注文住宅完成までのステップを知ろう - 一建設株式会社 はじめの注文住宅|新築一戸建て・建売住宅の一建設

スタッフブログ 住宅展示場ふじみ野店

STAFF BLOG

注文住宅完成までのステップを知ろう

2017.05.30

私が書きました

メンバー
名前
佐瀬勝洋
趣味
読書
メッセージ
理想のマイホームづくりを全力でサポートいたします。お客様のマイホームへの『想い』を是非お伝えください。一緒に理想のマイホームをつくりましょう。

注文住宅を建てたいと思ったら、いったい何から始めればよいのでしょうか。
ここでは、完成までの簡単な流れをご説明します。

79cd7e307dd652fb597ad6065c87ec8f_s
※画像はイメージです

注文住宅が完成するまで

1. 資金計画を立てる

まずはマイホーム建築に必要な予算を把握し、簡単な資金計画を立てましょう。
毎月の収入と支出を振り返り、月々の返済可能額から住宅ローン借入可能額、つまり購入予算が計算します。

2. 土地を探す

注文住宅を建てるには土地が必要です。
親から譲り受けた決まった土地がないのなら、土地探しから始めます。

3. 建築会社を探す

注文住宅を建てる建築会社(ハウスメーカー・工務店など)を選びます。
それぞれ特徴のある間取りやサービスがあるので、よく比較しましょう。

4. プランニング・見積もり

建築会社の候補が2~3社にしぼれたら、希望に合わせたプランニング(設計)と見積もりを依頼します。
打合せの様子や見積もり内容を比較して、建築会社を最終決定します。

5. 本契約

建築会社を決定したら、プランや仕様を詳細までつめて最終見積もりを作成してもらいます。
支払い条件などを確認し、正式に工事請負契約を結びます。

6. 住宅ローン申込

見積もりから工事着手までの間に、住宅ローンの手続きを進めます。
工事の本契約や建築確認申請のタイミングで、正式なローン申込が可能になります。

7. 建築確認

法律にしたがった建物かどうか、図面をもとに行政が確認・審査します。

8. 工事着手

建築確認が下りたらいよいよ工事が始まります。
この時、工事代金の1回目の支払いが必要です。

9. 上棟・中間検査

多くの場合、建物の屋根が出来上がった段階(上棟)で中間検査が行われます。
建物の基礎や構造体などの重要な部分に問題がないかチェックします。

10. 完成・竣工検査

建物が完成すると、引き渡し前に最終チェックを行います。

11. 引き渡し・工事残代金の支払い

建物の引き渡しが行われ、ローンの融資実行・工事代金の残金を支払います。

 

※当社は、契約金お支払い後、着工金・中間金のお支払いは完成引渡し時条件で契約可能です。着工金・中間金がないため、ローン実行までのつなぎ融資は必要ありません。

 

注文住宅を建てる流れはイメージできたでしょうか。
もっと詳しく知りたい方は、ふじみ野店まで是非お越しください。