キッズ
コーナー有
ブログ
更新中

住宅展示場千葉中央店

写真
写真
写真
写真
写真

マウスオーバーで画像が大きくなります

見て触れて実感ください!

【営業時間】9:00~18:00
(定休日:水曜日)

住所 〒260-0843 千葉県千葉市中央区末広5-3-5
TEL 043-209-2660
最寄り駅 京成千原線「千葉寺駅」徒歩5分
営業時間 9:00~18:00 定休日:水曜日

コメント

住宅展示場千葉中央店は、千葉寺駅からアリオ蘇我店に向かう途中、末広街道手前左側に位置しております。
住まいに関するご相談、土地の確認、プランのご提案等お客様の「住まいの夢」をしっかりサポートさせていただきます。
お近くにお越しの際は、ぜひ、お立ち寄りください。
皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ちしております。

一建設 Staff Blog~家づくりと地域情報をつづります~

注文住宅を建てるときの家具選びのポイント

2021.05.31

私が書きました

メンバー
名前
齋藤篤史
趣味
スノーボード、旅行
メッセージ
長年培った経験を活かし、いつでも迅速な対応をする事を一番に心がけてお仕事をさせていただいております。是非一緒に夢のマイホームづくりをしましょう。最近プライベートでチャレンジした事は富士登山をしまして非常に感動致しました。

雑誌やインターネットで見かけるような素敵なお部屋を作るには、どのような家具を選べば良いでしょうか。
注文住宅なら、家具との相性を考えながら家づくりが可能です。

4475542_s
※画像はイメージです

わが家のインテリアテイストを決める

最初に、新しい家のインテリアをどのようなテイストにしたいか考えましょう。
アジアンリゾート風、都会的なモダンスタイル、流行のインダストリアルインテリアなど、それぞれの雰囲気に合わせて選ぶ家具のデザインも変わります。
家のインテリアテイストが決まったら、壁紙やフローリングといった内装や外装デザインも合わせましょう。

家具のサイズ感を確かめながらプランニング

家の間取りを検討する際は、置きたい家具のサイズ感を確認しながらプランニングしましょう。
同じベッドでも、シングルサイズとダブルサイズでは部屋での存在感が変わります。
ソファもさまざまな形状・サイズがあります。
ゆったりとしたカウチタイプのソファを置きたいなら、あらかじめサイズを把握してリビングの広さを検討しましょう。

まとめ

注文住宅なら、家具が置かれた状態を想像しながら自由な家づくりが楽しめます。
注文住宅の家づくりに興味がありましたら、ぜひ千葉中央店までお問い合わせください。

24時間換気システムの利点を紹介

2021.05.29

私が書きました

メンバー
名前
髙野浩
趣味
スノーボード・SUP
メッセージ
注文住宅は高いと思ってる方、是非一度ご来店ください。経験豊なスタッフが親切・丁寧に対応させていただきます。きっとあなたも『マイホーム』を手に入れられますよ!

家を新築する場合、24時間換気システムの導入が法律によって義務付けられています。

ただ、義務化されているとはいえ、何のためにあるのか分からない設備にお金をかけられないと考えるのも当然の話です。

この記事では、24時間換気システムの利点をご紹介します。

4433499_s
※画像はイメージです

湿気がこもりづらい

24時間換気システムの利点は、文字通り24時間年中無休で換気できることです。

現代住宅は基本的に気密性が高いため、定期的に換気をしないと中に湿気がこもってしまいます。湿気を放置すると結露やカビが発生し、建材が傷んでしまうので、家を建てるなら換気システムが必須なのです。

窓を閉め切っていても換気できる

24時間換気システムは、専用の換気口を使って空気を入れ替えるため、窓を閉め切っていても換気できます。給気口にはフィルターが取り付けられており、花粉や空気中を漂う細菌等の侵入を気にすることなく換気可能です。

また、室内の空気を外へ逃がしてくれるので、シックハウス症候群も予防できます。

まとめ

24時間換気システムは、住宅を健全に保ち、家族が健康的に暮らしていくために役立つ設備です。

ただ、換気能力は換気の方式によっても変わってきます。
新居に合った24時間換気システムについて詳しく知りたい方は、千葉中央店までぜひお越しください。

収納力の高い一戸建てを建てたいと思ったら

2021.05.01

私が書きました

メンバー
名前
川口尊生
趣味
妻とランチ巡り、野球観戦
メッセージ
小学生の頃から時間をかけてモノを作る事に興味があり大学では建築を専攻しておりました。一生に一度の大きな買い物になりますので後悔の無いよう様々な要望をぶつけて頂き、理想の住まいをお客様と造り上げていきたいと思います。

収納の多い家を建てるために、とにかく広い収納スペースを確保しようとしていませんか?
シューズクロークやウォークインクローゼットのような大型収納には、デメリットもあります。

4548701_s
※画像はイメージです

大型収納のデメリットとは?

部屋がまるごと収納になっている大型収納は、人が移動したり作業したりするスペースが必要です。
その分、デッドスペースが生まれ、収納効率の面では壁面収納に劣ります。
また、大型収納の奥のスペースはモノが取り出しにくく、使わないものが何年もの間入れっぱなしになることもあります。
必要のないものを置いておくことで、収納スペースを無駄に使っている人が多く見うけられます。

収納計画のポイントは「使いやすさ」

では、新しく家を建てる際の収納プランはどのように考えるべきでしょうか。
基本は、モノを使う時に取り出しやすい場所に収納することです。
家族みんなで使う物はリビングや廊下の収納に、キッチンで使用するものはキッチンに収納スペースを確保しましょう。
反対に、季節ものの家電など、頻繁に出し入れしないものは大型収納が便利です。

まとめ

収納のプランニングは、暮らしやすい家を建てるための重要ポイントです。
どこに何を収納するか想定しながら、少し時間をかけて計画しましょう。
注文住宅で使いやすい収納のある家を建てたい方は、ぜひ千葉中央店までお問い合わせください。