キッズ
コーナー有
ブログ
更新中

住宅展示場西宮店

写真
写真
写真
写真
写真

マウスオーバーで画像が大きくなります

見て触れて実感ください!

【営業時間】9:00~18:00
(定休日:水曜日)

住所 兵庫県西宮市若草町1-8-14
TEL 0798-45-7766
最寄り駅 阪神電鉄本線「鳴尾」駅 徒歩15分
東海道本線「甲子園口」駅 徒歩17分
営業時間 9:00~18:00 定休日:水曜日

コメント

住宅展示場西宮店は、一建設創立50周年記念モデル「デザイナーズ」仕様を一部取り入れた店舗となっております。
ローコストプラスαをご提案させて頂きます。
ぜひお気軽にお立ち寄りください。
皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。

一建設 Staff Blog~家づくりと地域情報をつづります~

注文住宅に家事室を作るメリットとは

2020.05.27

私が書きました

メンバー
名前
大路竜也
趣味
野球観戦、猫カフェ巡り
メッセージ
大工である父親の影響もあり、この世界に興味を持ちました。打合せではお客様のご要望を出来る限り実現出来るよう勤めます。展示場もございますので、ぜひご見学ください。

注文住宅の設計に悩んでいる方にぜひおすすめしたいのが、日々の家事を効率良く進められる家事室です。
ただ、家事室といわれてもピンと来ない方も多いかもしれません。
そこで今回は、家事室とは何なのかという説明と、注文住宅に家事室を取り入れるメリットをお伝えします。

1195416_s
※画像はイメージです

家事室とは

家事室は、家事を楽にするための作業部屋です。
キッチンと浴室の通路部分をパントリーにしたり、洗濯機の隣にサンルーム・アイロン用のカウンター・クローゼットなどを設けたりして、家事の効率を高めることを目的としています。
設計によっては、階段下のデッドスペースを活用したり、キッチンの横に書斎感覚で利用できる作業スペースを作ったりすることも可能です。
家事室を作る場合は、「苦手な家事を時短したい」など、自分にとって快適な家事室を考えると良いでしょう。

家事室を作るメリット

注文住宅に家事室を取り入れるメリットは、何といっても毎日の家事を効率化できること。
たとえば、洗濯機・サンルーム・クローゼットを一箇所にまとめると、「濡れた重たい洗濯物を2階のベランダや庭まで運ぶ」といった重労働の一部を省略できます。
家事を時短すればゆとりを持って自分の時間や家族の時間を取れるので、忙しい共働き夫婦にも、子育て世帯にもおすすめです。

まとめ

家事室について詳しく知りたい方は、西宮店まで、ぜひお問い合わせください。

失敗しないハウスメーカーの選び方を知っていますか?

2020.04.28

私が書きました

メンバー
名前
高見 昌秀
趣味
畑で野菜をつくる・映画鑑賞
メッセージ
生まれも育ちも加古川です。毎日、通勤に1時間30分かかります。現在、阪神間のエリアを勉強中です。
住宅に関して何かご相談がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。宜しくお願い致します。

ハウスメーカーを選ぶ際に、複数の会社を比較・検討される方が多いと思います。
ハウスメーカー選びで失敗しないためのポイントを押さえておきましょう。

bc0c92a84da91f6233fcdadd5ceef919_s
※画像はイメージです

相見積もりを取りすぎない

複数の会社に見積依頼する時は、2~3社にしぼってお願いしましょう。
ハウスメーカーごとに間取りや工法も異なるので、たくさんの会社の見積を取っても比較が難しく悩みを増やすだけになってしまいます。
あらかじめいくつかのハウスメーカーを選んで、最後の決め手として相見積もりを取ることをおすすめします。

見積金額にとらわれすぎない

見積金額の安さだけでハウスメーカーを決めてしまうのも危険です。
その金額が算出された根拠を明確にし、アフターサービスの手厚さなども考慮して選びましょう。
担当者とスムーズにコミュニケーションが取れるかどうかも重要なポイントです。
意思疎通が上手くいかないハウスメーカーで家を建てると、思うようにいかず公開する可能性が高くなります。

まとめ

ハウスメーカー選びに困ったら、気になるハウスメーカーに資料請求やモデルハウスの見学を申し込んでみましょう。
注文住宅に興味がありましたら、西宮店までお問い合わせください。

湿気に強い!木造住宅の強みとは

2020.04.15

私が書きました

メンバー
名前
大路竜也
趣味
野球観戦、猫カフェ巡り
メッセージ
大工である父親の影響もあり、この世界に興味を持ちました。打合せではお客様のご要望を出来る限り実現出来るよう勤めます。展示場もございますので、ぜひご見学ください。

居住性や住まいとしての快適さを重視するなら、鉄筋コンクリート造の住まいよりも木造住宅をおすすめします。
理由は単純で、木造の住まいは家を劣化させる湿気に強いからです。
ただ、木材は水にぬれると腐食するので、「どうして木造住宅が湿気に強いのか」と疑問を覚える人も多いでしょう。

そこで今回は、木造住宅が湿気に強い理由を解説します。

fea34a946f21ea0a4ff6b7a2331cf89e_s
※画像はイメージです

余計な湿気を逃してくれるため

木造住宅が湿気に強い最大の理由は、木材そのものに調湿作用があるからです。
木材は、周囲の湿度が高いと湿気を吸い込み、逆に湿度が低いと、ためこんだ湿気を排出してくれます。
素材由来の性質を活かせるのは、天然素材ならではの強みです。

また、建材に使われる木材は、伐採されてから数年単位で乾燥させています。
木材も乾燥していれば腐食しないので、水浸しになったり、長期間高湿度の状態で置かれたりしない限りは、急激な劣化を心配する必要がありません。

適度に換気できるから

天然の木材は、温度や湿度によって微妙に伸び縮みします。
設計上は高気密でも、外気などの影響によって適度にサイズが変わって風を通してくれるので、湿気がこもりづらい点も強みです。

まとめ

湿気を気にすることなく、何十年も快適に暮らせる注文住宅を建てたい方は、西宮店まで、ぜひご相談ください。

資料請求
来場予約