キッズ
コーナー有
ブログ
更新中

住宅展示場西宮店

写真
写真
写真
写真
写真

マウスオーバーで画像が大きくなります

見て触れて実感ください!

【営業時間】9:00~18:00
(定休日:水曜日)

住所 兵庫県西宮市若草町1-8-14
TEL 0798-45-7766
最寄り駅 阪神電鉄本線「鳴尾」駅 徒歩15分
東海道本線「甲子園口」駅 徒歩17分
営業時間 9:00~18:00 定休日:水曜日

コメント

住宅展示場西宮店は、一建設創立50周年記念モデル「デザイナーズ」仕様を一部取り入れた店舗となっております。
ローコストプラスαをご提案させて頂きます。
ぜひお気軽にお立ち寄りください。
皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。

一建設 Staff Blog~家づくりと地域情報をつづります~

庭木に向く樹木・向かない樹木の選び方

2020.10.29

私が書きました

メンバー
名前
高見 昌秀
趣味
畑で野菜をつくる・映画鑑賞
メッセージ
生まれも育ちも加古川です。毎日、通勤に1時間30分かかります。現在、阪神間のエリアを勉強中です。
住宅に関して何かご相談がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。宜しくお願い致します。

マイホームの庭木を選ぶ際のポイントと、おすすめの樹木をご紹介します。

2654979_s
※画像はイメージです

目的と環境に合わせて庭木を選ぶ

わが家に庭木を植える場合、生垣として視線を遮る、玄関先のシンボルツリーとする、紅葉や実がなるのを楽しむなど、さまざまな目的があります。
また日照や水はけなどの環境によっても、合う樹木・合わない樹木があります。
庭木を選ぶ際は、目的と自宅の環境に合わせた樹木を選びましょう。

生垣としておすすめの樹木

目隠し用の生垣として庭木を植える場合、冬でも葉を落とさない常緑樹を選びます。
定期的な刈込で形を整える必要があります。
樹種はツゲ、レッドロビン、イヌマキなどが人気です。
レッドロビンは常緑樹ですが、新芽が燃えるように赤いことが特徴で見た目でも楽しませくれます。

シンボルツリーとしておすすめの樹木

玄関先に植えるシンボルツリーには、わが家の目印となる意味や建物の印象を和らげる効果があります。
家の雰囲気やデザインに合わせて、姿が良く生き生きとした樹木を選びましょう。
シンボルツリーとして人気のある樹種は、オリーブ、シマトネリコなどです。
秋に紅葉するモミジ類も、純日本風の家屋から現代的なデザインの家まで幅広く人気があります。

まとめ

樹木は生き物なので、お手入れや成長によって姿を変えながらわが家に馴染んでいきます。
家を建てたら、家族と共に成長する樹を庭に植えませんか?
注文住宅の家づくりに興味がありましたら、ぜひ西宮店までお問い合わせください。

自宅でBBQを楽しむ小技を紹介

2020.10.20

私が書きました

メンバー
名前
大路竜也
趣味
野球観戦、猫カフェ巡り
メッセージ
大工である父親の影響もあり、この世界に興味を持ちました。打合せではお客様のご要望を出来る限り実現出来るよう勤めます。展示場もございますので、ぜひご見学ください。

「一戸建てを買ったら、自宅の庭でBBQを楽しみたい」と考える人は多いです。

ただ、自宅でのBBQは、煙やにおいが出るため近隣住民への迷惑にもなりかねません。

そこで今回は、周囲に迷惑をかけずに自宅でBBQを楽しむための小技をご紹介します。

459681_s
※画像はイメージです

事前に料理の仕込みをしておく

参加人数の多いBBQでは、ホストが料理やドリンクの準備に追われがち。
そんなときにおすすめしたいのが、「料理の仕込み」です。
前もって焼くだけで完成する料理をいくつか用意しておけば、BBQの最中キッチンに戻ったり料理の準備に動き回ったりする必要がないので、ゲストとの会話も楽しめます。

アルミホイルを活用する

自宅の庭でBBQをする際に、大きな問題になるのが煙です。
たとえ近隣住民の了解を取っていても、大量の煙が出ると周囲に迷惑をかけてしまいます。
しかし、食材をホイルに包んで焼けば、煙の量を抑えつつ様々な料理を楽しむことが可能です。
ホイルを使えば鍋等の汚れも防げるので、庭でのBBQでは積極的に活用しましょう。

まとめ

自宅でのBBQは、仕込んだ料理やアルミホイルを利用することで、周囲に迷惑をかけることなく楽しめます。
きれいな庭で楽しくBBQできるような注文住宅を建てたい方は、西宮店までぜひお越しください。

防犯性の高い自転車置き場のプランニングとは?

2020.09.29

私が書きました

メンバー
名前
高見 昌秀
趣味
畑で野菜をつくる・映画鑑賞
メッセージ
生まれも育ちも加古川です。毎日、通勤に1時間30分かかります。現在、阪神間のエリアを勉強中です。
住宅に関して何かご相談がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。宜しくお願い致します。

マイホームを建てる時は、防犯性の高い自転車置き場のプランニングをお忘れなく。

1287259_s
※画像はイメージです

意外と多い自宅での自転車盗難

自転車の盗難は、駅や街中の駐輪場で起こっているイメージですが、実は3割以上が自宅で盗難にあっています。(平成29年発表の警察庁データより)
住宅街は人気が少なく、また自転車も玄関や庭先にそのまま置かれていることが多いので、犯人にとって盗みやすい環境が整っています。
ある日突然に自転車が盗まれてしまうと、金額的な被害はもちろん、通勤・通学・買い物など日常生活に大きな支障がでます。
マイホームを建てる段階で、防犯性を意識した自転車置き場を計画しましょう。

防犯性の高い自転車置き場とは?

犯人が侵入しにくい建物の中や敷地の奥に自転車置き場があるのが一番ですが、広さの制限や利便性を考えるとなかなか難しいプランニングです。
通りに面した出入りしやすい場所に自転車を置くなら、チェーンロックを繋ぐ固定ポールを設置しましょう。
さらに門扉で囲んだり人感センサーで明るくライトを照らしたりすると、心理的効果で盗まれにくくなります。

まとめ

家族が増えると、チャイルドシートを乗せた大型の自転車を使用するになったり、一人一台自転車を持つようになったりと、自転車置き場も広いスペースが必要になります。
あらかじめ余裕のある自転車置き場を確保しておきましょう。
注文住宅なら、使い勝手がよく防犯性も高い自転車置き場をプランニングできます。
注文住宅に興味がありましたら、ぜひ西宮店までお問い合わせください。

資料請求
来場予約