スタッフブログ セレクト浜松東店

STAFF BLOG

フローリングを長持ちさせるお手入れ方法とは?

2021.06.30

私が書きました

メンバー
名前
河合徹宜
趣味
ボーリング、スポーツ観戦
メッセージ
こんにちは!注文住宅を購入する際、予算や間取りなど様々な面で不安があると思います。その不安を解消し、お客様の理想の住宅になるよう全力でサポートをしますので、お気軽にご相談ください!私自身もお客様に学ばせて頂くことがあると思います。そんな時はしっかりお客様に寄り添い、誠心誠意に努めますので一緒に夢のマイホームを実現しましょう!

新居のピカピカのフローリングを、いつまでもキレイに保つコツをご紹介します。

1239901_s
※画像はイメージです

毎日のお手入れはカラ拭き

木材のフローリングは水分を吸収しやすく、ぬれたぞうきんでの水拭きはNGです。
毎日のお手入れでは、乾いた布やドライタイプのフロアワイパーを使用しましょう。
水分を含んだフローリングを放置していると、カビやシミ、反りなどの原因になってしまいます。

頑固な汚れは固く絞ったぞうきんで

カラ拭きで落ちない頑固な汚れを拭き取る時は、固く絞ったぞうきんを使用しましょう。仕上げに乾いたぞうきんで拭きあげて水分を取り除き、フローリングがぬれたままにならないよう注意します。
住宅用洗剤を使う時も素早く拭きあげて、フローリング内部に水分が吸収されないよう気を付けましょう。

キズの補修にもチャレンジ

フローリングは傷つきやすく、擦り傷やひっかき傷が目立ってしまうことがあります。
テーブルや椅子の足にフェルトを貼る、保護マットを敷くなど、あらかじめ傷つき防止の対策を取りましょう。
部分的な傷であれば、自分で目立たないように補修できることもあります。
ホームセンターなどで手に入るクレヨンタイプの補修キットなどで、補修にチャレンジしてみましょう。

まとめ

定期的にワックスをかけてフローリングを美しく保つと、お部屋全体が新築のような印象を取り戻します。
注文住宅で、足触りが良く掃除もしやすいフローリングの家を建てませんか?
注文住宅に興味がありましたら、ぜひ浜松東店までお問い合わせください。