スタッフブログ 住宅展示場仙台泉店

STAFF BLOG

注文住宅づくりの豆知識!二世帯住宅の注意点とは

2018.12.28

私が書きました

メンバー
名前
横田潔
趣味
ロードバイク 登山
メッセージ
不動産仲介を経て、建築の仕事に携わるようになりました。お敷地の状態から間取りの事まで、幅広い知識でアドバイスさせていただきます。仕事と趣味を全力で頑張っております。

注文住宅で二世帯住宅を作る場合は、それぞれの世帯が快適に過ごすことのできる設計上の配慮が必要不可欠です。

今回は、二世帯住宅を建てる際の注意点をご紹介します。

582744d41c971ef9e25732ac71aabbf1_s
※画像はイメージです

どこまで共有するか考えよう

二世帯住宅を建てるときは、「どこからどこまで共有するか」を考えましょう。

ひとくちに二世帯住宅といっても、寝室だけを分けてそれ以外のスペースを共有する間取りと、玄関を含め何もかも二世帯それぞれで用意する間取りでは、生活のしやすさやコストが違うからです。

寝室以外すべての空間を共有する場合、設計が簡単なのでコストは安くなります。

ただ、距離が近い分こじれたときが大変です。玄関もリビングも何もかも分けてしまう場合は、気兼ねなく生活できる代わりに各世帯の生活空間が狭くなり、建築費も高くなります。

ご家庭によって寝起きする時間や食事の習慣などが異なるため、ライフスタイルに合わせて各世帯の寝室を離したり、キッチンを両世帯に用意したりする工夫が必要です。

まとめ

二世帯住宅を注文住宅で建てるなら、どちらの世帯にとっても生活しやすい設計を考えましょう。快適な暮らしに役立つ設計のポイントを詳しく知りたい方は、仙台泉店までぜひお越しください。

資料請求
来場予約