新着情報

NEWS INFORMATION

2020.11.12 トピックス

住宅性能評価を高水準でクリアしています

安心で安全な住まいであり続けるために、設計・建設の評価基準を高水準でクリアしています。

news_10

住宅性能評価制度とは、国土交通省が指定した第三者機関が、定められた指標に基づいて住宅の安心・安全の度合いを客観的に評価する制度です。

一建設の住まいは、住宅性能評価書の必須4分野5項目において最高等級を取得しています。

【構造の安定に関する分野】
・耐震等級(構造躯体の倒壊等防止)最高等級3
・耐震等級(構造躯体の損傷防止)最高等級3

【維持管理・更新への配慮に関する分野】
・維持管理対策等級(専用配管)最高等級3

【温熱環境・エネルギー消費量に関する分野】
・断熱等性能等級 最高等級4

【劣化の軽減に関する分野】
・劣化対策等級(構造躯体等)最高等級3

※プランにより耐震等級1になる場合もあります。平屋と共同住宅は除きます。

 

詳しくは、スタッフまでご連絡ください。

よろしくお願いします。

 

 

カテゴリー

資料請求
来場予約