頭金ゼロでも大丈夫?注文住宅をフルローンで建てる方法を解説 - 一建設株式会社 はじめの注文住宅|新築一戸建て・建売住宅の一建設

スタッフブログ 熊本注文住宅課

STAFF BLOG

頭金ゼロでも大丈夫?注文住宅をフルローンで建てる方法を解説

2019.11.22

私が書きました

メンバー
名前
明石学
趣味
サッカー、ゴルフ
メッセージ
震災を乗り越え、以前よりも活気ある街へ復興を果たすことを心より願っております。地域に根ざした会社を目指し、お住まいづくりを通して皆様のお力になれますよう尽力して参ります。ご来場お待ち致しております。

予算分配のポイントを押さえておけば、頭金ゼロのフルローンで家を建てることができます。

ただし、フルローンは頭金ありの借り入れよりも金融機関の審査が厳しくなるため、無理なく返済するためのプランづくりが必要です。

今回は、頭金ゼロ・フルローンで注文住宅を建てる際のポイントを解説します。

6e27f1a3ab6961c75b509e71b1882641_s
※画像はイメージです

注文住宅のコストを抑えればフルローンで家を建てられる

住宅ローンを組む際に一番大切なのは、金融機関の審査を突破できる借入額を設定することです。
ただ、「200万円の頭金を用意して1,000万円借りる」よりも、「1,200万円のフルローンで家を建てる」方が、借入額は大きくなります。

住宅ローン審査では、「本人の収入で無理なく完済できるかどうか」が大きな基準になってくるため、フルローンで注文住宅を建てる場合は、借入額を抑えるだけでなく、注文住宅のコストカットにもはげみましょう。

住宅購入費以外の費用も忘れずに

できる限りのコストカットをして借入額を抑えると、住宅ローンを組みやすくなります。
ただし、注文住宅購入では、名義の登録料や不動産業者への手数料なども必要です。
住まいの予算を考えるときは、諸費用も総額に組み込みましょう。

まとめ

フルローンでの注文住宅購入について詳しく知りたい方は、熊本注文住宅課までぜひお越しください。