キッズ
コーナー有
ブログ
更新中

セレクト浜松東店

写真
写真
写真
写真
写真

マウスオーバーで画像が大きくなります

見て触れて実感ください!

【営業時間】9:00~18:00
(定休日:水曜日)

住所 〒435-0042 静岡県浜松市東区篠ヶ瀬町493-1
TEL 053-421-6213
最寄り駅 JR東海道本線「天竜川駅」徒歩23分
営業時間 9:00~18:00 定休日:水曜日

コメント

規格型住宅を中心に高品質の住宅をより低価格で提供し、お客様の理想を実現出来るよう心掛けております。東三河・静岡西部エリアで唯一の取扱い営業所となっておりますので、土地探しも含め詳しい内容はお気軽にお問合せください。
スタッフ一同心よりお待ちしております。

一建設 Staff Blog~家づくりと地域情報をつづります~

浜松市のおすすめ花火大会をご紹介

2017.06.23

私が書きました

メンバー
名前
上田平浩市
メッセージ
住まいづくりは、家族やご自身の生活また歴史を育んでいくうえで貴重なスタートになります。ただ、分からない事や不安な事も多々あるのも現実。そんな問題や不安を一緒になって解決していきましょう。土地の問題、間取り、資金計画などさまざまな問題を精一杯ご協力させて頂きます。

独特の花火が楽しめる、中部まつり地割れ花火大会が有名な浜松市。

同じく毎年人気となっているもののうちのひとつが、天竜川河川敷で見る花火大会です。

涼しげな川の風景とともに楽しむ夏の風物詩は、県内屈指の歴史と人気があります。

hanabi-15
※画像はイメージです

鹿島の花火大会

140年以上もの歴史を誇る、天竜区の花火大会です。10号玉をはじめとする4,000発もの花火が、夜空に広がります。
打ち上げ場所付近を流れる天竜川の水面に映る花火の鮮やかさ、山々との絵画のような風景を楽しめるのは、この天竜区ならではです。

有料観覧席の販売もあり、手ごろな価格も魅力です。当日券よりも200円安い前売り券は、7月1日より一般発売開始となっています。
また、対岸の鳥羽山公園からの観賞もおすすめです。

公共交通機関:
遠州鉄道の西鹿島駅から徒歩10分ほどの距離にある天竜川河川敷、鹿島橋下流が打ち上げ場所です。駅から道なりに北へ進むだけなので、迷う心配はありません。

お車をご利用の場合:
国道362号から国道152号へ、当日は鹿島橋周辺に交通規制の予定があります。駐車場もないため、公共交通機関のご利用が便利です。

開催期間:
2017年の開催期間は、8月5日(土)。小雨時は決行しますが、荒天時は翌日へ順延となります。
打ち上げ時間は19:00~21:00を予定しています。

浜松市内の花火大会など、お近くのイベントにおこしの際は浜松東店へぜひお立ち寄りくださいませ。

浜松市のおすすめ夏祭りをご紹介

2017.06.17

私が書きました

メンバー
名前
青島博幸
趣味
ドライブ
メッセージ
一建設では、「より多くのお客様に高品質の住宅をより低価格で提供する」というコンセプトのもと、土地購入からお考えの方にも検討しやすい価格でのご提案を行っています。また、住まいづくりは多くの方にとって、一生に一度の大きな買い物です。まずはお客様の理想の住まいをお聞かせください。そしてそれを形にしていくのが、我々の仕事です。一緒に素敵な住まいを考えていきましょう。

東海地方は独自の花火文化が根付いており、夏祭りはもちろん、花火鑑賞もおすすめです。

とくに8月の浜松市は、夏祭り期間中に珍しい花火もご覧いただけます。

natumaturi-9
※画像はイメージです

中部まつり地割れ花火大会

天竜区の湖北高校佐久間分校、上島キャンプ場横や天竜川河川敷にて開催されます。
中部まつりとあわせてお楽しみください。

花火会場の他、中部商店街通りでもミュージシャンによる路上パフォーマンスなど、各種イベントが企画されています。

地面に並べた花火玉によってまるでマグマが噴出しているかのような光景を見ることができる、地割れ花火。約100発もの花火玉による演出は、圧巻です。

公共交通機関:
JR飯田線の中部天竜駅を下車、徒歩10分ほどの距離です。

お車をご利用の場合:
東名浜松ICから国道152号を北へ、西渡を左折。東名豊川ICからの場合は国道151号を北へ、東栄で右折。いずれも国道473号を経由して90分ほどの距離となります。
駅駐車場に加え、市公共駐車場も無料で利用できます。

開催期間:
2017年の開催期間は、8月12日(土)~13日(日)で、花火大会は12日のみ。
開催時間は19:30~20:10を予定しています。小雨程度であれば決行します。
荒天や河川増水の場合は延期となりますが、詳しい日程は未定です。

中部まつりは11日に前夜祭も行っていますので、前日入りもおすすめです。

中部まつりの他、お近くのイベントにおこしの際は、浜松東店へぜひお立ち寄りくださいませ。

注文住宅を建てるとき、まず何を相談すればいいの?

2017.05.30

私が書きました

メンバー
名前
清川泰弘
趣味
スポーツ観戦
メッセージ
住宅購入には多くの費用がかかります。お子様の教育費やご家族の病気など予期せぬ出費も考えられます。建物に費用をかけすぎて、ぎりぎりのローンを組んでしまうことで、やりたい事ができなくなってしまっては人生を損してしまいます。ご一緒に新築を含めた今後の人生設計をお話しませんか。

注文住宅で家を建てたいと思ったら、具体的に何をすれば良いのでしょうか。
住宅雑誌やカタログで素敵な家を眺めるのも良いですが、それだけでは先に進みません。

さっそく建設会社に家づくりの相談をしにいきましょう。
事前に相談のポイントをおさえて準備をしておくと、話がスムーズに進みます。

soudan
※画像はイメージです

ライフプランを明確にして相談しにいきましょう

家づくりのポイントは「どのような暮らしをおくりたいか」「そのためにいくら支払えるか」の2つに集約されます。
この2つは切っても切り離せないものです。

いくら理想の家を完成させても、ローン返済で家計が苦しくなってしまっては「理想の暮らし」とは言えませんよね。
家づくりの相談の前に家計を見直し、月々いくら支払うことが可能かチェックしておきましょう。

また、結婚や出産のタイミング、子どもの教育方針、老後の暮らし方によって将来必要なお金も変わってきます。
「どのように暮らしたいか」が明確になると、「そのためにいくら支払えるか」も導きやすくなります。

以下にあげるのは「どのような暮らしをおくりたいか」を考えるヒントの一部です。

  • 週末はどのように過ごす? 家で過ごすのか、海や山にでかけるか?
  • 子どもは何人ぐらい欲しい? のびのび育てる? 塾に行かせる?
  • 夫婦共働きを続ける?
  • ペットを飼う予定は? 犬がいいかな、猫がいいかな?
  • 自家用車は何台必要?
  • 介護は自宅で行う?

将来の暮らし方についてイメージがふくらんできましたか?
家づくりのプロが実現のためのご相談にのります。

詳しく知りたい方は、浜松東店まで是非お越しください。