キッズ
コーナー有
ブログ
更新中

住宅展示場水戸赤塚店

写真
写真
写真
写真
写真

マウスオーバーで画像が大きくなります

見て触れて実感ください!

【営業時間】9:00~18:00
(定休日:水曜日)

住所 〒311-4152 茨城県水戸市河和田1-1524-1
TEL 029-309-0668
最寄り駅 JR常磐線「赤塚駅」徒歩7分
営業時間 9:00~18:00 定休日:水曜日

コメント

住宅展示場水戸赤塚店ではお客様目線に立ったご提案で、理想の住まい造りのお手伝いをさせていただきます。お客様のイメージがわき易いような、ピッタリサイズの展示場です。
お客様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。

一建設 Staff Blog~家づくりと地域情報をつづります~

24時間換気システムのメリットとは?

2019.05.27

私が書きました

メンバー
名前
野村正樹
趣味
スノーボード・ネットサーフィン
メッセージ
「相談しやすい住宅展示場」地域No1を志し、
スタッフ一同笑顔で営業中です(^-^)

新築で家を建てる場合、24時間換気システムの設置が法律で義務付けられています。
一体なぜ、24時間換気が必要なのでしょうか。

93d1ae4e5e0a7cc612d834eb42836c1e_s
※画像はイメージです

24時間換気システムとは?

平成15(2003)年に施行された改正建築基準法から、シックハウス症候群対策として24時間換気システムの設置が義務付けられました。
24時間換気システムとはその名の通り、機械によって常時室内を換気するシステムを指します。
シックハウス症候群は建材から発生するホルムアルデヒドなど揮発性の化学物質によって引き起こされる健康被害で、室内の空気を入れ替えて化学物質を排除することが予防につながります。

24時間換気、なぜ必要なの?

建築技術が発達した現代の住宅は昔に比べて高気密・高断熱になっているため、室内で発生した揮発性の化学物質をはじめ、湿気やにおいなどの逃げ場がなく部屋の中にこもってしまいます。
また、共働き世帯のように日中留守にしている家庭も増えた上、防犯のためにしっかり鍵をかけることが当たり前になったため、窓を開け放して空気を入れ替える時間もほとんどありません。
シックハウス症候群の予防や結露対策のためには、24時間換気システムでしっかりと空気の入れ替える必要があります。

まとめ

現代の注文住宅は気密性・断熱性に優れ、冬は暖かく夏は涼しい快適さが特徴です。
しかしその分しっかりと換気をしなければいけません。
最新設備の家づくりに興味がありましたら、ぜひ水戸赤塚店までお越しください。

室内の印象は照明次第!新居にふさわしい照明の種類と選び方

2019.05.16

私が書きました

メンバー
名前
根本昌紀
趣味
運動して汗をかく事・味は二の次の料理
メッセージ
安心できる家作りを心がけてご提案いたします。

住宅の照明は意外と種類が多いです。いざカタログを眺めたとき、どの照明を選べば良いのか悩んでしまう場合もあるでしょう。

今回は、照明の種類と照明の選び方について解説します。

974a80f6319b383d3e1ae3a8e1b869b3_s
※画像はイメージです

代表的な照明の種類

注文住宅に使われる照明は、大きく分けると「LED」と「蛍光灯」の2種類です。
LEDの方が高価ですが、寿命が長く明るいため、基本的にはLED照明を選びましょう。

また、照明の色も以下の通り3種類あります。

  • ・昼光色:青みがかった明るい白
  • ・昼白色:太陽光に近い自然な白
  • ・電球色:温かみのあるオレンジ

さらに、シーリングライトやスタンドライト、スポットライトなど形状の違いもあるので、こだわりはじめると選ぶのが非常に難しいものです。

新居にふさわしい照明の決め方

照明選びに悩んだときは、部屋の用途と広さで使う照明を決めましょう。
作業部屋なら昼白色、長時間過ごすところだと昼白色、リラックスしたい場所には電球色を使うのがおすすめです。

最初に部屋全体を照らす天井シーリングライトやスポットライトを選び、そこからデザイン用の間接照明などを決めていくと、部屋が暗くて過ごしづらいという失敗を避けられます。

まとめ

新築一戸建ての照明選びについて詳しく知りたい方は、水戸赤塚店までぜひお越しください。

家を建てる際に知っておきたい「すまい給付金」について

2019.04.26

私が書きました

メンバー
名前
野村正樹
趣味
スノーボード・ネットサーフィン
メッセージ
「相談しやすい住宅展示場」地域No1を志し、
スタッフ一同笑顔で営業中です(^-^)

今年10月の消費税増税に備えて、すまい給付金について確認しておきましょう。

5b9bbfcbab5b682bdbfd42bbf772e505_s
※画像はイメージです

すまい給付金とは?

消費税が増税されると特に負担が増えるのが、住宅などの高額商品です。
そのため増税後に住宅需要が冷え込むことを懸念し、増税の負担が少しでも軽減されるよう作られたのが「すまい給付金」の制度です。
すまい給付金を受け取るには確認書類と一緒に申請書を提出しなければいけません。
給付対象となるためにはいくつかの条件があるので、事前にチェックしておきましょう。

・床面積が50m2以上

・一定の品質を確保している
※具体的には、次の1~3に該当する住宅
1.住宅瑕疵担保責任保険へ加入した住宅
2.建設住宅性能表示を利用した住宅
3.住宅瑕疵担保責任保険法人により保険と同等の検査が実施された住宅

・収入(都道府県民税の所得割額)が一定以下である

まとめ

消費税の増税を理由に家を買うことを躊躇しているのであれば、すまい給付金について調べてみましょう。
すまい給付金は令和33年12月までの実施予定で、消費税率8%の時は最大30万円、10%の時は最大50万円が給付されます。
条件に合うのであれば、制度期間中に家を建てた方が良いかもしれません。
注文住宅のご相談は、ぜひ水戸赤塚店までお越しください。

資料請求
来場予約