キッズ
コーナー有
ブログ
更新中

住宅展示場千葉中央店

写真
写真
写真
写真
写真

マウスオーバーで画像が大きくなります

見て触れて実感ください!

【営業時間】9:00~18:00
(定休日:水曜日)

住所 〒260-0843 千葉県千葉市中央区末広5-3-5
TEL 043-209-2660
最寄り駅 京成千原線「千葉寺駅」徒歩5分
営業時間 9:00~18:00 定休日:水曜日

コメント

住宅展示場千葉中央店は、千葉寺駅からアリオ蘇我店に向かう途中、末広街道手前左側に位置しております。
住まいに関するご相談、土地の確認、プランのご提案等お客様の「住まいの夢」をしっかりサポートさせていただきます。
お近くにお越しの際は、ぜひ、お立ち寄りください。
皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ちしております。

一建設 Staff Blog~家づくりと地域情報をつづります~

リフォームと建て替えで悩んだ時、判断のポイントは?

2021.08.31

私が書きました

メンバー
名前
髙野浩
趣味
スノーボード・SUP
メッセージ
注文住宅は高いと思ってる方、是非一度ご来店ください。経験豊なスタッフが親切・丁寧に対応させていただきます。きっとあなたも『マイホーム』を手に入れられますよ!

今、住んでいる家をより快適な住まいにしたい場合、リフォームと建て替えという二つの選択肢があります。
リフォームと建て替えの違いと、どちらを選ぶか判断のポイントについてご説明しましょう。

4791041_s
※画像はイメージです

リフォームと建て替え、何が違う?

リフォームは、既存の家の一部を残したまま部分的に改修工事を行います。
壁紙やフローリングなど内装の張替えや水回り設備ののみを更新する場合もあれば、基礎部分だけを残して大幅に間取りを変更する大規模なリフォームも含みます。
どれくらいの規模のリフォームを行うかによって、費用や期間も大きく異なります。
一方、建て替えは既存の家を基礎まで取り壊して更地に戻し、新しく家を建てることになります。
新築と同じように自由なプランニングで最新設備の家を建てられます。

リフォームが向いているケース

築浅で基礎部分の劣化が少ない、改修したい場所が限られているという場合は、リフォームでも十分に満足のいく改修が可能です。
また土地によっては、法令上の制限により建て替えできない・建て替えが可能でも同じ広さの家を建てられない場合もあります。
そのようなケースで新築同様の新しい家が欲しい場合は、基礎部分のみを残す大規模リフォームを検討してみましょう。

建て替えが向いているケース

築年数が古く耐震性や断熱性といった住宅性能に不安がある場合や、これからも長く住み続けて子や孫への相続を考えている場合は、最新性能を備えた家への建て替えをおすすめします。
また、リフォームでは間取りの変更に制約がかかるため、自由に間取りを変更したい場合も建て替えが向いています。

まとめ

住宅の品質は日々進化しており、品質確保のための法令も厳しくなっています。
最新性能の住宅は耐震性・断熱性・省エネルギー性に優れており、長く快適に暮らせます。
今のお住まいに不満や不安があるなら、思い切って新しい家への建て替えを検討しませんか?
注文住宅の家づくりに興味がありましたら、ぜひ住宅展示場千葉中央店までお問い合わせください。

注文住宅に使う外壁の種類を紹介

2021.08.18

私が書きました

メンバー
名前
川口尊生
趣味
妻とランチ巡り、野球観戦
メッセージ
小学生の頃から時間をかけてモノを作る事に興味があり大学では建築を専攻しておりました。一生に一度の大きな買い物になりますので後悔の無いよう様々な要望をぶつけて頂き、理想の住まいをお客様と造り上げていきたいと思います。

注文住宅の外壁は、住宅内部を風雨から守ってくれる住まいの基礎。
建物の第一印象を大きく左右するだけに、どうやって決めれば良いのかわからないと悩んでしまうケースもあるでしょう。

そこで今回は、注文住宅の外壁選びに役立つ知識を共有します。

4787354_s
※画像はイメージです

おすすめはサイディング

サイディングは、はめ込み式のパネル型外壁材です。

セメントなどを使った安価で種類の豊富な窯業系サイディングと、合金等を使った金属サイディングに分かれており、耐候性の高さやデザインの幅広さから人気を集めています。
パネル型ということもあって納期も短いため、強いこだわりがなければ新居の外壁にはサイディングを選ぶのがおすすめです。

タイルやモルタルの外壁もある

サイディング以外の外壁材としては、タイルやモルタル、漆喰といったものも存在します。

ただし、工場で大量生産できるサイディングに比べると、施工の手間やコストの問題がありますし、外壁材によっては特殊なメンテナンスも必要です。

まとめ

注文住宅の外壁は、コストパフォーマンスが良くデザインも豊富なサイディングの利用をおすすめします。
外壁材のバリエーションや違いについて詳しく知りたい方は、住宅展示場千葉中央店までぜひお越しください。

ホームパーティを楽しむための家づくりのアイデア

2021.07.31

私が書きました

メンバー
名前
齋藤篤史
趣味
スノーボード、旅行
メッセージ
長年培った経験を活かし、いつでも迅速な対応をする事を一番に心がけてお仕事をさせていただいております。是非一緒に夢のマイホームづくりをしましょう。最近プライベートでチャレンジした事は富士登山をしまして非常に感動致しました。

お茶会やホームパーティなど、お客様をお招きしして喜んでいただける家には、ちょっとした工夫があります。

22039366_s
※画像はイメージです

ゲスト用の洗面台やトイレ

新型コロナウイルスの影響で、今まで以上に手洗いの習慣が重要視されています。
お客様の多い家なら、玄関から近い場所に手洗い用のシンクがあると便利です。
ゲスト用のトイレも、お客様が気兼ねなく利用しやすい場所にプランニングしましょう。

広々としたLDKタイプのリビングルーム

お客様にゆったりとくつろいでいただくには、広々としたスペースが必要です。
リビングルームは、ダイニングやキッチンと空間を共有するLDKタイプがおすすめです。
普段はリビングとダイニングを分けて使いたいという人は、リビングゾーンとダイニングゾーンの間に間仕切り引き戸を設置するという手もあります。

カウンターキッチンでおもてなし

LDKタイプの間取りは、リビングからキッチンが丸見えになってしまうことがネックです。
そこでおすすめしたいのが、セミオープンのカウンターキッチンです。
シンクやコンロを上手に目隠ししながら、ほどよく開放的なキッチンをプランニングできます。
キッチンで作業をしながらお客様とコミュニケーションも取れるので、おもてなしにもぴったりです。

まとめ

家で過ごす時間が長くなり、家族や親戚・友人と会う際もわが家で過ごすという人が増えています。
新しい家は、お客様にもゆったりとくつろいでいただける空間にしませんか?
注文住宅での家づくりに興味がありましたら、ぜひ千葉中央店までお問い合わせください。