キッズ
コーナー有
ブログ
更新中

住宅展示場千葉中央店

写真
写真
写真
写真
写真

マウスオーバーで画像が大きくなります

見て触れて実感ください!

【営業時間】9:00~18:00
(定休日:水曜日)

住所 〒260-0843 千葉県千葉市中央区末広5-3-5
TEL 043-209-2660
最寄り駅 京成千原線「千葉寺駅」徒歩5分
営業時間 9:00~18:00 定休日:水曜日

コメント

住宅展示場千葉中央店は、千葉寺駅からアリオ蘇我店に向かう途中、末広街道手前左側に位置しております。
住まいに関するご相談、土地の確認、プランのご提案等お客様の「住まいの夢」をしっかりサポートさせていただきます。
お近くにお越しの際は、ぜひ、お立ち寄りください。
皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ちしております。

一建設 Staff Blog~家づくりと地域情報をつづります~

見積もり前に知っておきたい、上手な予算の立て方

2018.09.29

私が書きました

メンバー
名前
齋藤篤史
趣味
スノーボード、旅行
メッセージ
長年培った経験を活かし、いつでも迅速な対応をする事を一番に心がけてお仕事をさせていただいております。是非一緒に夢のマイホームづくりをしましょう。最近プライベートでチャレンジした事は富士登山をしまして非常に感動致しました。

注文住宅の見積もりを依頼する前に、まずは予算を立ててみましょう。
初めての方にもわかりやすい、予算の立て方のコツをご紹介します。

3054d3af6f2cdac45862f59ce6aa8a9e_s
※画像はイメージです

毎月のローン返済可能額を計算する

注文住宅の予算を決める方法の一つに、毎月のローン返済額を想定して借入可能額を計算する方法があります。
毎月の返済可能額は、ひと月の収入から生活費などの支出を引いてローン返済額を計算します。
この時、将来の教育資金・老後資金の貯蓄、緊急事態に備えた出費をあらかじめ計算に入れて余裕を見ておきましょう。
また新しい家に暮らし始めると、固定資産税・都市計画税などが毎年かかり、リフォームやメンテナンスに備えた貯金も必要になることも忘れないようにしましょう。

諸費用を把握する

注文住宅の予算を立てる時に見落としがちなのが、土地代や建築費以外に必要となる諸費用です。
諸費用には、住宅ローンや土地売買の際の事務手数料、不動産取得税・登録免許税などの税金、火災保険料、引っ越し費用があり、お客様の事情によって金額も異なります。
これらの費用をあらかじめ把握して、予算のうちに含めておきましょう。

まとめ

予算を立ててから見積もりを進めると、理想の家づくりがスムーズに運びます。
注文住宅を作りたくなったら、ぜひ千葉中央店までお越しください。

どんな人におすすめ?ウォークインクローゼットのメリットを解説

2018.09.22

私が書きました

メンバー
名前
大井手博紀
趣味
ジョギング
メッセージ
マイホームに対する希望を聞かせて下さい。そしてそれを一緒にひとつひとつ組み立てていきましょう。皆さまの大切なオンリーワンのマイホームの実現に向けて精一杯がんばります。まずはお気軽にご相談下さい。

注文住宅を検討される方から、ウォークインクローゼットはとても人気です。

ただ、きちんとメリットを理解した上で設置しなければ、せっかくのウォークインクローゼットも活用できません。

今回は、ウォークインクローゼットのメリットをご紹介します。

80417956110724434ef14e7e10e316e8_s
※画像はイメージです

クローゼットに入らない大きな荷物を収納できる

一般的なクローゼットは、高さは十分あっても奥行きが控えめです。ウォークインクローゼットは奥行きも高さも余裕があるため、布団・ヒーター・扇風機・テーブル・スーツケースなどの大きな荷物も楽々収納できます。
中に何があるかひと目でわかるので、「あれはどこに片付けたんだっけ」と忘れづらいのもポイントです。

部屋が散らからない

室内に衣装ケース等を置かなくて良いため、部屋の中がすっきりします。

着替え用の小部屋として活用できる

ウォークインクローゼットの中に照明と姿見を設置すれば、お着替え用のスペースとしても利用可能。大きな鏡も設置すれば、コーディネートもはかどるでしょう。

まとめ

ウォークインクローゼットを使いこなせるかどうかは、住宅の設計次第です。
憧れのウォークインクローゼットを便利に使える注文住宅を建てたい方は、千葉中央店までお越しください。

ハウスメーカー選びに失敗しないために

2018.08.31

私が書きました

たくさんあるハウスメーカーの中から1社を選ぶ際に、押さえておくべきポイントをご紹介します。

6b38e0909818870a3a60878ce5901508_s
※画像はイメージです

各社の得意工法を把握しよう

新築一戸建ての工法には、在来工法(木造)、2×4工法、木質パネル工法、鉄筋コンクリート構造などさまざまな種類があります。
ハウスメーカーごとにそれぞれ得意な工法が違うので、会社選びの際は必ず確認しましょう。
どの工法にもメリット・デメリットがあり、工期やコストも大きく変わります。

住宅展示場で実際の建物を見学しよう

ある程度に選択肢が絞られてきたら、住宅展示場のモデルハウスを見学しに行きましょう。
各ハウスメーカーの設備や間取りにもそれぞれ特徴があり、実際の建物を目で見て触れることでわかることがたくさんあります。

決め手は担当者のコミュニケーション力

相見積もりを取る段階になると、各ハウスメーカーの営業担当者と密なやりとりが増えます。
ハウスメーカーを決定する場合は、見積金額だけでなく担当者とスムーズにコミュニケーションを取ることができたかどうかを重視しましょう。
注文住宅の建設は打ち合わせが多く、担当者との相性が悪いと希望通りに工事が進みません。

まとめ

注文住宅での家づくりは、自分の理想の家やライフスタイルに合わせてハウスメーカーを選ぶことができます。
注文住宅を建てたくなったら、ぜひ千葉中央店までお越しください。