キッズ
コーナー有
ブログ
更新中

注文住宅1課・2課

写真
写真

マウスオーバーで画像が大きくなります

注文住宅1課

注文住宅2課

【営業時間】9:00~18:00
(定休日:水曜日)

住所 東京都練馬区石神井町2-26-11
TEL 03-5393-3058 注文住宅1課
03-5393-3286 注文住宅2課
最寄り駅 西武池袋線 石神井公園北口
徒歩4分
営業時間 9:00~18:00 定休日:水曜日

コメント

注文住宅1課・2課は、経験豊富なスタッフが多数在籍しております。当社人気商品「リーブルセレクト」の建売物件を見学案内いたします。間取りや仕様を見ていただいて、理想の注文住宅をイメージください。
まずは、相談のご連絡いただけましたら幸いです。
スタッフ一同お待ちしております。

一建設 Staff Blog~家づくりと地域情報をつづります~

布基礎とベタ基礎、どちらを選ぶべきか?

2019.05.27

私が書きました

メンバー
名前
新井和美
趣味
絵画・音楽鑑賞
メッセージ
職人~不動産業を経て、入社前にユーザーとして弊社注文住宅の建築でマイホームを建てました。建物の造りから建築に至るまでの流れ、住み心地までトータルでご相談頂けるサポートを心がけております。

注文住宅の基礎部分は大きく「布基礎」と「ベタ基礎」の2種類があります。
2つの違いと、どちらを選ぶべきかという問題について解説します。

1e96642be45dc2eecd17d0681ec7fb9c_s
※画像はイメージです

布基礎とベタ基礎の違い

布基礎は、建物の壁の下に基礎を伸ばして建物を支えます。
垂直方向に基礎が伸びているので、背の高い建物でもしっかり支えられるのが強みです。
一方、ベタ基礎は水平にコンクリートを敷き、面で建物を支えます。
広い面に基礎を打つので布基礎より若干コストがかかります。

布基礎とベタ基礎、どっちが強い?

布基礎は地震の縦揺れに強く一般に普及している基礎の形ですが、弱い地盤では不同沈下をおこし建物が傾いてしまう恐れがあります。
地震がないのに建物に被害が出てしまっては、元も子もありません。
ベタ基礎は弱い地盤でも不同沈下を起こしにくく、長い目で見ると安心感があります。
基礎を選ぶ際は地盤の特性も考慮して検討しましょう。

まとめ

ハウスメーカーによっては、はじめは布基礎で見積もり、地盤の強度が判明してから追加費用でベタ基礎の費用を請求する会社もあるのでご注意ください。
当社の「リーブルセレクト」では、ベタ基礎を標準規格として採用しています。
注文住宅のご相談は、ぜひ注文住宅1課・2課までお問い合わせください。

ベッドはどこに置くべき?新生活の快眠を守るおすすめのレイアウト

2019.05.16

私が書きました

メンバー
名前
大井優杜
趣味
写真撮影・映画鑑賞
メッセージ
高校~大学と建築の勉強をし二級建築士を取得しました。その知識を生かしより良い住宅をお客様と一緒に建てられるお手伝いをさせて頂ければと思います。キッズスペースもありますのでお子様と一緒にお気軽にお越しください。

寝室のベッドをどこに置くかによって、睡眠の深さや目覚めやすさが変わってきます。
注文住宅なら設計段階でベストなレイアウトを検討できるので、毎日快適に休めるベッドの置き方を知っておきましょう。

a484874d0b4034dcac70f00f2c7d8999_s
※画像はイメージです

寝室の扉や窓から遠い場所にベッドを置く

ベッドは、寝室の扉や窓からできるだけ離れた場所に起きましょう。
家の中へつながっている扉のそばは、扉越しに音が伝わってくるほか、家族が出入りするたびに音で目覚めてしまいます。

また、一般的に家の中より外の方が寒いです。肌寒い季節になると、窓から伝わる冷気で寝付きが悪くなるため、窓とベッドは離しておいた方が安心して眠れます。

足元側に窓が来るようベッドを配置する

寝室の窓をなくしたり、窓からベッドを離したりすると安眠しやすいです。

ただ、人間は朝日を浴びることで体内時計をリセットし、すっきりと目覚めます。
目覚めを快適なものにするためには、朝日が入ってくる窓も必要なのです。

そこでおすすめしたいのが、寝室の窓を東向きに作り、ベッドの足元側を窓に向けること。
窓から距離も取れますし、足元から徐々に明るくなっていくため目覚めも良くなります。

まとめ

快眠できるベッドのレイアウトについて詳しく知りたい方は、注文住宅1課・2課までぜひお越しください。

注文住宅の外壁選びを成功させるコツとは?

2019.04.26

私が書きました

メンバー
名前
山本博史
趣味
ドライブ・映画鑑賞
メッセージ
お客様と一緒に、より良い住みやすいマイホーム作りのお手伝いをさせていただければと思っております。お客様に合った、より良いアイディアをご提案できるよう心掛けております。些細な事でもお気軽にご相談ください。

注文住宅の外壁を選ぶのはなかなか難しいものですよね。
今回は、上手に外壁を選ぶコツをご紹介しましょう。

5ead09e14881dd1e0fc64e8179a836aa_s
※画像はイメージです

実際に完成した家を参考にする

外壁材にはいろいろな種類がありますが、注文住宅で最近人気が高いのがサイディングなどのパネル材です。安定した品質と施工のしやすさに加え、木調・石積調・タイル調など豊富なデザインが人気の理由です。

サイディングは工場で大量生産するので、既製品の中から気に入ったデザインを選ばなければいけません。この時にカタログやサンプル材を見ただけで選ぶと、完成してみたらイメージと異なった仕上がりになってしまうことがあります。

外壁材を選ぶ際は、実際にできあがった家を参考にしながら選ぶと良いでしょう。
モルタルなどの塗壁を選ぶ際も同様に、色味やパターンなどは完成した家を参考にすることをおすすめします。

まとめ

完成した家を参考に見学したい場合は、ハウスメーカーの現場見学会へ出かけましょう。
外壁だけでなく、間取りや内装、設備など、実際にお客様が建てた家を参考に新しい家のイメージがふくらみます。

現場見学会への参加をご希望の方は、ぜひ注文住宅1課・2課までお問い合わせください。

資料請求
来場予約