スタッフブログ 住宅展示場千葉中央店

STAFF BLOG

芝生の庭を作るなら知っておきたい芝の種類と特徴

2020.06.30

私が書きました

メンバー
名前
川口尊生
趣味
妻とランチ巡り、野球観戦
メッセージ
小学生の頃から時間をかけてモノを作る事に興味があり大学では建築を専攻しておりました。一生に一度の大きな買い物になりますので後悔の無いよう様々な要望をぶつけて頂き、理想の住まいをお客様と造り上げていきたいと思います。

憧れの芝生のお庭を作るなら、住む場所やライフスタイルによって芝の種類を選ぶと失敗しません。

3591870_s
※画像はイメージです

元気に庭をかけまわりたいなら「暖地型芝」

日本の在来種を中心とした、お手入れしやすく丈夫な品種を暖地型芝といいます。
夏の暑さに強く、暖かい環境ですくすくと育ちます。
冬の間は茶色く枯れたような状態になりますが、これは休眠しているだけで春にはまた芽を伸ばします。
子ども達やペットと庭を駆け回って遊びたいなら、暖地型芝がおすすめです。

ふわふわの緑が美しい「寒地型芝」

鮮やかなグリーンとふわふわと繊細なさわり心地に人気があるのが「寒地型芝」です。
冬枯れせずに一年中美しい姿を保つので、観賞用として芝生を敷きたい方におすすめです。
ただし高温多湿な日本の気候との相性が悪く、場所によって夏の暑さで枯れてしまう恐れがあります。

まとめ

芝生は奥が深く、品種によって細やかなお手入れの仕方も変わってきます。
自宅に芝生を敷く際は、どのような目的で芝生をしくのか、どの程度お手入れできるか、ご自身のライフスタイルとも合わせてご検討ください。
注文住宅での素敵な庭づくりに興味がありましたら、ぜひ千葉中央店までお問い合わせください。

資料請求
来場予約