スタッフブログ 住宅展示場南町田店

STAFF BLOG

安全な暮らしを手に入れよう!注文住宅建設における地盤調査の必要性

2019.10.18

私が書きました

メンバー
名前
田中勝博
趣味
日用大工
メッセージ
接客時は、ご家族のより良い「住み心地」を丁寧に提案できるように心掛けています。多数の実績集や建築中の現場見学もできますので、まずはお気軽にご連絡ください。

住まいの安全性を高めたいなら、工事を始める前に地盤調査を実施することをおすすめします。
ただ、特別地盤の緩いエリアでない場合、お金をかけて地盤調査をすべきか悩んでしまう人もいるでしょう。
そこで今回は、注文住宅を建てる際に地盤調査をした方が良い理由を解説します。

cd06945fa9ec0d9e33bec57bb8bbf5c7_s
※画像はイメージです

地盤調査をしなかったときのリスクが大きすぎる

家を建てる際に地盤調査をおすすめする最大の理由は、万が一地盤が緩かった場合、取り返しのつかない被害につながるからです。
一戸建ての重量で家が沈み込んだり、傾いたりした場合、手直しの工事にかなりの金額がかかります。
住宅にトラブルが起きている間に基礎等が傷ついてしまえば、家の強度は元に戻りません。

家族の安全を守り、将来の出費を抑えるために地盤調査が必要なのです。

事前に地盤調査をすれば適切な基礎工事を選択できる

地盤の強固さは、プロを通じて調べてみないとわかりません。
しかし、事前に地盤調査をしていれば、地盤の強さに合わせて基礎を補強することが可能です。
家を建ててから基礎を強化するのは難しいので、避けられるリスクは事前に避けましょう。

まとめ

注文住宅の安全を守る地盤調査の必要性について詳しく知りたい方は、南町田店までぜひお越しください。

資料請求
来場予約