キッズ
コーナー有
ブログ
更新中

立川注文住宅課

写真
写真
写真
写真
写真

マウスオーバーで画像が大きくなります

見て触れて実感ください!

【営業時間】9:00~18:00
(定休日:水曜日)

住所 〒190-0004 東京都立川市柏町4-1-11
TEL 042-538-5590
最寄り駅 多摩モノレール線「砂川七番駅」徒歩4分
西武拝島線「玉川上水駅」徒歩9分
営業時間 9:00~18:00 定休日:水曜日

コメント

はじめの「ちょうどいい家」のショールームが多摩地域に誕生しました。ご家族の夢を実現し、明るくつながる家族時間づくりを当社のマジメハジメのスタッフがお手伝いさせていただきます。当営業所は芋窪街道沿いの多摩モノレール砂川七番駅すぐ近くにございます。皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。

一建設 Staff Blog~家づくりと地域情報をつづります~

注文住宅の「自由なプランニング」のメリットとは?

2021.08.31

私が書きました

メンバー
名前
佐瀬勝洋
趣味
読書
メッセージ
理想のマイホームづくりを全力でサポートいたします。お客様のマイホームへの『想い』を是非お伝えください。一緒に理想のマイホームをつくりましょう。

建売住宅にはない注文住宅のメリットは、「自由なプランニング」が可能な点です。
自由なプランニングのメリットについて、もう少し具体的にお話ししましょう。

4041067_s
※画像はイメージです

個性に合わせた家づくりが可能

注文住宅なら、住む人の個性に合わせた家づくりが可能です。
例えば「リビングは多少狭くても良いので広めのバスルームが欲しい」「背が低いので、手の届く低い位置にキッチンの収納を作りたい」など、建売住宅では実現しにくい細かな希望もかなえられます。
自宅でお店や教室を開けるスペースが欲しい、ホームジムやホームシアターのような趣味の部屋が欲しい、二世帯住宅にしたいなど、特殊な間取りが必要な場合も柔軟に対応できます。

好きな場所にお金をかけられる

建売住宅は注文住宅と比べて割安と言われますが、完成した状態で販売されているため間取りや仕様を自由に選ぶことができません。
「キッチンお金をかけて設備を充実させたい」「お金がかかっても良いので内装にこだわりたい」という人には、不満が残るかと思います。
注文住宅の自由なプランニングなら、ご自身でコストコントロールしながら、こだわりたい場所に効率良くお金をかけられます。

条件の悪い土地にも対応できる

すでに土地を持っている人、立地にこだわりがある人にも注文住宅のメリットが大きく働きます。
狭小地や日当たりの悪い土地といった条件の悪い環境でも、プランニングの工夫で暮らしやすい家を建てられるからです。

まとめ

注文住宅なら、個性的でこだわりのある家も自由にプランニングできます。
理想のマイホームを手に入れたいなら、注文住宅の家づくりはいかがですか?
注文住宅に興味がありましたら、ぜひ立川注文住宅課までお問い合わせください。

注文住宅では、どこにこだわるべき?

2021.08.18

私が書きました

メンバー
名前
並木志栞
趣味
料理
メッセージ
お客様のご希望ご要望を実現する為に一生懸命お手伝いをしていきたいと思います。またお客様の夢の実現に向けて努力してまいります。自由な発想、女性目線のご提案をできるよう頑張りたいと思います。

家づくりの予算には限りがあるため、注文住宅の設計ではお金をかける場所やこだわるポイントをある程度、絞り込む必要があります。

ただ、多くの方にとって注文住宅設計は初めての経験になるので、どこにこだわれば良いのか戸惑う場合もあるでしょう。

ここでは、注文住宅づくりでこだわるべきポイントをご紹介します。

5168728_s
※画像はイメージです

お金をかけるなら基礎性能

新居の設計では、耐震性・断熱性・気密性・換気能力・防音性といった住宅の基礎性能にお金をかけるのがおすすめです。

なぜなら、住宅の基礎性能はリフォームや改修工事で底上げするのが難しい、工法の違いや基礎の作り込みによって左右されてしまうから。
住宅の基礎性能にお金をかけると、居住性や熱効率も良くなります。

間取りと収納も大切

キッチン設備のグレードや外壁の色よりもこだわってほしいのが、間取りと収納です。

共働きなら家事動線を優先する、夫婦で家事が苦手なら便利家電を利用できるようにコンセントやスペースを用意するなど、ご家庭ごとの好みや暮らし方に合わせて間取りと収納を調整しましょう。

まとめ

注文住宅でこだわってほしいのは、リフォームの難しい住宅の基礎性能や間取りと収納の配置です。
ライフスタイルに合わせてくれる注文住宅を建てたい方は、立川注文住宅課までぜひお越しください。

スポーツ少年・少女の子育てにぜひ欲しい設備とは?

2021.07.31

私が書きました

メンバー
名前
佐瀬勝洋
趣味
読書
メッセージ
理想のマイホームづくりを全力でサポートいたします。お客様のマイホームへの『想い』を是非お伝えください。一緒に理想のマイホームをつくりましょう。

スポーツに打ち込むお子さんをお持ちなら、全力で応援できるような家をつくりませんか?
将来のアスリートを育てる家にぜひ欲しい設備について、いくつかご紹介します。

5169713_s
※画像はイメージです

スロップシンク

泥だらけになったボールやユニフォーム、グッズを洗うために便利なのが、スロップシンクです。
玄関や庭先にスロップシンクを設置しておくと、部屋を汚さずにすぐに洗濯できます。

シューズクローク

スポーツをしていると増えてしまう、専用のシューズや競技に必要な道具類。
玄関の土間スペースに大型のシューズクロークをプランニングすると、シューズやグッズが増えても安心です。
ウォークインタイプなら、スキー板やラクロスのスティックなど、背の高いグッズも収納しやすいです。

室内物干しスペース

子どもが一生懸命に毎日練習すれば、当然のように毎日汗だくの洗濯物が発生します。
その日のうちに洗ったとしても、夜間の外干しは気が進まない方も多いでしょう。
しかし室内に物干しスペースがあれば、夜間や雨の日も洗濯物を干すことができます。
浴室で洗濯物を乾かすことができる浴室換気乾燥機もおすすめです。

まとめ

注文住宅の自由なプランニングで、スポーツを頑張る子どもたちを全力で応援できる家を建てませんか?
注文住宅に興味がありましたら、ぜひ立川注文住宅課までお問い合わせください。