キッズ
コーナー有
ブログ
更新中

注文住宅1課・2課

写真
写真
写真
写真
写真

マウスオーバーで画像が大きくなります

注文住宅1課

注文住宅2課

【営業時間】9:00~18:00
(定休日:水曜日)

住所 東京都練馬区石神井町2-26-11
TEL 03-5393-3058 注文住宅1課
03-5393-3286 注文住宅2課
最寄り駅 西武池袋線 石神井公園北口
徒歩4分
営業時間 9:00~18:00 定休日:水曜日

コメント

注文住宅1課・2課は、経験豊富なスタッフが多数在籍しております。当社人気商品「リーブルセレクト」の建売物件を見学案内いたします。間取りや仕様を見ていただいて、理想の注文住宅をイメージください。
まずは、相談のご連絡いただけましたら幸いです。
スタッフ一同お待ちしております。

一建設 Staff Blog~家づくりと地域情報をつづります~

インターネットで注文住宅の一括見積を行う前に

2020.07.31

私が書きました

メンバー
名前
新井和美
趣味
絵画・音楽鑑賞
メッセージ
職人~不動産業を経て、入社前にユーザーとして弊社注文住宅の建築でマイホームを建てました。建物の造りから建築に至るまでの流れ、住み心地までトータルでご相談頂けるサポートを心がけております。

ハウスメーカー選びの際に便利なインターネットの一括見積ですが、思わぬ落とし穴もあるので要注意です。

1034240_s
※画像はイメージです

金額だけで施工会社を決めるのは危ない!?

一括見積サイトでの見積金額は、単純に比較することができません。
なぜなら、施工会社によって標準仕様や得意な工法に違いがあり、まったく同じ条件で見積もることができないためです。
金額だけではどの会社が良心的で品質の高い家を建てられるのか、判断が難しいのです

おすすめの見積方法は?

注文住宅の見積を依頼するならいきなり一括見積サイトを利用するのではなく、多くても2~3社に絞ってからにしましょう。
見積を依頼する施工会社を選ぶ前にカタログを取り寄せたり、モデルハウスを見学したりするのがおすすめです。

見積の内容を説明してもらう

建築工事の見積書は項目が多く、初めて家を建てる人にはわかりにくい部分があります。
見積の内容を担当者から説明してもらい、標準仕様やオプションの内容もしっかり把握して他社と比較するようにしましょう。

まとめ

注文住宅で家を建てたいと思ったら、まずは現地見学会やモデルハウスで実際の建物を見学してみませんか?

注文住宅に興味がありましたら、ぜひ注文住宅1課・2課までお問い合わせください。

注文住宅の工期を紹介します

2020.07.13

私が書きました

メンバー
名前
斉藤秀明
趣味
スポーツ観戦(サッカー、野球、自動車レース他)
メッセージ
お客様にとって住宅はただの商品ではなく、ご家族の人生を育む大切な場所。それを常に意識し、自分の家を建てるつもりで本気のご提案を心掛けております。四半世紀にわたる住宅・不動産業界にて培った経験を生かし、様々な角度からお手伝いさせていただきます。

すでに住居として完成している建売住宅や分譲マンションと違って、注文住宅は「空き地に家を建てる」ため、すぐに引っ越すことができません。
転勤や進学といった新生活に合わせて新居へ引っ越せるように、注文住宅の一般的な工期をご紹介します。

1690909_s
※画像はイメージです

注文住宅の工期は3~4ヵ月

注文住宅の工事開始から完成までの期間(工期)は、おおよそ3~4ヵ月です。
現代の家づくりは、事前に工場などで加工した建材を持ち込み、現地で仕上げるという方式を採用しています。
もちろん、注文住宅の場合は施主によって住まいの仕様が違うので、多少の調整は必要ですが、住宅の基礎やフレームなどが出来上がるまでは非常に早いです。

ただし、梅雨の間など、時期によっては工期が長引くこともあります。

注文住宅は土地の購入とプラン作りに時間がかかる

注文住宅の工期で非常に重要なのは、家を建て始めるまでの準備期間です。
注文住宅を建てる場合、事前に土地を購入し、どのような家を建てるのかというプランを決める必要があります。
準備期間は人それぞれなので、引っ越しの時期を確定させたい場合は、「入居予定日の3~4ヶ月前」を目安に土地の購入とプラン作りを終わらせましょう。

まとめ

注文住宅は、3~4ヵ月で建てられます。

ただし、実際にはプランニングや土地の手配といった作業も必要です。
工期に関する相談やお悩みがある方は、注文住宅1課・2課までぜひお越しください。

建ててみて後悔した憧れのおしゃれ設備・建材は?

2020.06.30

私が書きました

メンバー
名前
山本博史
趣味
ドライブ・映画鑑賞
メッセージ
お客様と一緒に、より良い住みやすいマイホーム作りのお手伝いをさせていただければと思っております。お客様に合った、より良いアイディアをご提案できるよう心掛けております。些細な事でもお気軽にご相談ください。

家を建てるならぜひこだわりたい、憧れの建材や設備はありますか?
見栄えにこだわったものの、後からやめておけば良かったと後悔の多いポイントをいくつかご紹介します。

3401742_s
※画像はイメージです

しっくいや珪藻土の壁

自然な風合いで人気なのが、しっくいや珪藻土などの塗り壁です。
最近ではホームセンターでキットを購入して、自分の手で壁を塗るのも人気です。
塗りの壁はクロスの壁に比べてお手入れがしにくく、完成時の美しい状態を保つのが難しいので後から後悔する人も多いようです。
お子さんがいるご家庭では手垢ですぐに汚れてしまい、きれいにするには上から塗りなおすしかないという場合もあります。

天井カセットエアコン

「生活感を隠したい」と、エアコンを壁や天井に埋め込むことをご希望される方がいらっしゃいます。
設置当初は問題ないのですが、お手入れや点検・交換の際は手間となることが多々あります。
埋め込んだエアコンが壊れて新しいものに取り換えようとしても、機種やサイズが限られてしまい割高の商品を購入することになった人もいます。
エアコンの進化のペースは速く、お掃除機能のついたもの、省エネ性能の高いものなど、毎年のように新商品が発売されます。
メンテナンス代や電気代まで総合的に考えると、かなりのコスト増になる可能性もあるので注意しましょう。

まとめ

失敗しない家づくりをしたいなら、担当者と相談しながら建材や設備のメリット・デメリットを良く知った上で選びましょう。
注文住宅の家づくりに興味がありましたら、ぜひ注文住宅1課・2課までお問い合わせください。

資料請求
来場予約