オーバー

注文住宅のプランを検討する際、第一に優先した方が良いのが予算を守ることです。
自由度の高い注文住宅設計では、プランを検討している最中にあれも良いこれも良いと要望を取り入れた結果、気づいたときには予算オーバーしてしまう可能性があります。

ただ、予算を越えた住宅を無理に購入するとローンの返済負担が重くなるため、必要に応じてオプションを外したり、設備のグレードを下げたりして、最初の予算を守りましょう。

収納の過不足

収納の少ない空間はおしゃれに見えますし、大容量の収納は便利そうに見えますが、基本的に収納は生活のスペースとして使えません。

「収納が足りず、部屋に荷物があふれている」「収納が多すぎて部屋が狭い」どちらの状態も生活しづらいので、家族の荷物量に合わせて収納の広さを考えましょう。

まとめ

注文住宅の設計を考えるときは、予算を守ること、そして自分たちに合った収納を用意することが大切です。注文住宅のプランづくりについて詳しく知りたい方は、春日部店までぜひお越しください。

外出自粛中も子どもと家で楽しく過ごすアイデア

2021.05.01

私が書きました

メンバー
名前
伊藤淳一
趣味
登山・テニス(初心者)
メッセージ
最近キャンプや登山・運動不足防止の為にテニスをやっています。お気軽に展示場に来場下さい。お待ちしております。

外出自粛中は、大人でも気が滅入ってしまいがちです。
子ども達も、毎日ゲームやテレビだけでは飽きたり、運動不足でストレスがたまったりしてしまいます。
子ども達が浮かない顔をしていたら、家の中でいつもと違った遊びを楽しんでみませんか?

1256632_s
※画像はイメージです

部屋の中にテントをはって「キャンプごっこ」

お部屋の中に用意したテントにお泊りする「キャンプごっこ」で、家の中でも非日常感を味わえます。
お弁当と敷物を用意して、ダイニングテーブルではない場所で食事するのも一興です。
部屋の照明やテレビを全部消して電池で光るランタンを灯せば、親子でいつもはできないような話ができるかもしれません。

今日だけは特別に「布団で遊ぶ」

普段は「お行儀が悪い」と禁止していることも、特別に一日だけ解禁してみるとストレス発散になります。
例えば布団をリビングへ持ち出し丸めたり重ねたりして、飛んだり跳ねたりをOKしてみましょう。
ソファと布団を利用して、滑り台を作ることもできます。
子ども達が体を動かすことで、ストレス発散と運動不足解消の効果があります。

まとめ

憂鬱になりやすい自粛期間中も、工夫しながら楽しく過ごしたいですね。
子ども達をのびのびと育てられる家が欲しくなったら、注文住宅の家づくりはいかがでしょうか。
注文住宅に興味がありましたら、ぜひ春日部店までお問い合わせください。