キッズ
コーナー有
ブログ
更新中

住宅展示場春日店

写真
写真
写真
写真
写真

マウスオーバーで画像が大きくなります

見て触れて実感ください!

【営業時間】9:00~18:00
(定休日:水曜日)

住所 〒816-0814 福岡県春日市春日5-90
TEL 092-589-7350
最寄り駅 JR鹿児島本線「大野城駅」徒歩20分
営業時間 9:00~18:00 定休日:水曜日

コメント

当店は、通称5号線(県道31号線)沿い、ザ・モール春日から鳥栖方面へ約50m、めがねの三城とジョイフルの間にあります。
『総額表示で分かりやすく』をモットーに32坪4LDKの企画プランをはじめ、二世帯住宅・平屋なども対応いたします。
土地探しから建替えまで、経験豊富なスタッフが全力でサポートいたします。
皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ちしております。

一建設 Staff Blog~家づくりと地域情報をつづります~

火災保険とセットで加入!注文住宅における地震保険の重要性

2020.01.27

私が書きました

メンバー
名前
清水康弘
趣味
海外旅行と外国語の勉強
メッセージ
全ての人が持っている、住まいに対する夢を形にしてお客様に提案していきたいと常に思っています。予算の都合で諦めているお客様の家に対する夢を教えて下さい。全力で対応させて頂きます。

世界でもトップクラスの地震大国である日本で家を建てるなら、地震に備えた対策が必要不可欠です。

そこでおすすめしたいのが、地震が起きた場合に保険金が下りる地震保険の加入手続き。

今回は、火災保険とセットで契約して欲しい、地震保険の重要性を解説していきます。

bf554b0a8b90eb50238b191d4b830656_s
※画像はイメージです

地震保険とは

地震保険とは、地震による住宅の倒壊や火災等が発生した際、保険金で被害額を補償してもらえる住宅保険の一種です。
地震による住まいの被害は被害額も被害の範囲も大きく、民間の保険会社ではカバーしきれないため、火災保険と違って政府によって運用されています。

ただ、地震保険に加入するかどうか自体は任意なので、地震保険を契約せずに注文住宅を購入することも可能です。

地震保険に加入しないとどうなる?

地震によって住まいに被害が出た場合、火災保険に入っていても、地震保険に未加入だと保険金は一切もらえません。

日本で暮らしていく以上、いつ大きな地震が起きるかはわからないので、地震保険は火災保険とセットで加入することをおすすめします。

まとめ

地震の被害を抑えるためには、地震に強い家を選ぶことも重要です。
地震から家族を守れる注文住宅を建てたい方は、春日店までぜひお越しください。

マイホームを建てるなら、高気密&高断熱な家にしよう

2019.12.27

私が書きました

メンバー
名前
杉原弘倫
趣味
ウォーキング
メッセージ
住宅に関するご相談なら私にお任せ下さい!間取りをはじめとする建物のことに限らず、ご家族への想いや資金のこと、土地のこと、そして暮らし始めてからのことに至るまで一緒に考え、サポートさせて頂きます。

高気密とは、密閉性が高く外部の空気が入りにくい、内部の空気が漏れにくい状態です。高断熱とは、熱の伝導が遮断されエネルギーが漏れにくい状態です。
高気密&高断熱の家は、お部屋の空気や熱が外部に漏れにくい構造になっています。

c5cdabeb2decf660172ef422f9e80afc_s
※画像はイメージです

高気密&高断熱の家は、地球にやさしい

高気密&高断熱の家は、冷暖房効率が良く省エネルギー効果が高いことが大きなメリットです。
外の空気と遮断されているので、少ないエネルギーで冷房や暖房を効かせることができます。
ストーブや石油ファンヒーターなど火をおこす暖房器具はもちろん、電気を使うエアコンも使用すればたくさんのエネルギーが消費されCO2が発生します。
CO2の発生は地球温暖化の原因として国際的に問題視されています。
高気密&高断熱の家はエネルギー消費とそれに伴うCO2発生を抑制するとして、国を挙げて推奨されています。

高気密&高断熱の家は、経済的!

少ないエネルギーで冷暖房を効かせられる高気密&高断熱の家は、従来の家に比べて電気代や燃料費も少なく済みます。
特に近年は夏の暑さが厳しく、熱中症を予防するために積極的にエアコンを使う必要があります。
夏場の電気代が想像以上にかかってしまい、困惑している方もいるのではないでしょうか?
高気密&高断熱の家は一度冷やした空気を逃がさず外部からの熱の侵入を防ぐので、少ないエネルギーで快適な温度を保つことができます。

まとめ

高気密&高断熱の家を建てるには、ハウスメーカーの商品の省エネ性能をチェックしましょう。
弊社の「リーブルセレクト」は、「断熱玄関ドア」や「LOW-Eペアガラス」をはじめ省エネルギー性を重視した設備・仕様をご用意しています。
「リーブルセレクト」について詳しく知りたい方は、ぜひ春日店までお越しください。

一戸建て購入時に押さえておきたい予算の決め方

2019.12.23

私が書きました

メンバー
名前
小玉哲也
趣味
2代目ワンコのパフィとの散歩
メッセージ
高品質の住宅をより低価格でお渡しすることをモットーとしている会社です。ご来場頂きましたら、お安く出来る訳をご説明いたしますよ。
家造りは楽しいものです。一緒に満足出来る いい家を建てましょう。ご来場 お待ち申し上げております。

住宅ローンは借金です。
年収に見合わないローンを組むと、月々の返済を滞納して自宅を差し押さえられてしまうため、無理のないローンの目安を知っておきましょう。

今回は、一戸建て購入時に知っておきたい、予算決めのポイントを解説します。

5af6a985ea0400cdc71dc92ca0613e77_s
※画像はイメージです

月々の返済額を「手取りの約2割」に抑える

不動産購入時に無理のない予算を立てるコツは、「月々の住宅ローン返済額を、手取りの2割以内」に抑えることです。
一戸建てを購入した後は、ローンの返済以外にも電気代や固定資産税等の維持費がかかります。
また、お子さんができて生活費や教育費が増える場合もあるため、「節約すれば何とか返済していける額」の予算を組むのはおすすめできません。
現在の手取りから無理なく返せる金額を求め、そこから住宅ローン借入額を逆算しましょう。

予算内に諸費用を含める

注文住宅購入時、登記の費用や業者へ支払う仲介手数料といった、各種費用の支払いも必要です。
諸費用はマイホームの建築費用に含まれていないケースが多いので、あらかじめおおよその費用をハウスメーカーの担当者に聞いておき、諸費用込みの予算で家を建てられるようにしておきましょう。

まとめ

お金の失敗を防ぐ予算の立て方について詳しく知りたい方は、春日店まで是非お越しください。

資料請求
来場予約