キッズ
コーナー有
ブログ
更新中

長野注文住宅課

写真
写真
写真
写真
写真

マウスオーバーで画像が大きくなります

見て触れて実感ください!

【営業時間】9:00~18:00
(定休日:水曜日)

住所 〒381-0015 長野県長野市大字石渡161-1
TEL 026-258-7010
最寄り駅 北しなの線「北長野駅」徒歩20分
営業時間 9:00~18:00 定休日:水曜日

コメント

「はじめのまじめな注文住宅」が信州に初上陸!皆様の住まいづくりを当社のマジメはじめスタッフがマジメにお手伝いさせて頂きます。皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。

一建設 Staff Blog~家づくりと地域情報をつづります~

注文住宅の内装選びで失敗しないコツ

2021.08.31

私が書きました

メンバー
名前
須田邦宏
メッセージ
家づくりは一生に一度になるかもしれない大きな買い物です。夢も希望も不安も疑問もたくさんあると思います。何でもかまいません。ぜひ、マイホームに対する想いを私にぶつけて下さい。お客様一つ一つのお気持ちを反映した楽しい家づくりを一緒に行いましょう。

マイホームの雰囲気を左右する内装選びですが、何を選べば良いかわからないという方も多くいらっしゃいます。
コーディネートに自信がない方でも、内装選びに失敗しないコツを伝授します。

22131511_s
※画像はイメージです

家族の意見をまとめて、インテリアのテイストを絞る

家族のそれぞれの意見をバラバラに採用していくと、統一感のない家に仕上がってしまいます。
まずは、どのような雰囲気の家にしたいか、家族で話しあってインテリアのテイストを決めましょう。
モデルハウスを見学したり、雑誌やインターネットで紹介されている写真を参考したりするとイメージを共有しやすくなります。

床・壁・天井を先に選ぶ

内装を選ぶ時は、面積の広い場所から決めると失敗がありません。
お部屋の雰囲気を左右するフローリングを最初に選び、次に壁・天井を決めていきます。
建具やキッチンの収納扉、巾木などは、フローリングや壁クロスに合わせて最後に選びましょう。

アクセントカラーは家具やカーテン、アートなどで

壁紙の一部を派手な色を変えるアクセントクロスも人気がありますが、失敗したり飽きてしまったりしても簡単に変更ができません。
コーディネートに自信のない方は壁紙を単色でまとめ、カーテンや家具、カーペット、クッションなどに差し色としてビビッドなカラーを使うことをおすすめします。
壁が寂しく感じる時はアートやインテリアグリーン、照明で演出すると、よりおしゃれな印象になります。

まとめ

同じ間取りでも、フローリングや壁紙の色・質感で全く異なる雰囲気の家に仕上がるのが、注文住宅の醍醐味です。
注文住宅の家づくりで、世界に一つだけのわが家を建てませんか?
注文住宅に興味がありましたら、ぜひ長野注文住宅課までお問い合わせください。

住宅展示場を楽しもう

2021.08.18

私が書きました

メンバー
名前
須田邦宏
メッセージ
家づくりは一生に一度になるかもしれない大きな買い物です。夢も希望も不安も疑問もたくさんあると思います。何でもかまいません。ぜひ、マイホームに対する想いを私にぶつけて下さい。お客様一つ一つのお気持ちを反映した楽しい家づくりを一緒に行いましょう。

ハウスメーカーによって提供されている住宅展示場は、週末のイベント会場として訪れても楽しい場所です。

ただし、家づくりの参考になる情報を手に入れられる良いチャンスでもあります。一度の訪問で遊びと勉強の両方楽しむためのポイントを知っておきましょう。

22138832_s
※画像はイメージです

家族で遊びに行こう

週末の住宅展示場は、お子様向けのイベントが開催されていることも少なくありません。そのため、家族のお出かけ先として住宅見学ついでに楽しむのがおすすめです。

また、家族全員でモデルハウスを見に行けば、新居に対するイメージを深められますし、どういう家に住みたいのかという話し合いもしやすくなります。

写真やメモを取ろう

住宅展示場は、完成住宅を実際に目で見て確認できる貴重な場です。

ただ、どれだけ注意深く見学をしても、人間の記憶はあいまいなもの。
だからこそ、見学時は写真やメモで記録を取りましょう。
記録を残しておけば、後日プランを考える際の参考資料として使えます。

まとめ

住宅展示場は、家族で訪れても楽しい場所です。
また、カメラ等で記録を残せば家づくりに役立つ情報も手に入ります。

住宅展示場の楽しみ方について詳しく知りたい方は、長野注文住宅課までぜひお越しください。

自宅のリビングをカフェ風にするポイント

2021.07.31

私が書きました

メンバー
名前
須田邦宏
メッセージ
家づくりは一生に一度になるかもしれない大きな買い物です。夢も希望も不安も疑問もたくさんあると思います。何でもかまいません。ぜひ、マイホームに対する想いを私にぶつけて下さい。お客様一つ一つのお気持ちを反映した楽しい家づくりを一緒に行いましょう。

自宅で過ごす時間が増えることで、自分で淹れたコーヒーやドリンクを楽しむ機会も増えました。
せっかくですから、自宅のリビング・ダイニングもカフェ風にしてみませんか?

4802018_s
※画像はイメージです

対面キッチンをカフェ風カウンターにアレンジ

注文住宅の人気プランである対面カウンターキッチンを、カフェ風にアレンジしてみましょう。
オシャレな食器を並べたり、小物を飾ったり、黒板にメニューを書いてみたりと、ちょっとした工夫でカフェ風カウンターに変わります。

椅子やソファにこだわりを

カフェといえば、座り心地の良い椅子やソファが必須です。
ダイニングチェアも、テーブルとセットでなんとなく購入するのではなく、気に入ったものを少しずつ揃えていくのも一つの方法です。
リビングのソファは少し固めの座面で、身体が沈み込まないタイプの方がカフェらしい雰囲気になります。

間接照明やインテリアグリーンで雰囲気づくり

仕上げとして、天井や壁面を照らす間接照明を上手に使ってリラックスできる雰囲気をつくりましょう。
照明の色は、青みがかった明るい色よりも、オレンジ色の暖かい色味を選ぶのがポイントです。
テーブルの上や飾り棚、窓辺に植物を置くと、より居心地の良い空間になります。

まとめ

注文住宅なら、間取りの検討や壁紙選びの段階でカフェ風のわが家をプランニングできます。
カフェのようなおしゃれな家に憧れているなら、注文住宅での家づくりはいかがですか?
注文住宅に興味がありましたら、ぜひ長野注文住宅課までお問い合わせください。