スタッフブログ 住宅展示場春日部店

STAFF BLOG

理想の住まいづくりに役立てよう!効率の良い住宅展示場見学のコツとは

2019.02.02

私が書きました

メンバー
名前
伊藤淳一
趣味
登山・テニス(初心者)
メッセージ
最近キャンプや登山・運動不足防止の為にテニスをやっています。お気軽に展示場に来場下さい。お待ちしております。

住宅展示場見学は、ハウスメーカーの施工技術や対応の良し悪し、デザインの好みなどを把握できる便利なイベントです。

ただ、どこを見ればよいのか分かっていないと、長時間見学をしても意味がありません。

そこで今回は、住宅展示場見学を効率良く進めるコツをご紹介します。

1e5a9d230a67107d2b89fb5d52f0bc73_s
※画像はイメージです

スマホやメモ帳などの記録グッズを持参する

住宅展示場へ足を運ぶときは、写真を撮れるスマホやデジカメ、家具や間取りのサイズを測るメジャー、気になったポイントを書き留めるメモ帳といった記録用グッズを持参しましょう。
家族で相談するときも、ハウスメーカーの営業マンに間取りの相談をするときも、写真やメモがあると役立ちます。

気になる点は積極的に営業マンへ質問しよう

住宅展示場は、カタログや間取り図からわからない細かい仕様を確認できる場所です。
「どこまでがオプションなのか」「標準プラン内で間取りや内装をどこまで選べるのか」など、気になる点があったらどんどん営業マンへ質問しましょう。
積極的に質問することで、営業マンの対応力や相性も確認できます。

まとめ

住宅展示場で過ごせる時間は有限です。
住まいづくりの参考になる住宅展示場見学のコツをもっと詳しく知りたい方は、春日部店までぜひお越しください。