スタッフブログ 住宅展示場千葉中央店

STAFF BLOG

注文住宅で平屋を選ぶメリットとデメリット

2020.05.27

私が書きました

メンバー
名前
髙野浩
趣味
スノーボード・SUP
メッセージ
注文住宅は高いと思ってる方、是非一度ご来店ください。経験豊なスタッフが親切・丁寧に対応させていただきます。きっとあなたも『マイホーム』を手に入れられますよ!

人や立地によっては、2階建てよりも平屋の方が快適な場合もあります。
ただ、平屋の強みや弱みを理解していないと、生活しやすい平屋は設計できません。
そこで今回は、注文住宅を建てる際に平屋を選ぶメリットとデメリットをご紹介します。

2928025_s
※画像はイメージです

平屋のメリット

平屋のメリットは、何といっても日々の管理や掃除が楽なことです。
屋根や壁の再塗装といったメンテナンス代金も、平屋なら足場を組む必要がないため安くなります。
また、階段がないので足を踏み外すリスクがなく、年を取っても安全性が高いです。
階段を作る必要がないため、リビングや居室を広くすることもできます。

平屋のデメリット

平屋のデメリットは、2階建てよりも広い土地が必要になってしまうこと。
基本的に、土地は広くなればなるほど値段が高くなっていきます。
平屋を選んでリビングを広くしたり部屋数を増やしたりする場合は、土地代の負担が大きくなり、建築に使えるお金が少なくなると考えておきましょう。
また、平屋は2階建てに比べて日当たりがあまり良くありません。
隣家に密接していたり、敷地が囲まれていたりする場合は、窓の位置や間取りに工夫が必要です。

まとめ

快適な平屋暮らしが実現できる注文住宅を建てたい方は、千葉中央店まで、ぜひお問い合わせください。

資料請求
来場予約