住宅展示場にモデルハウスを見にいくメリット3点 - 一建設株式会社 はじめの注文住宅|新築一戸建て・建売住宅の一建設

スタッフブログ はじめギャラリー堺

STAFF BLOG

住宅展示場にモデルハウスを見にいくメリット3点

2018.08.29

私が書きました

マイホームを建てようと考えたら、まず住宅展示場が思い浮かぶ方も多いと思います。

今回は、住宅展示場でモデルハウスを見るメリットを、3点ご紹介いたします。

5ec7bd7fa945572652e3330be66fa77f_s
※画像はイメージです

1.カタログや見本ではわからない部分を確認できる

設計図やカタログだけで、天井の高さやキッチンの高さ、壁紙の質感に採光などをイメージするのは難しいでしょう。

しかし、モデルハウスの中を実際に歩き回れば、どういった間取りや設備が自分たちにとって快適なのか、実感できます。
事前に家具等のサイズを測っておけば、家具を置いたらどうなるかイメージできるのもポイントです。

2.プロのインテリアや間取りを参考にできる

モデルハウスのインテリアや間取りを考えているのは、住宅のプロです。
壁紙や床材の選択からリビングに置くソファのサイズや間取り等、気に入ったものを参考に積極的に取り入れれば、デザインに自信のない方でもおしゃれで快適な注文住宅が建てられます。

3.営業マンにその場で質問できる

モデルハウスには営業マンが常駐しているため、見学中に感じた疑問をその場で質問して解決できるのもメリットです。
パンフレット等を見てもわからないことや、可能なオプションなどを確かめておけば、家づくりのプランを立てる際に役立ちます。

まとめ

モデルハウスを参考にして注文住宅を建てたいという方は、ぜひ住宅展示場鳳店までお越しください。