キッズ
コーナー有
ブログ
更新中

住宅展示場春日店

写真
写真
写真
写真
写真

マウスオーバーで画像が大きくなります

見て触れて実感ください!

【営業時間】9:00~18:00
(定休日:水曜日)

住所 〒816-0814 福岡県春日市春日5-90
TEL 092-589-7350
最寄り駅 JR鹿児島本線「大野城駅」徒歩20分
営業時間 9:00~18:00 定休日:水曜日

コメント

当店は、通称5号線(県道31号線)沿い、ザ・モール春日から鳥栖方面へ約50m、めがねの三城とジョイフルの間にあります。
『総額表示で分かりやすく』をモットーに32坪4LDKの企画プランをはじめ、二世帯住宅・平屋なども対応いたします。
土地探しから建替えまで、経験豊富なスタッフが全力でサポートいたします。
皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ちしております。

一建設 Staff Blog~家づくりと地域情報をつづります~

注文住宅を作る際に地盤調査をおすすめする理由

2018.09.29

私が書きました

メンバー
名前
森浩一
趣味
マンガを読む
メッセージ
弊社の経営理念【お客様に『満足』頂き、社業の発展を通じて地域社会に貢献する】これに基づき、お客様により良い提案を出来るよう取り組んでいます。だいぶ硬い挨拶ですが、是非一度ご来場ください。

注文住宅の見積もりに見られる「地盤調査」。
少なくないお金がかかりますが、この調査がなぜ必要なのかご存じですか?

4555aa82a8cb5bed2a973379d5be4c27_s
※画像はイメージです

最適な基礎を選ぶために調査します

地盤調査では、その土地の「建物を支える強さ」を調査しています。
弱い地盤に不適切な基礎工事で家を建てると、建物の重みで地盤が沈み建物が傾いてしまうことがあります。
建物が傾くと窓や扉が開かなくなったり、床が斜めになって自律神経失調症の原因になったりします。
柱や梁が歪んで強度が落ちたり壁に亀裂が生じたりと、家としての品質が保てなくなってしまいます。

弱い地盤も適切な基礎工事を行えばOK

現在の建築基準法では、地盤の強度に応じて適切な基礎を選ぶよう決められています。
適切な基礎を選ぶことで、土地の沈下や建物の傾きを防ぐことができるからです。
地盤調査の報告書を添付することで適切な基礎を選んだ証明となるため、地盤調査が実質義務化されている状態です。
もちろん、せっかくのマイホームを安全・安心なものに仕上げるためにも、私たちは地盤調査をおすすめしています。

まとめ

安心・安全な家づくりのために、国や自治体のルールのほか、当社独自のルールも決めています。
注文住宅を作りたくなったら、ぜひ春日店までお越しください。

新生活が快適になる!注文住宅を建てるなら入れておきたい便利な設備

2018.09.22

私が書きました

メンバー
名前
坂本扶美枝
趣味
映画、菓子作り、海外旅行
メッセージ
高校時代はマーチングバンドで旗をふりふり 踊っていました。最近自宅をリフォームし、自分好みの部屋にしたところです。インテリアの家具から小物にいたるまで豊富な知識を持っていますので一度ご相談ください。

注文住宅のメリットは、予算に合わせてさまざまな設備を導入できる点にあります。

ただ、どういう設備があれば便利なのかを知っておかないと、そもそも導入を検討できません。

そこで、注文住宅を建てる際、入れておくと便利な設備をご紹介します。

b740c7392167b756df621dd5bf048323_s
※画像はイメージです

電子錠

電子錠は、専用のカードキー等で玄関の解錠・施錠ができる設備です。カードキーはかざすだけで利用でき、財布やスマホカバーにも収納できるため、ポケットから鍵を探す手間がなくなります。
また、鍵穴がないタイプを選べば、空き巣などの犯罪者にピッキングされる心配もありません。

浴室暖房乾燥機&保温機能つきの浴槽

浴室暖房乾燥機がついていると、梅雨時や冬場でも洗濯物を乾かせます。また、保温機能つきの浴槽があれば、家族の帰宅時間がずれている場合もお風呂を沸かし直さなくて良いため便利です。

床暖房

キッチンのように暖房機器が少ない場所に設置しておくと、真冬でも快適に家事をすることができます。

玄関収納

ベビーカーやコート、洗車グッズなど、かさばる荷物をまとめて収納できて便利です。

まとめ

注文住宅の利便性を高めてくれる便利な設備は、まだまだ他にもたくさんあります。
注文住宅を建てたい方は、春日店までお越しください。

防犯性の高い家づくりのポイント

2018.08.31

私が書きました

メンバー
名前
町田求美
趣味
サイクリング、スノボ、野球
メッセージ
小さい時に実家が徐々に建っていく姿を見て建築に興味を持ち、大学で建築を専攻しました。より良い住宅を手の届く価格でお客様に提案していきます。住宅に関するご相談だけでもお気軽に展示場にお越し下さい。

一戸建てはマンションに比べてセキュリティが低い、と気にされる方もいます。

しかし、プランニングの工夫で防犯性を高めることも可能です。

e0162182818571ef24251322d031d044_s
※画像はイメージです

狙われない! 見通しの良い外構づくりで人目が届く環境を

泥棒は、身を隠しやすく人目につかない家を狙います。
高い塀や生垣で家を囲ってしまうと道路からの見通しが悪くなり、泥棒の格好の的になってしまいます。
外構はある程度開放的で、人目が届くようなプランニングを心がけましょう。
また、玄関先やガレージが散らかっていたり庭木が荒れたりしていると、「割れ窓理論」で犯罪者に付け込まれやすい環境になってしまいます。
整理整頓がしやすいよう、玄関や庭の収納計画も合わせて考えましょう。

侵入を防ぐ! 防犯性の高い製品を使用する

玄関や窓など侵入経路の破壊工作を防ぐために、防犯性の高い製品を使用するのも大変有効な手段です。
ダブルロックやペアグラスの窓、面格子やシャッターなどがおすすめです。
破壊工作に5分以上かかると約7割が、10分以上なら約9割が侵入を諦めるという調査結果があります。
破壊工作に5分以上かかると実証された製品には、防犯性の高いことを証明する「CPマーク」をつけることができます。
道路からの死角となり侵入の恐れが大きい開口部には、CPマークを目安に製品を選ぶと良いでしょう。

まとめ

地域の事情や土地の形状に合わせて、オーダーメイドの防犯対策が立てられるのも注文住宅ならではです。
注文住宅を建てたくなったら、ぜひ春日店までお越しください。